人気ブログランキング |

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る

水曜日に新宿で買った、
スパークリングワインを開けた。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19472013.jpg

スペインのモンカドゥール ブリュット750ML
このワインが税別700円で買える。

名の通った酒店だから、
妙なモノを置きはしない・・・、
そう信じて買った。

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19472628.jpg
最近は1000円以下でも、
なかなかの味が楽しめる。

これもその一つだ。

ポン!とコルクが飛び、
注いだらシュワシュワーと泡立つ。

程良い酸味で、
深みこそないが軽やかで良い味だ。

外れると悔しい。

匂い、味、鼻腔の奥に漂う産地の背景、
それらが全く良くないと、
料理酒にもしたくない。

その点で、
納得する味だった。

確かに633MLの瓶ビールが、
350円程度で買えるから、
それに比べると割高だ。

でもスペインで気軽なワインでも、
海を渡ってきてこの値段なら、
充分買う価値はある。

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19473289.jpg
今シーズン最後のタラの芽を、
天婦羅にしたけど、
ちょっと苦みがある味と、
モンカドゥールがやけに合う。


WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19473835.jpg
海老とホタテの刺身とも、
意外なほど相性が良かった。

酔い覚めも良く、
良い酒だと実感できた。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19474559.jpg
昨日降った強い雨が、
良い刺激になったのか、
カリンの花が綺麗に咲いた。

去年は不作だったが、
今年は沢山実るかな。

心配なのは梅だ。

白梅は勿論、
この紅梅も元気がない・・・・、
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19475244.jpg
ように見えたが少し登って観察したら、
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19475786.jpg
かなりの結実を確認できた。

アリの引っ越しも気になった。

激しい雨の後、
土木工事がどう進んだのか確認した。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19480482.jpg
左側が大きなコロニーで、
右側が小さなコロニー。

勝手にそう思ってるだけで、
同時に引っ越したと言う事は、
一つの同じ社会で、
居住区分がはっきりしているだけなのかもしれない。

何しろ、
アリを見ていると飽きない。

これ以上深入りしないよう注意しなくては。
面白過ぎる。

引っ越しを幹部が決めたら、
サッと一気に引っ越すのだろうか。

その意思決定権者がどいつで、
何を使ってどう伝達し、
素直に従わせるのか。

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19481111.jpg
左の巣は芸術性すら感じる。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19481808.jpg
使う割れ目を残し、
他の割れ目の雨水を防ぐ緻密な能力。

移植した苗も雨の力で定着した。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19482846.jpg
相当強い雨が降った事が、
地表の紋様に現れている。

正に、
雨に洗われた感じだ。

元の巣を確認すると、
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19483682.jpg
再びいくつかの穴は確認できたが、
あくまでも引っ越しのための穴のようだ。

すっかり静かになっていた。

モンカドゥール ブリュットの、
しなやかで相手を選ばないワインの味を、
ひねくれてしまったWRXの矯正に例える。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19484280.jpg
まるで故障車のような不快な振動と、
思うように地面をトレースしない気持ちの悪い足回り。

酷い雑味の乗り味は、
失敗してやすワインを買った時のような、
焦燥感のある落胆をもたらす。

その改善を、
正にアリが引っ越すように、
コツコツと5か月続けた。

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19484892.jpg
サブフレームの他にも怪しい事がいっぱいある。

ただ、
幸いなのはクルマそのものの負荷は少なく、
下回りも美しい。
条件の良い場所で使われたことが解った。

この辺りのボルトもおかしい。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19485640.jpg
リヤサスの動きも悪い。

一見すると普通なのだが、
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19490271.jpg
このボルトは完全におかしいと北原課長が言った。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19490897.jpg
この部分も変だと言う。
プロ中のプロが言うのだから間違いはない。

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19491520.jpg
とにかく外せるものはすべて外し、
適正なパーツに全て交換だ。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19492375.jpg
見てくれと言うので、
工房に行くと気持ちの悪い部品が外されていた。
WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19493474.jpg
ウレタンブッシュも印象を悪くするが、
異常な振動と異音の原因は、

WRX STI RA Spec.Cの問題に迫る_f0076731_19494180.jpg
このピッチングストッパーにあった。

こんなものを付けたら、
雑味ばかり口に入り、
とどのつまりは味音痴になるだけだ。

まだ続く。
これだけじゃあ済まなかった。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-04-27 22:00 | インプレッサ | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28