人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る

マリオからお年賀で頂いた、

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20483314.jpg
健康になる食物を食べている。

普通のシリアルとは違って、
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20484184.jpg
随分噛み応えがある。
満腹感には程遠いが、
バランスの良さを実感できた。

片やこちらの食物は、
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20484713.jpg
予想以上に美味しくて食べ応えがある。

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20485215.jpg
ヘタなお菓子より美味かった。
筋肉増強を、
美味しく出来る時代なのか。

ステキな贈り物をありがとうございました。

まだ、
ブラウニーが残っている。

肉体を使う前に食べるとしよう。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20485770.jpg
掃除の日Ⅱのプログラムを考え、
社員全員で取り組んだ。

気温が高いので進行が楽だ。

工房の奥にあるギャラリーを綺麗に洗い、
雑然としたリコール用の部品を整頓した。

全て予約ともいかず、
見知らぬ方の入庫もあり、
即応性を高める必要がある。

合わせて大事なSUBARUたちを整え、
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20490374.jpg
所定の場所に納めた。

数日前にティーポという自動車媒体から、
取材したいと申し出を受けた。

ティーポとはあまり縁がないけれど、
スクランブルカーマガジンは買ったことがある。

それよりガレージライフの方が多いかな。

最近目にしなくなったが、
ネコパブリッシングは耳に馴染みのある出版社だ。

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20490855.jpg
少しでもお役に立てたら幸いだ。
どんな取材になるのか楽しみだ。

どうも当社の事を深くご存知では無い様なので、
ゆったりした気分でお迎えしよう。

水曜日に効率良くXVのテストが進み、
かわら版最新号の原稿作成が終わった。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20491408.jpg
この後、
形になるのが楽しみだ。

毎月練りに練って作るのだが、
今月はいつもより仕事が多く、
スケジュールを前に倒した。

かなりハードではあったが、
納得のいく出来上がりになった。

特にトップ画像の光を抑えた印象が、
とても良い感じになった。

ヨガに出るために、
必死になってドラフトを作った。

その甲斐があり、
余裕をもってジムに行き、
いつもより負荷の大きなポーズをこなした。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20492032.jpg
相変わらず無負荷の血圧が高いが、
体重の増加が気になる。

でも、
やはりヨガの効果は凄い。

デスクワークばかりしていて、
少しむくんでいた脚が、
きれいさっぱり元に戻り、
今朝は非常に足取りも軽かった。


ただ、
首に掛かった負担も大きく、
むち打ちの後遺症が出てしまったようだ。

全て自宅でリカバーし、
颯爽と出勤して会議に臨んだ。

会議が終わり、
溜まっていたロールプレイのシナリオ4人分を修正し、
原稿の校正に取り組んだ。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_20492558.jpg
こうして、
最新のかわら版が完成し、
刷り上がりを待つばかりになった。

今度の発行は2月1日だ。
お楽しみに。

かわら版でコンチネンタルタイヤも取り上げている。

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12560997.jpg
3月以来のテストだが、
あの頃とは環境が違う。
雪が降らないうちに、
どうしてもテストを繰り返す必要があった。

タイヤを外した時に、
足回りの奥を注意深く見た。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12561479.jpg
リヤサスにはスペーサーがはめ込まれ、
ロードクリアランスを稼いでいる。

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12561907.jpg
この「かさ上げ」の手法を用いながら、
XVはスポーツカー顔負けのロードフォールディングも実現した。

凄いよね。

食べ慣れた味だから、
スバリストは不思議に思わないかもしれないが、
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12562561.jpg
他社から見たら、
これは相当に凄い事なのだ。

ニッサンなど、
ステアリングギヤ比を公開すらしない。

だからエクストレイルがどんな仕組みなのか、
あまり良く知らないが、
乗った時にSUBARUとの差に驚いた。

フォレスターに到底及ばぬ出来だった。

SGPだからできるのだろう。

フォレスターにもほぼ同じステアリングギヤ比が与えられた。

それがXVだと更に凄い。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12570191.jpg
全高が低く抑えられているので、
もっと走りを極めている。

