人気ブログランキング | 話題のタグを見る

最新型レガシィB4の中毒性とは

最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19053466.jpg
埼玉の松井さんに、
面白いお菓子を戴いた。

最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19052977.jpg
ポルボローネと聞いても、
ピンとこなかったけど、

最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19054026.jpg
さっくりしていて、
口の中でホロホロ溶けて、
甘いけど全然しつこく無くて、
いくらでも食べてしまいそうになるお菓子だ。

五代目レガシィから、
B4の味がそのように変わった。

和三盆の落雁と称したが、
六代目の最終形は更に深みを増したね。


スポーティさは少し影を潜め、
その代わり包まれ感や快適性が引き上げられた。

むしろアウトバックの方が、
よりスポーティになったようだ。


面白い差の付け方だね。


いい味出してた。

数十キロ乗っただけではわからない。


最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19054653.jpg
資料を整理していたら、
今では死語のような「国際電話」のパンフを見つけた。

電話かけるのも一苦労だった。

KDDもずいぶん稼いでいたんだろう。

その頃のレートを確かめた。
円は一体いくらだったのか。
最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19055322.jpg
初めて米国に渡った時、
最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19055990.jpg
1ドルは155円だった。

初めてオーストラリアに行った時、
1ドルは210円だった。

今日は100円位かな。

155円の時に、

最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19064685.jpg
アメリカからレガシィを持ち帰った。

日本と全然違う環境下で、
こんなに面白いものを売るんだと、
心底ビックリした事を覚えてる。

それから30年経った。

円も強くなったけど、
スバルも強くなった。


最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19060584.jpg
古墳時代から、


最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19061176.jpg
江戸時代にワープしたと感じるほど、
そのイメージは大きく変わった。
最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19061794.jpg
B4だからこの佇まいなんだ。

S4やG4では、
この車が抜けた穴を埋められない。

でも、
国内営業の実力では、
残念だけれど売る事ができない。

ちょっと振り返ってみよう。

スバルの本当の力って、
セダンだから発揮できるんだ。

正直に言うけど、
乗れば乗るほど欲しくなる。

最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_22140727.jpeg
1日があっと言う間だった。
最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_22145819.jpeg
200キロ以上、
かなり飛ばして、
最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_22155503.jpeg
燃費も好結果だった。
これって、
走りの内容から考えると、
かなりの成績なんだ。

動画も楽しんで欲しい。

最新型レガシィB4リミテッドを思う存分乗り回す



そう言うクルマなんだ。

初代レガシィのセダンも、
歴史的価値を十分持つ。




最新型レガシィB4の中毒性とは_f0076731_19072707.jpg
このRSも凄かったけど、
普通のFWDのセダンが凄く良かったんだ。

タケさん、
元気かな。

また呑みましょう。

Commented at 2020-03-11 22:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2020-03-12 14:36
片峰さん
こんにちは。ぜひお越しください。お待ちしております。
Commented by MABE at 2020-03-13 13:03 x
代田社長、こんにちは。

横浜在住の安部です。

私が初めて米国に行ったのは1976年で一ドルは300円ぐらいだったと記憶します。

そして米国への出張が多くなった1995年にはとうとう80円を切って79円台になりました。
クレジットカードの請求の記録が残っていまして、あの時は家族にずいぶんとお土産を奮発したものでした。

日本の貿易黒字が莫大で世界的に問題になった懐かしい時代です。

ところで二回連続でのB4のご投稿、楽しく読ませていただいております。

BN型B4を相棒にして4年になりますが、未だにその素晴らしさに乗るたびに買ってよかったと思います。

いつも運転しているお客様のアルファードと同じ全幅、クラウンよりも大きいこの大型セダンはコーナーではとても身が軽くて高速ではもちろん楽ちんで安全です。

他車から乗り換えてもうひとつ特筆すべきは視界の良さですね。

アルファードはワゴンとは言え、あのBピラーの太さは交差点での歩行者、自転車の確認にB4の数倍気を遣います。

いくらセンサー類が付いても歩行者の有無を目視せずに進行することはあり得ませんから見えにくいのは本当に怖いことです。

スバルの視界の良さに対する考え方は半端ではなくドライバーにとってこんなにありがたいことはありません。

新型コロナウィルスで横浜も拙宅近くの大型ショッピングモールが全館閉鎖になるなど大変です。
中津川周辺は大丈夫かと気がかりです。

私は大阪の介護施設に89歳の母がお世話になっており毎月行くのですが今年はまだ行っておりません。

電車通勤の私はウィルスをもらわないという確証はなく、万が一にも介護施設にウィルスを持ち込むことはできませんので終息するまではがまんだなあと思っております。

お身体、くれぐれもご自愛くださいませ。
Commented by b-faction at 2020-03-13 19:31
阿部さん、こんばんは。
視界が良い上に最新型はカメラが活躍します。またブログをお楽しみに。センサーだけでは不安なので目視できると乗り易いですね。まあ、誰もが時間の問題ですね。インフルエンザに罹った事のない人がどれほどいるか考えたら想像つきますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-03-11 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction