人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アルシオーネXTとスライスチーズ

アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21163196.jpg
平成15年の4月終わりに、
二宮さんの家で一杯飲んだ時のことだ。

御嶽噴火から半年以上過ぎて、
徐々に平穏になりつつあった開田高原に行った。

仕事を終えた九時近くに、
中津川を出発する。
だから途中にあるスーパーで食料と飲み物を調達した。

コンビニで買う食材では淋しい。

鍋と調味料だけ用意して、
彼は首を長くして待っていた。

良い写真を撮るために、
朝早くから活動するために鋭気を養った。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21165014.jpg
居間も台所も寝室もごっちゃまぜの、
独特の面白い世界を二人で作り上げた。

アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21165860.jpg
閉店間際だから刺身も安く、
たくさん買い込んで高原に走った。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21170572.jpg
さごしなんて滅多に食べない。

恐る恐る買ったが、
なかなか美味しくて驚いた。

食器などほとんど持っていない。

ご飯は炊く時もあるが、
けっこう「サトウのご飯」を愛用したらしく、
空いた容器を食器代わりに使っていた。

夜になったら何にもない。
コンビニもないし、
夜道は熊が出るからアブナイ。

だから、
こうして持ち込んで、
男二人で乱暴に食べる食事が美味かった。

キャンプや、
アウトドアでの飲食も、
雰囲気が変わると味も変わる。

それと同じだな。

最近、
事務所で手早く食事を作り、
サッと食べて仕事するのは、
この頃を懐かしむせいもあるのだろう。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21171852.jpg
今年の6月ごろ、
鯖缶に凝っていた。
サトウのご飯にチーズと海苔を載せ、
副食に鯖缶を開けた。

鯖缶ほど価格と品質の比例が、
アカラサマナものは他に無い。

これくらい上等な鯖缶なら、
絶対「外れ」は無い。

けれども、
安い鯖缶は美味しくない。

一人で食べるには量も多い。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21172661.jpg
また海苔とチーズと御飯の相性は、
想像以上に素晴らしい。

良い海苔だとなおさらだ。
お土産に戴いた上質な海苔を、
今も少しずつ大切に食べている。

アルシオーネって、
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21185283.jpg
チーズだけ入れておにぎりを作り、
美味しい海苔で巻いた味がするんだ。

この説明解るかな。
正直なところ、
もう二宮さんの所に乗って行った頃から、
満足にドライブしてない気がする。

他のテストなど、
あまりにも関わるクルマが多すぎた。

課題もある。

せっかくの寄贈品も活かせない。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21190621.jpg
動くけど屋外駐車のためボロボロに劣化したXT。
マニュアル車なので文化財として残したい。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21191332.jpg
けれども劣化の状態が酷すぎて、
簡単には戻せない。

その後ろには、
もう一台控えている。

こちらは比較的綺麗だが、
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21191978.jpg
下血した状態で何とか滑り込んだXTだ。

現在でも始動可能で、
館内の移動程度なら自力でできる。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21192665.jpg
極上とまでは言えないが、
内装も使える。

なので、
これを流用すると、
MTで走れるアルシオーネが再生可能だ。

けれども、
なかなか難しい。

他の組み合わせを考えなきゃ。

半年たって嗜好が変わり、
もっと体に良い簡単な調理をするようになった。

ラーメンも相変わらず作るが、
ご飯を食べたい時もある。

最近はゲンキーに寄って、
ササっとまとめ買いして時間を有効利用する。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21193244.jpg
野菜や卵や牛乳は、
隣のファミマを上手く使う。

インスタントラーメンを一つ100円で買うより、
5個で298円の方が割安だ。

まとめ買いに向かない生鮮品を、
ファミマは上手く売っている。

カット野菜のおかげで、
食事の幅が広がった。

ゲンキーも活用する。
スライスチーズはこちらの方が良い。

モッツァレラチーズを使ったスライスチーズは、
プロセスチーズより塩分が少ない。

それとファミマの豆腐が使い易い。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21193877.jpg
ご飯温めたらチーズを二枚敷いて、
あらかじめ袋から出した海苔をその上に載せる。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21194413.jpg
ボールに野菜を半分ほど置き、
上からドレッシングを抑えめにかけ、
豆腐を容器からポトンと落とす。
隠し味で低カロリーマヨネーズを豆腐の周りに掛ける。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21195448.jpg
出来上がりだ。

非常に腹持ちも良く、
アルシオーネをドライブする気分に浸れるから、
毎週一度は欠かさず食べる。
アルシオーネXTとスライスチーズ_f0076731_21200168.jpg
これ旨いなぁ。

インスタントラーメンをご飯の代わりにアレンジして、
日替わりで交互に食うのもいいね。

食べ終えたらアルシオーネに乗りたくなっちゃった。
罪だよなぁ。
この組み合わせ。

明治のスライスチーズ試してみてよ。
サトウのご飯でなくても良い。
電子レンジで加熱したら、
すぐ載せる所がミソなんだ。

プロセスチーズよりタラタラにならないので、
海苔を載せても食べ難くならない。

これってエアサスとターボの食感だ。
けっこう楽しめるよ。

Commented by 木下智司 at 2019-12-08 06:46 x
明石の木下です。
アルシオーネXTは私が大学時代に登場し、初めて見た時に外装、内装とも未来を思わせる先進のデザインだと感じました。
当時は2ドアクーペがスペシャルティーカーとして流行りましたね。
令和のスペシャルティーカーは、SUVでしょうか。
P.S.
じゃばら酒は花粉症の頃に、苺のお酒は奥様とご一緒に楽しんで頂けたらと思います。
明石 清水地区特産の苺を使っており、苺をそのまま飲んでいるようなお酒です。
師走で気忙しい日々を過ごされていると思いますが、体調にお気をつけください。
Commented by b-faction at 2019-12-08 10:19
木下さん、おはようございます。珍しいお酒を有難うございます。花粉症に効くんですね。それはとても嬉しいです。僕もアルシオーネが欲しかったのですが、その時はまだ手が届かず、高嶺の花でした。今も大好きです。おっしゃるように令和になって、トレンドがどんな展開になるのか楽しみですね。まずはレガシィと並行開発のレヴォーグが、新開発のエンジンと共にどんな世界観を打ち立てるのか、その期待で胸が一杯です。とても寒くなりましたので、木下さんもご自愛くださいますよう。
Commented by 木下智司 at 2019-12-08 16:05 x
お返事ありがとうございます。
新型レヴォーグの発売が楽しみです。
じゃばら酒ですが、花粉症の妻に依ると効くそうです。
効果があることを願っております。
じゃばら酒はJAのA-COOPで売られていましたので、中津川でも手に入るかも知れませんね。
Commented by b-faction at 2019-12-08 21:42
> 木下さん、ありがとうございます。近くにA-COOPありますので聞いてみます。春先が楽しみです。
Commented at 2019-12-20 16:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2019-12-20 22:43
堺さん、今晩は。お心遣いありがとうございます。
今日も遅い昼になったので、佐藤のご飯とチーズと大事に冷蔵庫に入れている「おいしい」海苔で食事を済ませました。戦闘用糧秣として活用してます。柔らかさが特徴なんですか。楽しみです。本当にありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-12-07 22:01 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31