人気ブログランキング | 話題のタグを見る

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18555051.jpg
京都の渡辺さんに戴いた、
千寿せんべいが社員に配布された。

ちょうどその頃、
WRXのボンネットを整え、
作業中の工房に届けた。

二号機製造計画を更に推し進め、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18595825.jpg
今年の秋にお披露目を目指す。

オリンピックの熱狂が去り、
次に控えるWRCを盛り上げるため、
そろそろ3つのプロジェクトを動かさねばならぬ。

そう考えたら、
朝から気合いが漲った。

コーヒーを淹れ、

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18555662.jpg
千寿せんべいを封切った。

二枚重なっている煎餅を、
半分に分けて食べるのが好きだ。

クリームで接着されているため、
剥がしたらパキッと一部が割れた。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18560102.jpg
それでクリームだけこそぎ落し、
にんまりとほほを緩めながら舐める。

子供みたいなことを、
誰も居ない時にやるのが愉しい。

オトコとはそう言うものだ。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18560740.jpg
千葉県我孫子市から、
肥後さんが来訪された。

これからもよろしくお願いします。

しっかり家畜らしく整え、
次に来訪される日に備えます。

お心遣いを頂き、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18561421.jpg
ありがとうございました。

限定品のラスクを、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18562426.jpg
たくさん社員に頂戴した。

その上、
バレンタインのプレゼントまで戴き、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18563078.jpg
ありがとうございました。

見たことあるなと、
何となく感じたが、
忙しくて中身を見る時間が取れなかった。

翌日になり、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18563631.jpg
封を開くと、
これまた見た事のない包みが現れた。

え?
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18564497.jpg
これって、
あれなんじゃないの???
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18564930.jpg
やっぱりブルマだった。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18565554.jpg
これは凝ってるね。

どんな味がするんだろうか。

楽しみだ。

夕方になると石川県の七尾市から、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18570109.jpg
浮田さんが車検に来訪された。

愛機サンバーのロイヤル車検を承った。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18571397.jpg
いつもお心遣いを頂き、
ありがとうございます。

北陸の風物詩をイメージした、
とても美味しいお菓子だ。

これも、
雰囲気がいつもと違う。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18571980.jpg
ほお!

渋い色遣いだ。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18572496.jpg
これも嬉しい限定商品だ。

七尾市を代表するお土産だ。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18573244.jpg
じっくり味わわせていただきます。

昨日は宣言した通り、
会社を飛び出しジムに滑り込んだ。

木曜のヨガ以来運動してないが、
土曜と日曜は帰宅する前に会社の周囲を歩いた。


何しろ肩こりがピークだったが、
大きく腕を振って歩くと嘘のように痛みが消える。

脚に付けたウエイトのおかげで、
毛躓くことも少なくなった。


脚の重さを自覚すると、
思いがけない効果があるのだ。

是非運動不足の時は試して欲しい。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18573881.jpg
1000m泳ぎ切った。
昨晩は意識して数をしっかり数え、
間違いなく20往復した。

ところが、
タイムは伸び悩んだ。

本当に紙一重の差で31分を切れた。

まあ良い。

継続は力だ。
30分台には間違いないけど、
出そうと思っても出せない数値だな(笑)

体重もギリギリだ。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18574838.jpg
こんな日もあるんだね。

逆に言えば、
努力したので切れたってことかな。

良い方に捉えよう。

活力朝礼で工房の改善を続けている。

フラットリフトを導入し、
丸一年が経過しようとしている。

昨年から錆止めを丁寧に繰り返しているが、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18575628.jpg
何気なく見ていて、
一か所に欠けている部分を見つけた。

整備作業中に、
硬いものでも落したのだろう。

北原課長に、
モルタルで補修するよう促した。

すると、
思いがけない方法で修復されていた。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18580128.jpg
まさに、
シーザーのモノはシーザーに還る。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18580731.jpg
このリフトの下には、
かつてピットを形成していたコンクリートを、
破砕した状態で眠らせている。

廃棄処理せず基礎に活かした。

但しゴミは埋めていない。

その時に内部の集水桝の上にあった鉄の蓋を、
何かに活かせる可能性を感じて残していたのだ。

エッジ部分の錆びやすい鉄を、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18581945.jpg
ステンレスに置き換えたり、

リフトの型枠のチープな塗料を剥がし、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18582466.jpg
黒錆転換剤を塗り込んでいる。

今朝塗った部分は、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18583540.jpg
まだマスキングが残る。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18584271.jpg
ここが作業の起点だ。
左上が塗料を剥がして下地の鉄をむき出しにした部分で、

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18584989.jpg
右下が最初に塗った部分だ。

今朝表面を観察すると、
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18590229.jpg
微妙な紋様が浮き出している。

これが黒錆なのか赤錆なのか、
経過観察が必要だ。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18592174.jpg
こうしてリフトの納入設置から一年経ったが、
愛情を欠かす事無く注ぎ込み、
作業環境を整える。
戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18592803.jpg
よくもまあ、
この微少な差に抑え込んだものだ。

こうして丁寧に機械を扱うと、
そこに必ず魂が宿り、
次に入るクルマに良い影響を及ぼす。

これも自動車家畜論の一部だ。

そうして仕上げたクルマが、
今日テストしたGRFだ。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18593753.jpg
昨日のR1もそうだが、
あの頃のSUBARUたちには、
語らないと表現できない微妙な「出自の襞」を持つ。

外を眺め、
コクピットに収まり、
エンジンを掛ける。

すると、
頭の中に様々な言葉が湧き出る。


走り出して、
言葉が自然に流れ出るのを、
正直に表す。

ちょっと付き合ってくれないか。

一部マイクの具合が悪く、
聞き取りにくいが良く聞けば、
きっと解ってもらえるはずだ。



このクルマは性質が良い。
平成24年型のWRX STIの5DOOR。
2500ccのエンジンを積むダークグレーのA-Line。
洒落っけを出してキャリパーをイエローグリーンに塗りたくなるね。
STIチューンの水平対向4気筒DOHC16バルブAVCSターボエンジンは300馬力を発揮。
3つの走りが選べるSI-DRIVEにプッシュスタートシステム。
ダウンシフトブリッピングコントロール付パドルシフトE-5ATは、
ダイナミック制御なので変速感が心地よい。
HID装備してリアデフはLSDとなりVDCも組み合わされている。
オートエアコンにナビ&リヤカメラと前席8wayパワーシートで快適なクルマだ。
走行距離はまだ7万キロ台でコンディションの良いクルマだね。

素直なんだ。

何も手がかからない。

良い時間を共にした。

さあ、
そしていよいよ、
あのクルマが走れるようになった。

覚えているだろうか。


あお木閉店の日に、
乗るはずだったWRXだ。

やっと、
ここまでこぎつけた。

年末年始は忙しかったからね。

戦いから生まれたWRX STI A-Lineを見直す_f0076731_18594495.jpg
このクルマにも「襞」が沢山ある。

文章に書けないけど、
思わずしゃべっちゃうかも(笑)

明日は撮影に連れて行く。

その前に今日も泳いで体のバランスを維持する。

それではジムに行ってきます。
明日もお楽しみに。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-02-04 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31