人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北恵那鉄道とSVX

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10461568.jpg
埼玉県久喜市の木村さんから、
とても珍しいお土産を戴いた。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10462266.jpg
陸自御用達の瓦煎餅だ。

個包装が施され、
質の高さを感じる。

専守防衛に命を張り、
日夜復興作業に明け暮れ。

陸上自衛隊の皆さんには、
いつも頭の下がる思いでいっぱいだ。

お目に掛かれず、
大変申し訳ありませんでした。


コンチネンタルタイヤは、
お気に召して戴けましたか。

次回お目に掛かれる日を、
心待ちにしています。

ありがとうございました。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10462959.jpg
愛知県田原町の浅田さんから、
中部地方で定番となった、
敷島パンのなごやんを戴いた。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10463566.jpg
東京だと「パスコ」などと気取った名前にして、
出自を隠していることを学生時代に知った。

名古屋では敷島パンと言えば、
クリームパンや味付け食パン、
それにジャムパンやアンパンなど、
市民の舌にべったり貼り付いた味が魅力だ。

なごやんは正にその代表例で、
単純素朴な味だけど、
作業の合間などで甘味が欲しい時、
最もおいしく感じる伝統の味だ。

ありがとうございました。

今年のカレンダーが、
中津川商工会議所から届いた。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10464227.jpg
これは良いセンスだ。
最近バスもこのカラーリングだ。

名鉄の傘下になり、
このあたりではどこの鉄道会社も赤白の車体が増えた。

その中で、
独自色をもう一度見直す動きが出ている。

この写真は特に素敵だ。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10464981.jpg
もう文化財と言える橋脚なのに、
中津川市は活かしきっていない。

近くを通るたびに、
ホンモノしか持たないオーラを煌煌と感じる。

そろそろ中津川市長も、
自動車文化を始め、
こうした大正から昭和の遺物に、
文化的価値を見出すべきだ。

隣の恵那市の市長に比べ、
余りにもどんくさい。

ラリーの「ら」の字も知らない人の多い中で、
少しづつでも情報発信を続けたい。

長年野ざらしになっている、
この橋脚を活かすには、
「自転車専用道路」が最もふさわしい。

自転車とクルマを組みあわせ、
6輪生活を楽しむ人は多い。

自動車文化を本気で考え、
自動車家畜論を唱え続ける。


ご理解とご支援を是非ともお願いしたい。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10465573.jpg
スバルの自動車文化を語るに、
絶対欠かせないのが水平対向6気筒エンジンだ。

タイミングベルトの交換と共に、

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10470355.jpg
インテークマニホールドを綺麗に磨いて塗装する。

このクルマの文化的価値は、
令和の時代になると更に見直されるはずだ。

ホンモノにしかないオーラを、
このBOXER6は煌煌と放つ。

名鉄や近鉄は、
地方の鉄道を系列化していったが、
徐々にそれが重荷になった。

クルマの世界では、
遂にトヨタ系列と、
非トヨタ系列に分かれた。

別れたというより、
TOYOTAにとって魅力のない企業は、
そこに入る隙が無い状況と見ている。

スバルも油断すると、
TOYOTAの支配下に組み込まれるが、
そのような心配は当面無い。

その理由は、
明確に存在する。

基幹性能における自主開発力の有無だ。
このDNAを持ち続ける間は、
TOYOTAもスバルの存在感を認めざるを得ない。


その象徴は、
アイサイトのようなギミックでは無く、
このような魂の塊なのだ。

このクルマに取り付けるシートも、
オーナーの意向で新品に張り替えた。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_11074192.jpg
トーンオントーンの、
コンビネーションシートがほぼ完成した。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_11144694.jpg
ブラックの本革と、
同じくブラックのアルカンタラで渋くまとめた。

着実に仕事を積み重ね、
ステキな愛馬に仕上げる。

夕方になると横浜から稲村さんが来訪された。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10470836.jpg
港ヨコハマに昔から根付く、
普通の洋菓子店を味わわせたいと仰って、
珍しいお菓子をお土産に戴いた。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10471514.jpg
子供のころから慣れ親しんだち言われる、
KIKUYAの逸品は確かに凄い。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10472183.jpg
初めて見るチョコレート菓子は、
予想を超えた味だった。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10472696.jpg
中にはタップリとラム酒とレーズンが盛り込まれ、
熟ッとした歯触りが素敵だ。

もう一つの箱には、
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10474142.jpg
レモンケーキが入っている。

出張から戻ったら、
美味しい紅茶と味わいたい。

いつもご心配をお掛けします。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10474973.jpg
「最近血圧が高いですね。
やはりしっかりした血圧計で測定しましょう」

ありがとうございます。
水銀柱の血圧計が、
やはり最も信頼できると仰る。

これも文化財なのだ。
今や簡単に製造できない血圧計は、
ホンモノにしかないオーラを煌煌と放っていた。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10475695.jpg
上が少し高いけど、
下が平常なので安心した。

塩分摂取を抑え、
カロリー計算して太らないよう気をつける。

そう言えば、
kisakuの内田シェフに戴いた、
自家製のシイタケだが、
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10480360.jpg
焼きシイタケの後、
全て天婦羅にして美味しく食べた。


北恵那鉄道とSVX_f0076731_10481012.jpg
まさに絶品だ。

ヨコハマに帰られる前に、
久し振りにkisakuに行こうと話がまとまった。

稲村さん曰く、
「kisakuの塩分は知る限りで健康の許容範囲です。
ヨコハマでは塩が多すぎて健康上良くない店が多い」

日曜日で満席の所を、
内田シェフの計らいで入店が許された。

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10481609.jpg
しかも、
最も面白い席に座ることが出来たので、
稲村さんも「愉しい」とご満悦だった。

見事な捌きで次々と料理が生まれ、
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10482354.jpg
美味しそうなピザが瞬時に石窯から現れる。

二人で、
「これはマジックですね」と顔を見合わせた。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10483045.jpg
スターターから始まり、

サラダにも華がある。
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10483959.jpg
恒例の生ハムとルックラのピザをシェアした後、

北恵那鉄道とSVX_f0076731_10484500.jpg
ワタリガニのピリ辛トマトパスタを食べた。

メインはポークソテーだ。

この日はランプステーキもアラカルトで用意されていたが、
北恵那鉄道とSVX_f0076731_10485175.jpg
このディナーコースはデザートと飲み物付きで3000円と、
とても美味しくてお財布にも優しい。

年末年始の大事なひと時を、
是非kisakuに楽しんで欲しい。

Commented by 内田朋宏 at 2019-12-10 11:32 x
ご紹介&ご来店ありがとうございました。
大切なお客様にも喜んで頂けた事、
自家製シイタケを楽しんで頂けた事を
嬉しく思います。
又、沢山採れた時はお持ちします。

軟禁疑惑は解消されましたか?

Commented by b-faction at 2019-12-10 12:09
> 内田さん
ご配慮して頂きありがとうございました。
年末もよろしくお願い致します。軟禁ですか?なんだったつけ?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2019-12-09 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction