人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NewスバルサンバーバンTransporterの快感

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15581792.jpg
東京の元泉さんに戴いたお酒は、

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15582350.jpg
売るための商品ではない事が一目瞭然だ。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15582885.jpg
昔から冬に限定で飲めた、
発酵中の酒ではなく、
スパークリング純米吟醸酒のようだ。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15583798.jpg
飲み口は良く、
加圧されて封印された炭酸ガスが心地よい。

万が一のガス漏れを防ぐため、
超強力なコルク栓で封されていた。

ひと汗かきながら、
抜いた一口目が最高だった。

元泉さん、
貴重なお酒をありがとうございました。

元泉さんに、
中津川駅前のわくりを紹介した。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15584449.jpg
あそこなら味の狂いは無いはずと、
紹介した甲斐があり、
「美味しい」と喜んで戴けた。

江戸前の蕎麦を修行し、
中津川の蕎麦粉で打つ拘りの作品だ。

相模原の川原さんのお母さんに、
是非食べて戴きたくお誘いした。

ゴールデンウイークの間も、
執念で営業を続けただけあり、
何も付けずに食べた途端、
蕎麦の甘味と香ばしさが脳天に突き刺さった。

これで量が倍あれば、
あお木以上に繁盛するだろうが、
それは高望みかもしれない。

一人で精魂込める芸術性も買うべきか。

ここはホンモノなので、
中津川に来たら是非訪れて欲しい。

ホンモノは長く続く。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15585316.jpg
八幡神社に行き、
最近よくお参りする。

歩くコースにあるので、
懐かしさもあって寄ってしまう。。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15585905.jpg
ずいぶん綺麗な手水舎になった。

もっと粗末だったが、
あれよあれよと磨かれて、
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15590629.jpg
池にも噴水が出来ている。

綺麗に掃除されてるが、
あの頃たくさんいたイモリは、
もう絶滅してしまったのか。

赤い腹をした、
独特の姿が見えないのが寂しい。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15591251.jpg
倉庫だったのに、
立派な社務所になっている。

ここで肝試しをやって、
滅茶苦茶脅かされ小便漏らしながら号泣したな。

今でも夜ここに来るのは嫌だね。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15591704.jpg
あの頃のままの馬なんだけど、
昔の方が緑青覆われて凄味があった覚えがある。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15592415.jpg
「おはいでん」も綺麗になった。

暑い夏の盛りに、
地域の人がお昼寝してたね。

さらに奥の本殿の、
その奥に何があるのか。

後から出てくる動画に、
ここから山に繋がる道が出るので、
サンバーの活躍ぶりと合わせご覧になって欲しい。
途中でクルマは登れなくなる。

この鉄塔の先に繋がっている。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15593079.jpg
この鉄塔が今年突然作られた。
目的はリニアモーターカーへの電力供給だ。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15593544.jpg
右側が八幡神社からの悪路だ。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15594214.jpg
更に進むと、
凄いものが現れた。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_15595625.jpg
この間まで野球場だった。
その場所に巨大な盛り土が現れた。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16000264.jpg
これが中央新幹線の車両基地になる。

グランドレベルがここまで上がると言う事は、
この辺り一帯の景色がこれまでと全く変わる事になる。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16000805.jpg
何故ブルーシートが敷かれているのだろう。

不思議だな。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16001793.jpg
恵那山が見えるので、
こちらが東京方面だ。

中津川インターチェンジから、
目と鼻の先にこんな巨大な土地がある。

JRが目を付けて当たり前だ。

今朝は気持ちの良い天気だった。
山県市の村瀬さんからお預かりした、
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16002839.jpg
アウトバックのリフレッシュが完成した。

金曜の夜に高速テストを済ませ、
昨日完全に整えた上で、
洗車して引き渡しの準備を終えた。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16003809.jpg
足回りの部品で、
どうしても圧入したブッシュが交換できない場所は、
大きなフレームごと交換する。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16004444.jpg
まだ新しく見えるが、

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16005461.jpg
ゴムは劣化し十分に機能しない。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16010016.jpg
車体側のブッシュは、
極めて特徴的だ。

計算され尽くした、
ある意味で芸術的な姿をしている。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16010757.jpg
ロワアームも上手く作られている。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16011478.jpg
こうした部品を交換する事で、
一気に良くなるかと言うと、
それがなかなか難しい。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16012535.jpg
ここが技術の見せ所だ。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16013488.jpg
お客様に「ガラッと変わった」と、
嬉しそうに言ってもらえる瞬間が、
最も「苦労した甲斐」を感じる所だ。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16014115.jpg
村瀬さん、
ありがとうございました。

喜んで戴けて光栄です。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16014828.jpg
また遊びに来て下さい。

洗車と並行して、
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16015617.jpg
丸目のライトが完成に近ずいた。

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_16020366.jpg
あとは内部を清掃し、
組み付けたら完了だ。

黒のGDAも間も無く完全に仕上がる。

ちょうどその頃、
平成29年式のサンバーバン4WDを磨き終えた。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_18220653.jpg
税別¥998,000で販売するお買い得車だ。
ミストブルーマイカの爽やかなVCスマートアシストは、
4WDのオートマチック車だ。
キーレスエントリー
パワーウインドウ
ステレオカメラのスマートアシスト搭載
カラーパック
LEDヘッド&フォグランプ
ハイビームアシスト
リヤコーナーセンサー
リヤヒーター
CDオーディオ
VDC
アイドリングストップ

諸元をまとめてかわら版に載せる準備をしていたら、
なぜかムラムラと最新型のサンバーを、
思いっきり走らせたくなった。

ちょうど旧型に乗ったばかりなので、
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_18221553.jpg
比較するなら同じマニュアル5速が良い。
そこで当社のレンタカーを持ち出し、
最新のTL2型サンバーバンを、
先日のTV2型サンバーバンと比べてみた。
NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_18222267.jpg
どちらも4WDの5速マニュアルだ。

超ラフロードの動画

悪路もラクラクだし、

NewスバルサンバーバンTransporterの快感_f0076731_18222934.jpg
一番の美点は優れたアイドリングストップだ。

動画を二部構成にしたので、
日曜の夜長を楽しんで欲しい。

オンロードの動画

未だにアライアンスを組んだサンバーを、
満足に評価できない未熟なユーザーが多い。

最新のサンバーは最良のサンバーだ。

それが、
この動画で良く解るはずだ。

Commented by みちのくの中島飛行機乗り at 2020-05-18 20:22 x
毎日楽しみに拝見させて頂いてます。日を置かずしての新旧サンバー乗り比べ。ものすごく参考になりました。直結四駆のラフロード走破性、アイドリングstopをはじめ最新サンバーの機能についての紹介は秀逸でした。(ダッシュパネルのMTも使用感がよさそう。又、周辺の様子も興味深かったです)富士重サンバー教徒は偏見を改める必要ありですね。しかしながら、これらの子羊たちもやさしく見守ってやってくださいね。 楽しい動画ありがとうございました。
Commented by b-faction at 2020-05-18 20:53
中島さん、どういたしまして。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-05-17 21:44 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31