人気ブログランキング | 話題のタグを見る

リッチフレーバーな食い物を楽しむ

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21162014.jpg
肥後さんに戴いた、
芋焼酎を一口飲んで驚愕した。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21162618.jpg
何て美味しいんだ。

これは気を付け無いと、
一気に飲み干してしまう。

アロマは普通の芋焼酎より少ないが、
リッチフレーバーが凄い。

側面を見てまたビックリした。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21163213.jpg
特別な焼酎なんだ。

それにしても、
駐日大使のグエンさんは、
なんて達筆な人なんだ。

あの不気味な銀色のモニュメントを持つ、
要塞の様な大使館から、
この字を書くステキな大使が連想できない。

いずれにせよ、
昨年の訪問で、
ベトナムは大変すばらしい国だと知ったので、
この酒の味が更に際立った。
ありがとうございます。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21163823.jpg
達筆なうえに、
書体までマスターしている。

絆は糸へんに半分を合成した、
とても解り易い字だけど、
教科書体では半の上側がハになる。
糸へんも下側が、、、ではなく小だ。

実際のところ、
書体とは実に厄介だ。

見るもの聞くもの様々で、
定義が何処にあるか、
曖昧なモノも多い。

例えば、
下記の様な類型もある。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_12172281.jpg
その辺りまで書道を極め、
日本文化を身に着けるとは、
正に駐日大使の鏡だな。

アルコールと言えば、
苦労している消毒用のアルコールを、
安定供給して戴ける神様がいらっしゃる。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21164625.jpg
今日も使い易いジェルタイプを二つ戴いた。

手に優しくて、
とても助かる逸品だ。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21165190.jpg
生田さん、
ありがとうございました。

おかげさまで、
当社の会長もコヴィッド19に負けることなく、
元気モリモリで活躍してます。
昭和8年生まれでも、
頑としてもみじマークを付けない頑固おやじだ。

年寄は頑固で元気が一番だ。

頑固で元気な年寄りが打つ、
しかも女性の掌から生まれる蕎麦には、

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21165822.jpg
理屈では語れないリッチフレーバーが宿る。
二月に食べた時、
近くの河原で大改修が進んでいた。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21170456.jpg
河床を整える工事が、
長い間続いていたが、
ようやく完成の日を迎えつつあった。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21171347.jpg
石のコレクションが凄い。

この辺りは緑色片岩が多いので、
河床が緑がかって美しい。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21172015.jpg
無造作に並べれているようだが、
決してそうでは無く、
コツコツと緻密な作業が続いていた。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21172831.jpg
新車だな。
やはりかなりの予算規模の事業なのだ。

上手に筆を使うようなアーム捌きだ。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21174092.jpg
重機の操作と書道の筆運びに、
とても深い共通性がある。

書道は楽しい。

肩ひじ張らず、
楽な気持ちで取組むと、
日本人らしさがいつの間にか燻蒸される。

それが矜持というものだね。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21174614.jpg
上手に選んでははね、
時には川の中に避けて、
石並べが続いていた。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21175267.jpg
いくら見ていても飽きなかった。

漸く自粛も和らぎ、
訪問を許された。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21175997.jpg
全く変わらないリッチフレーバーな蕎麦だ。

今年は自歌舞伎も自粛かな。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21180591.jpg
そんな淋しさを感じながら、
神様に手を合わせた。

皆が元気で居られますように。

すっかり綺麗になった河床に降りた。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21181293.jpg
夏が待ち遠しい。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21181877.jpg
ここでお弁当食べるのも悪くないね。

リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21182545.jpg
まるで芸術作品だ。

手足のように働くカメラだが、
最近のキャノンはソニー並みに脆弱だ。

GXシリーズは、
最初から相性が悪かった。

まず近距離のピントが合いにくくなり、
次に動画再生中のボリュームが上がらなくなった。

強くリングを押すと反応するようになったが、
今度はズームが思うようにステップしない。

動画撮影中に突然音声が切れたりしたのは、
持つ位置が悪かったせいもあるが、
とうとうケーブルを繋いでも画像が撮り出せなくなった。

複数の人間が使うようになり、
カードスロットを頻繁に操作した影響もある。

だが、
動画が綺麗になっただけで、
後はむしろ前より使いにくかった。

ポコペンなカメラでは、
仕事がはかどらない。

カメラを買う時は、
秋葉原のヨドバシカメラと決めていた。

けれど、
東京に行くことができないので、
今回は最も手っ取り早く調達した。
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21183235.jpg
ちょうどハードディスクの調子が悪く、
三度目の交換で電気屋に行くことになっていた。

店頭にあるキャノンの中から、
下位モデルではあるが4Kの動画が撮れると聞き、
ロクに調べもせず店員の勧めに従い、
SX740HSを4万円で買った。
安いか、
それとも高いか、
それは分からないけど、
現物を持つ強みと、
そこの「ヒト」の持つ魅力だな。

そんな事を言うと怒られそうだ。

とてもお買い得な価格にしたと、
断言してくれた。

カメラだけはネットで買う気になれない。

もう一つ、
宝の持ち腐れだった、
リッチフレーバーな食い物を楽しむ_f0076731_21183858.jpg
このカメラも復活させた。

L1ラリーで使うようになり、
そちらの装備に回していたが、
こちらの開催も危ぶまれているので有意義に使う。

ハードディスクも今回は快調だ。

SSDだけでは容量が足りず、
ギリギリのタイミングで帰って来た。

こちらもUSBインターフェイスが壊れ、
何ともならない状態だったが、
データも復旧で来たし、
違う商品に交換できた。

クルマもそうだけど、
こうした機材はきちんとした店で買わないと、
結局後で損すると実感した一日だった。

Commented by 肥後智彦 at 2020-05-25 12:33 x
こんにちは。

ブログ、動画といつも楽しみに拝見しております。

最高のブリッツェンを譲って頂いたので、比較にはなりませんが、美味しく味わって頂けるお酒をお譲りできて光栄です!一か月点検でお邪魔しますが、よろしくおねがいします。
Commented by b-faction at 2020-05-25 21:38
肥後さん、ありがとうございました。
トロリとした甘さが格別です。驚きました。一ヶ月点検、お待ちしています。
Commented by 長谷川@マイカーはVABです at 2020-05-29 22:43 x
いつも見ています。
河床の造形が奇麗で目に止まりました。
差支え無ければ何川か教えて頂けませんか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-05-24 22:02 | Comments(3)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31