人気ブログランキング | 話題のタグを見る

WRXの神秘性

WRXの神秘性_f0076731_21160073.jpg
設備や道具には魂が宿る。

大事にすると必ず良い事に繋がる。

言う事は簡単だけど、
信じてもらう事は難しい。

ただ、
「ここに居たい」とか、
「これに触れたい」という、
肌で感じることを具現化する事で、
何となく理解してもらえることは可能だ。

時には危険な場所が、
とても潤いのある場所に変ったり、
牙をむくようなケースで、
牙が無くなってる事がある。
WRXの神秘性_f0076731_21160603.jpg
杉本君にエアタンクの塗装を頼んだら、
下地処理から丁寧に進めてくれた。

次に吉村君に廃油タンクの塗装を頼んだ。

WRXの神秘性_f0076731_21161251.jpg
見事に美しく蘇ると、
その場の気が一気に変わった。

吉村君には展示場に繋がる、
鉄骨階段の塗装も頼んだ。

それが完成して、
滑り難い良い階段になったら、
早川さんが樹木の手入れに来てくれた。
WRXの神秘性_f0076731_21161722.jpg
あれから一週間が過ぎ去った。
WRXの神秘性_f0076731_21162480.jpg
今日の夕方の様子は、
平穏そのものでより良い憩いの場になっている。

安曇野から小松さんが来訪され、
WRXの神秘性_f0076731_21162969.jpg
愛機S401の車検を承った。

美味しいお酒をありがとうございました。
WRXの神秘性_f0076731_21163534.jpg
無名の酒だが、
オンザロックにすると、
ステキな香りが立ち昇った。

WRXの神秘性_f0076731_21262883.jpg
大好きなイサキの刺身が手に入り、
美味しく晩酌を楽しんだ。
WRXの神秘性_f0076731_21164192.jpg
RA-Rという、
持って運まれたアスリートのカラダには、
時にはデトックスが必要だ。

それは人間も同じで、
澄んだ空気の下でフィジカルに過ごすと、
思いがけないデトックス効果に驚く。
WRXの神秘性_f0076731_21164705.jpg
前夜のイサキはカロリーが高く、
自然に蕎麦の味が恋しくなった。

一週間ぶりのざる蕎麦だ。

芸術的な蕎麦もあるし、
材料に拘る蕎麦もあるが、
スピリチュアルな蕎麦には敵わない。

WRXの神秘性_f0076731_21165316.jpg
蕎麦前も凄い。

最近はミョウガに首ったけだ。

冷ややっこに載せるのも良いが、
このようにシラスと和えたら最高なんだ。

緑色の部分もミョウガだ。
WRXの神秘性_f0076731_21321272.jpg
ミョウガの親子和えという。
こんな美味しいものを久しぶりに食べた。

高原の収穫は大きく、
思いっきり元気なカラダになって、
WRXの神秘性_f0076731_21170486.jpg
次の場所に向かった。

流石に緊急事態宣言中はイケナかった。

漸くイケたア。
WRXの神秘性_f0076731_21165903.jpg
と言う事で、
その足で長久手に向かった。

閉店時間が迫っていたが、
狙いどうりの買い物ができた。

組み立てを自分でやれば、
かなり高品質な家具がお得な価格で手に入る。

このハンガーを2セット買った。
けっこう長いけど、
なぜか「すっぽり」入る気がした。

不思議だよね。
計った訳じゃないのに感覚で分る。

WRXの神秘性_f0076731_21171035.jpg
元々ベースのインプレッサは、
イケアの製品を持ち帰る時に、
如何に有意義に詰め込めるかを念頭に置いた。

竹内流のユニークな発想だ。

イケアのファニチャーは、
時々ビックリするほど値打ちな商品がある。

WRXの神秘性_f0076731_21171780.jpg
1個3999円のチェストが欲しくて、
8個買ったら係の人に喜ばれた。
無理せず3個ずつ縦に列に置き、
残りの二個で手前の隙間を埋めた。

余裕で入る。

長いハンガーは後席足元にぴったり収まった。

正に家畜を飼う喜びさ。

クルマと言うものには魂が宿る。

頗る快調なWRXは日本の宝だね。

大切にしよう。

このクルマに乗ると、
本当に元気になれるんだ。

どこまでも走りたいし、
より過酷な場所に誘いたくなる。

相棒なんだよねえ。

さあ、
一緒に走ろう。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-05-28 21:41 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction