人気ブログランキング |

日清焼きそばとアルシオーネ

f0076731_20565614.jpg
100%電子レンジで作った、
日清焼きそばだ。

使うのは、
いつも使う樹脂製の調理容器だけ。

フライパンも使わずに、
目玉焼き風に仕上げた。

ちょっと、
うまくいきすぎたかな。

材料は日清焼きそば1個
キャベツの千切りパックを半パック
玉子一個
以上!

美味しかった!

こういう日々を続けると、
ヨガとは切っても切れない縁が出来る。

もう、
ヨガなしでは生きられないほど、
日常生活の中にはまり込んだ。

木曜はヨガの日だ。
f0076731_20570288.jpg
オーっと!
焦ったからだろう。

稲村さんに計って戴いた時より、
上が31としたが16アップして、
高血圧化が進んでいた。

45分のヨガで、
カラダの歪みを自主矯正し、
規則正しい呼吸で心を鎮めた。
f0076731_20570605.jpg
終わると血圧が劇的に改善した。

シャワーを浴び湯舟に浸かって、
知り合いの男性と世間話を愉しむ。

風呂から出て冷水を浴び、
カラダを乾かして体重計に乗った。
f0076731_20571128.jpg
あらららら・・・。
炭水化物は持続力を生むけど、
取り過ぎるとすぐ貯まる。

事前事後を調べ続け、
変化の差を愉しむ習慣が出来た。

いよいよ明日から感謝ディが始まる。
f0076731_20571762.jpg
スバルアルシオーネベースを掃除しよう。
今日の掃除の日を、
そのように提案した。
プレジデントが鎮座して、
少し狭く感じたし、
飾れない部品が床に散見された。


力を合わせ一気にやらないと、
落下したりしないかと心配事が増える。
f0076731_20572513.jpg
無事終わった。
積載車の周りも綺麗に履いた。
f0076731_20573299.jpg
SABの周りは、
どうしても苔などが生えやすい。

高圧洗浄機を使って、
綺麗にすると本当に気持ちが良い。
f0076731_20573859.jpg
内燃機関を使うので、
安定した出力が維持できるし、
出力に対して重量が軽い。
f0076731_20574520.jpg
あまりやりすぎると、
コンクリートを消耗させるが、
タイヤによる汚れの持ち込みが減るので、
定期作業を欠かせない。
f0076731_20575303.jpg
綺麗になった。
望桜荘の裏も同じ藻類で真っ黒になった。
f0076731_20580078.jpg
これも綺麗に取除き、
何だかとても気持ちが良い。
f0076731_20580748.jpg
シャッターも定期的に清掃しないと、
隙間に埃が入り込む。
f0076731_20581201.jpg
中から外へ、
上から下へが掃除の基本だ。
掃除の前後で、
f0076731_20582094.jpg
床の色が明確に違う。

f0076731_20583765.jpg
表に出して置いたアルシオーネを戻す。
三台並ぶと壮観だ。
f0076731_20584346.jpg
裏側には分解したパーツが標本になっているので、
f0076731_20585153.jpg
それも一つ一つ丁寧に拭いた。
f0076731_20585688.jpg
有効にスペースを使い、
ホイールなども展示する。
f0076731_21000383.jpg
ホワイトボディになった、
このアルシオーネは3万キロ少ししか走ってなかったのか。
f0076731_20591520.jpg
簡単には信じられないが、
メーターが事実を語るのか?

壁面の展示が雑になっていた。
f0076731_20592274.jpg
全て見直し吊り直した。
かなりの量があるけれど、
f0076731_20593017.jpg
見直したおかげで、
床に置いたマフラーも綺麗に吊る事が出来た。
f0076731_20593678.jpg
大宮君、
杉本君、
ご苦労様でした。

二人のコンビネーションがとても良くて、
スムーズに作業が進んだ。

f0076731_20594501.jpg
アルシオーネを入れる時に、
思わず「後姿が良いなぁ、杉本君」と言うと、
何とも言えない奇妙な顔をして、
「僕にはまだ早いです」と言った。

ああ!!
ジェネレーションギャップよ・・・!!!

f0076731_20595296.jpg
EA82のエンジンサウンド、
久し振りに聞いた。

これがなかなか良い。

確かに、
この世代は速かった。

望桜荘の裏を整え、
作業は午前中に無事全て終わった。

f0076731_21001591.jpg
さあ、
午後からはイベントの設営だ。
f0076731_21350065.jpg
射的銃以外、
全て社内で作った。

北原課長、
お見事です。
f0076731_21352123.jpg
インプレッサのデビューフェアを兼ねるが、
クルマが届くのはかなり先だ。
後方には新型フォレスターが陣取っている。

実は、
やっと届いたマグネタイトグレーのツーリングは、
最も乗りたいと思うグレードに拘った結果、
厳正なる吟味の上のチョイスだ。
f0076731_21353036.jpg
色に迷いはない。
今ならこれだ。

f0076731_21354158.jpg
リヤゲートは電動化を選んだ。
f0076731_21360582.jpg
女性に優しいから、
パワーリヤゲートが良い。
f0076731_21361993.jpg
ツーリングの処理は、
ラギッド感があるので非常に好ましい。

f0076731_21364029.jpg
これにアドバンテージラインのエッセンスがあれば、
尚の事引き立つだろう。

ドアミラーとドアハンドルを黒くしたいね。
室内に何の不満も無いが、
f0076731_21365740.jpg
ドアのインナーハンドルが悲しすぎる。

TOYOTAのヤリスは、
本当に良く出来ている。

見習ってほしい。
f0076731_21371114.jpg
先代の流れを断ち切れなかったフロントフェイスだが、
特装車チームが頑張れば、
また違った雰囲気になるはずだ。

ラスターブラックと相性の良い、
ダークブラックメッキを用いたら、
アウトバックのX-BREAKみたいに、
渋い表情になるだろう。
f0076731_21462172.jpg
ホイールは真黒に塗ると良いね。
f0076731_21463666.jpg
ルーフレールはこれでも良いけど、
米国風にもっと強靭なイメージを出し、
クロスバーを与えると良いね。
f0076731_21465092.jpg
シャークフィンアンテナもブラックに塗る。

面白いクルマになるだろうな。

ラギッド感の増したフォレスターも悪くない。

さあ、
明日からみんなで、
色んな妄想をしようぜ!

待ってるよ。

Commented by 五条銀吾 at 2019-10-19 09:59 x
今回はアルシオーネの勇姿が多くて嬉しい限り
来年は生誕35周年記念行事を開催します
詳細決まりましたらご案内致しますので、ご検討を
Commented by b-faction at 2019-10-19 12:55
> 五条銀吾さん
こんにちは。40周年ぐらいの感覚ですね(笑)連絡待ってますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-10-18 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction