人気ブログランキング | 話題のタグを見る

西京漬けと霧笛楼

むっちゃんが腕を振るった。
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20484620.jpg
スターターはプチトマトとモッツァレラのカプレーゼ、

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20485190.jpg
パスタサラダに、
温野菜を添えた。

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20485703.jpg
スナップエンドウとブロッコリーは、
シンプルな野菜の甘さが魅力だ。

そして中津川の名産品、
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20490335.jpg
中島豆腐店の御豆腐だ。

その頃、
昨夜のブログをアップしたが、
うっかり日付を間違えてしまった。

楽しみにしてパソコンを開かれた人に、
誠に申し訳ない事をした。

今朝気が付きさっそく修正したので、
ご勘弁いただきたい。

この豆腐も程良く甘く、
とても美味しくいただいた。

メインディッシュの肉料理は、
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20490890.jpg
飛騨牛のたたきで、
脂が少なく柔らかくて味が良い。

こういう肉が一番うまい。

そして魚料理は、
鮭の西京漬けをホイルで包み焼し、
適度な塩分で仕上げてあった。

これには、
「最適の塩分です」と、
ゲストから太鼓判を押された。

鮭とか鱈を白味噌に漬けると、
何でこんなに美味しくなるのだろう。

塩味の加減が絶妙で、
包み焼に添えられた数種の野菜やキノコが、
美味しさを更に引き立てた。

仕上げは豚汁とおむすびで、
カラダに優しい最強のディナーとなった。

昨夜は、
ヨコハマから稲村さんが来訪され、
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20491480.jpg
愛機BLEのロイヤル車検お泊りプランを承った。

久し振りにお酒をたくさん飲むことが出来て、
愉しい宴になった。

お心遣いを頂き、
ありがとうございました。
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20491941.jpg
霧笛楼も凝った限定品をリリースした。
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20492432.jpg
定番に加えオレンジピールと、
ラムレーズンのブラウニーが袋一杯に入っていた。
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20493088.jpg
ラムレーズンに心を惹かれたが、

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20493491.jpg
ここはやっぱり、
チョコレートに似合う、

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20493954.jpg
オレンジピールを封切った。
西京漬けと霧笛楼_f0076731_20494593.jpg
これは美味しい。
冷蔵庫で冷やしたので、

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20495007.jpg
少し硬めだが、
口の中でスッと溶ける。

果実の風味と濃い味のチョコが、
とっても良く融合していた。

良い味の複合体は、
心をときめかせてくれる。

稲村さん、
ありがとうございました。

水平対向6気筒エンジンと、
6速マニュアルトランスミッションは、
正にこれらの味と共通する美味しさを持つ。

遠方からのお客様が増えたので、
お泊りプランを用意しているが、
近隣の方でも喜んでお受けする。

より濃密で深い話を楽しみたい方は、
どうぞ遠慮なく申し込んで戴きたい。

今日は関東からお客さんが続いた。

西京漬けと霧笛楼_f0076731_20495636.jpg
思いがけない媒体からの取材オファーだった。

どうぞお気軽にとお引き受けしたが、
編集者とライターと専属カメラマンによる、
とても中身の濃い取材だった。

遠い所までお出かけいただき、
本当にありがとうございました。

来月7日ごろが発売日らしい。
お楽しみに。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-01-26 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31