人気ブログランキング | 話題のタグを見る

甘い誘惑


鴨肉をそれほど好きではなく、
普段からほとんど食べない。
でも、
この料理は美味しかった。
甘い誘惑_f0076731_20255991.jpg
キャビアが混ぜてあるのかな。

急に会合の日程が決って、
木曜日の夜、
初めての寿司屋に向かった。

お造りも鮮度が良く、
美味しいお店だった。

けれど酒は一切のまず、
一時間で切り上げて会社に戻った。

やることが山ほどあるし、
9時25分からのヨガに、
絶対出るぞと決めていた。

甘い誘惑_f0076731_20261589.jpg
結果的に開始前と後で、
これだけの差になった。

運動後に体重が増えるのは、
水分補給をするからだ。

汗をかくほどの運動量ではない。

いつものように写真が無い理由は、
慌てたので寿司屋に電話を置き忘れてきた。

時には書くことも大事だ。

開始まで余裕があったので、
甘い誘惑_f0076731_20262368.jpg
久し振りにカラダの状態をテスターで測った。

まあまあの数値なので、
ちょっと嬉しくなってトレーニングルームに入った。


見慣れない顔ばっかりだ。

どうゆう理由か知らないが、
講師が休んだので入れ替わりだという。

気合い入れて来たのに、
ガックリだった。

ストレッチのレッスンで、
カラダを解すトレーニングが主体だった。

あれれれれ・・・、
これってなかなか良いではないの。

ヨガも良いけど、
ストレッチも良いね。
気持ち良くトレーニングを終えて帰宅した。
甘い誘惑_f0076731_20264358.jpg
熱海の西田さんに戴いた干物が美味い。
甘い誘惑_f0076731_20264902.jpg
ビールを飲みながらムシャムシャ食べた。
甘い誘惑_f0076731_20263157.jpg
その後、
過去のテスターでは計った記録を整理していたら、
思いがけない事に2年前の記録が出てきた。

運動後の血圧変化に、
著しい差がある。

変化は体重にも表れ、
最近腹が出た状況を如実に物語る。

この日も同じように携帯を忘れたようで、
テスターで測ったシートの間から、
今紙切れがハラリと落ちた。

稲村さんの高血圧改善指導のおかげだ。

塩分摂取を控え、
血圧は以前より数値が良い。

逆に中性脂肪は増えたけどね。

まあ、
いずれにしても、
クルマと同じで経年劣化する。

なので、
何事にも注意が必要だ。

クルマもゴムや樹脂は劣化が早い。

見えない所の点検は大切だ。

というのも、
火曜日に久し振りに泳いだら、
その後で異変が起きた。

痛くもかゆくもないが、
着替える時に左右の脚の違いに気が付いた。
甘い誘惑_f0076731_20265660.jpg
ターンする時なのか、
或いは他の理由かもしれないが、
甘い誘惑_f0076731_20270337.jpg
左足の甲と、
甘い誘惑_f0076731_20271071.jpg
右足の甲に違いがある。

どうも内出血したようだ。

このようにして脳の中に出血が起きると、
大変危険な状態になる。

せっかくストレッチで、
凄く体がリフレッシュしたので、
木曜のクラスに続いて金曜日もジムへ行った。

SVXを高速テストした後、
プールに行こうとして、
水着セットを忘れてきた事に気が付いた。

パンツはトランクに予備があった。

ゴーグルとキャップが無いけど、
どちらも交換する時期に来ている。

大した額では無いので、
ジムで購入しプールに向かった。

せっかくやる気になってるので、
水を差す事だけは避けたかった。

焦らず慌てずプールに入った。

泳ぎ始めると、
体の状態がとても良い。

前日の効果が持続しているのか。

500m泳いだけど、
もう少し行けそうな気がしたので、
思い切って11回目のターンを試みた。

ガンっと衝撃を与えず、
ダンパーを伸ばすように壁を蹴る。

流石に500mを超えると、
徐々にではあるが左の腹部の中に、
フィルムの存在を感じるようになった。

そこであっさりと割り切り、
泳ぐのを止めた。
甘い誘惑_f0076731_20495031.jpg
750mを23分45秒で泳ぐことが出来た。

体重は64.4kgとなり、
目標値に一歩近ずいた。

家に帰り晩酌してぐっすり眠った。

翌朝の目覚めは良く、
スッキリ出社すると机の上にお菓子が置いてあった。

博多の児玉さんに戴いた、
お菓子の詰め合わせの中の一つだ。

朝からムラムラと甘いものが食べたくなった。
甘い誘惑_f0076731_20555588.jpg
封を切って中身を取り出した。
甘い誘惑_f0076731_20560392.jpg
見た途端に、
これはミルクが合いそうだ、と感じて、
冷蔵庫からパック入りの牛乳を取り出しマグカップに注いだ。

これを食べながら牛乳を飲むと、
とても喉越しが良く美味しかった。
甘い誘惑_f0076731_20561022.jpg
ついでに冷蔵庫の中にあった、
山本さんに戴いた葡萄も食べた。

ブーストが効いて、
仕事がはかどった。

望桜荘の庭で土壌を改良し、
クルマも磨いて事務所に戻った。
甘い誘惑_f0076731_21000163.jpg
これが飲みたくなった。
SUBARU COFFEEと聞いたら、
飲みたくない訳がない。
甘い誘惑_f0076731_21001224.jpg
箱を開けたら中身が現れた。

戦闘糧秣感が凄くある。
甘い誘惑_f0076731_21002610.jpg
さっそく淹れてもらう。
封を切った。
甘い誘惑_f0076731_21003573.jpg
引き立ての香りを維持したままの珈琲が、
静かに眠りから覚めた。
甘い誘惑_f0076731_21004741.jpg
うーん、
良い香りだ。
甘い誘惑_f0076731_21005588.jpg

丁度用意が出来た時に、
三重県から可愛いお客様がいらっしゃった。
甘い誘惑_f0076731_21023800.jpg
後藤さんの愛機は点検とオイル交換の時期になっており、
台風で忙しくなる前に急いで来られた。
甘い誘惑_f0076731_21024569.jpg
葵衣ちゃん、
お久しぶり。

さっそく大好きな青いクルマの所へまっしぐらだ。
甘い誘惑_f0076731_21025319.jpg
22Bに腕を掛け、
とても様になってるね。

伊勢の名物をありがとうございました。
甘い誘惑_f0076731_21030163.jpg
赤福餅の絶妙な甘さのコントロールは、
本当に素晴らしい。

餅と餡のフィーリングは、
これ以上のモノが無いと思えるほど素晴らしい。
甘い誘惑_f0076731_21031111.jpg
ありがとうございました。
お礼に昭和の香りがプンプン漂うクルマに、
甘い誘惑_f0076731_21031714.jpg
昭和スタイルで乗っかってもらった。

これこそまさに、
クルマ好きの親が子供に仕込む最初の技だ。

そして葵衣ちゃんは、
目ざとく三号車の存在に気が付いた。
甘い誘惑_f0076731_21032406.jpg
決ってるねぇ。
17年後が楽しみだ。

中津スバルのサードドライバーとして、
L1ラリーで頑張ってもらって、
ぜひ優勝を勝ち取って欲しい。

有望なドライバー候補の誕生だ。

ちょうどその頃、
東京から栗原さんが車検に来訪された。

甘い誘惑_f0076731_21185098.jpg
たまにはSUBARU以外の文化財とも親しんで戴こう。
メディアから取材の依頼が来たので、
プレジデントも嬉しそうだ。


中には「博物館行きの代物だ」とのたまう有識者も居る。

暫く中津スバルで展示するので、
希望があればいつでもどうぞ。


甘い誘惑_f0076731_21215919.jpg
栗原さんにお土産を戴いた。
甘い誘惑_f0076731_21185743.jpg
二種類の菓子箱があり、
こちらはアソートとなっている。

日持ちしない方から戴こう。
甘い誘惑_f0076731_21221384.jpg
くるみ最中は赤福餅とは全く違い、
パンチのある甘さを皮を通して突き刺してくる。

このような甘さも心地よい。

甘い誘惑_f0076731_21193243.jpg
中に持ちも入っていて食べ応えがある。


甘い誘惑_f0076731_21193773.jpg
栗原さん、
ありがとうございました。

この後、
千葉から川淵さんが、
来られることになっていた。

車検の終わった愛機を迎えがてら、
一緒にお蕎麦でも食べようかと思っていた。


ところが東京駅のきっぷりばが大混雑で、
狙っていた列車の切符が買えなかったらしい。

無念の電話がかかってきた。


まあ、
そんな時もある。

そこで4人+葵衣ちゃんでであお木に向かった

甘い誘惑_f0076731_21204493.jpg
ガッツリとしたそばを食べ、
楽しく語らった。
甘い誘惑_f0076731_21205394.jpg
というより、
伸びる前に美味しい蕎麦を貪った。

とろろそばの喰い方には、
一番美味しく食べれれる流儀がある。

それを説明しながら楽しく味わった。
甘い誘惑_f0076731_21205883.jpg
楽しいひと時をありがとうございました。


そうこうする内に、
中津川駅に着いたと連絡があったので、
川淵さんを迎えに走った。

駅でお迎えして向かった先は川上屋だ。

蕎麦屋の開いている時間じゃないの、
和菓子屋が作る美味い料理を紹介した。
甘い誘惑_f0076731_21490926.jpg
これが和菓子屋の作る栗おこわだ。

とっても美味しいので、
川淵さんにも喜んで戴けた。

じっと待ってるはずはなく、
先日のみぞれに続き、
禁断の栗ぜんざいを食べた。
甘い誘惑_f0076731_21504430.jpg
この澄んだ甘さと、
香り高さが崇高な菓子屋文化を感じさせる。
甘い誘惑_f0076731_21211650.jpg
我慢しろと言う方が無理だ。

この味はなかなか真似できない。
中津の和菓子屋が執念で作るからだ。

川淵さん、
中津川をお楽しみいただけましたか。

またお目に掛かりましょう。

甘い誘惑_f0076731_21230350.jpg
ありがとうございました。





名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-09-21 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31