カタログを見ると、
スペック欄にステアリングギア比が明記されている。

なんとその数値は13:1だ。

BRZでさえ13:1なんだ。

だから、
その数値の凄さが解るはずだ。


そんなにクイックにしても成り立つ理由は、
リヤのシャシーがしっかりしていて、
クイックなステアリング操作に対して、
後足が正確に追従するからだ。

コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12570713.jpg
動画を見ればわかる。

そして、
このタイヤが実に面白いのだ。
コンチネンタルとXVを再び試し性能深化を知る_f0076731_12582745.jpg
それと動画を見て、
中にはギョッとする人も居るだろう。

軽いクルマの良さに痺れ、
思わず本音が出てしまった。

リチウムイオンバッテリーを全否定している。

スバルの皆さんには申し訳ないが、
悪く思わないで欲しい。

SUBARUのe-BOXERを指しているのではなく、
それを含めた最近の電動車全般について所感を述べた。

好きになれないものは仕方がない。

eーBOXERの良い点も、
同じシチュエーションで紹介した。
あれも決して悪いクルマではない。

でもね、
やっぱり味が違うんだ。

スピード出し過ぎだの、
クルマの見方が偏ってる等、
野暮なことは言いっこなしだ。

軽自動車もボロクソに言ってしまった。

申し訳ないけど、
運転しながら直感で伝えている。

それほど信用できることが他にあるかな。

言い間違いや、
不十分な所は空気を呼んで甘受して欲しい。

カメラを固定しないのは、
スムーズな運転が大切だと、
見る人に伝えるためだ。

なので、
オトナの気持ちで見て欲しい。

まあ、
これが気に入らなければ、
次から一切見ない方が良い。

仕方がないんだ。
多分初めてステアリングを握った時から、
こういう感覚が好きなんだろうね。

Commented by jecht at 2020-01-25 14:35 x
GT系XVのデビュー直後にディーラーの1.6L試乗車に乗らせて頂きましたがエンジンの吹け上りのよさ、走りの軽快感に驚いたことを思い出します。ただの廉価グレードではないですね。

またBEVに関してですが清水和夫氏主宰「StartYourEngines」の2019年振り返りの対談動画内でも、現時点でのリチウムイオンバッテリーでのBEVでは(エネルギー的にも、経営的にも)効率悪く欧州でもVWグループ以外はあまり積極的ではないという趣旨のことをおっしゃっており「やっぱりな」の思いです。
VWグループが異様にBEVに執着してるのはディーゼルゲートがあったからですかね...

F-1トロロッソ代表のフランツ・トスト氏も「BEVはエネルギーを調達するのが非常に難しいし、実はトータルで見るとエネルギーコストも高い」「製造コストから見ても、エレクトリックカーは現実的ではないと考えます。」と。「現在のF-1のハイブリッドPU技術を量産車に適用したほうがコストに優れた車が作れると」とあるインタビューで語っておられます。
Commented by 木下智司 at 2020-01-27 13:48 x
こんにちは。明石の木下です。
週末に妻の愛車SJGの車検(7年)を買ったディーラーで受けてきました。
車検の間(半日ほど)、MC前のXV 1.6i-Lを借りました。
運転してみると、ボディがしっかりしていて乗り心地が良く、エンジンも高回転まで気持ち良く吹け上がり、久し振りにエンジンを回して乗る楽しさを味わいました。
日頃3代目プリウスに乗っていますので、余計にエンジンを回すのが楽しかったです。
プリウスは暖房の効きが弱く温度設定を26度にしていても寒いのですが、XVだと暑いほど効き、羨ましいと思いました。
1.6i-Lの惜しいところは、濃色ガラスが使われており、昼間でも何となく室内が暗いことです。
プリウスではサンルーフのシェードを開けて乗っていますので、室内が明るい方が乗り易く感じます。
それにしても、テンロクって楽しいクルマですね。
Commented by b-faction at 2020-01-27 14:27
木下さん、こんにちは。マイナー前のテンロクと比べ、明らかに良く走ります。運動性能はかなり良くなり、魅力が大きく上がりました。昔は暗いフィルムがトレンドでしたが、最近は決してそうでは無いです。明るい室内が好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-01-24 22:00 | Comments(3)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction