人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブルーベリー豊作

ブルーベリー豊作_f0076731_20514853.jpg
5年前の6月20日の写真だ。
リュウゼツランが見事に満開だ。

自然に生えた松も小さいし、
一番下段のアキグミなど、
まだ草と間違えるくらい小さい。

ブルーベリー豊作_f0076731_20515422.jpg
今年の6月21日の様子は、
明らかに環境が良くなったことを示している。

川があり清流からの湿度が程よく、
国道際ではあるが風上に位置するため、
ブルーベリーの味が良い。

遂に鳥に狙われるまで、
自然の環境に溶け込んだ。
ブルーベリー豊作_f0076731_20520008.jpg
味を覚えると、
ヒヨドリは特にしつこい。

セキレイは虫を食べるだけだと思うけど、
ヒヨドリは甘いものに目がない。

だからやむを得ずネットを張った。
ブルーベリー豊作_f0076731_20520723.jpg
雨が降りはじめ、
急にすくすくと育った。

この大きさの完熟実が、
ブルーベリー豊作_f0076731_20521398.jpg
ゴロゴロと採れ始めた。

まとめて食べると、
ブルーベリー豊作_f0076731_20521881.jpg
今年の出来の良さに顔がほころぶ。

植松さんご一家が、
お嬢ちゃんを連れて来訪された。
ブルーベリー豊作_f0076731_20522438.jpg
流石植松さんは目が高い。

ポロシャツと同じ色のスバルに、
狙いを定めて来られたようだ。

あれは最高に面白いクルマなので、
ぜひ末永くお楽しみください。

今日収穫したブルーベリーを差し上げた。

美味しく召し上がっていただけただろうか。
ブルーベリー豊作_f0076731_20523165.jpg
念入りに網を張ると同時に、
5年の間に一本だけ枯れた穴を埋めた。
ブルーベリー豊作_f0076731_20523625.jpg
ブルーデキシーという品種は、
ここでは初めてのチャレンジだ。

大きな実をつけているが、
ちょっとやつれている様なので、
大地に踏ん張ってもらって元気を出させる。
ブルーベリー豊作_f0076731_20524291.jpg
背後では、
ちょっと遅れ気味にリュウゼツランが花を開く。

ミツバチが忙しそうに花を回っている。

お!
ブルーベリー豊作_f0076731_20524752.jpg
素敵な袋だ。

名古屋から長谷川さんがコンチネンタルタイヤの装着に来訪された。

ブルーベリー豊作_f0076731_20525370.jpg
いつもお心遣いを頂き、
ありがとうございます。

全てのお菓子ごとに、
賞味期限を添付した、
とても丁寧なつくりの洋菓子だ。

食べるのが楽しみだ。

3か月ぶりの出張も終わった。

ブルーベリー豊作_f0076731_20525968.jpg
ここを素通りするわけにはいかない。

長野市も昨年の水害で大被害を被った。

被害にあわれた皆様に、
改めてお見舞い申し上げます。

まだ傷が完全に癒えてはいなかったが、
長野は元気があふれた年だ。

着実に元気になっていく様子が、
至る所に現れていた。
ブルーベリー豊作_f0076731_20530676.jpg
自動車は家畜だ。
良馬に跨り駆けようじゃないか。
ブルーベリー豊作_f0076731_20531158.jpg
この良馬は最高の働きをした。

軽快に走り良好な燃費を叩き出した。
ブルーベリー豊作_f0076731_21132046.jpg
ちょっと言えないくらい、
速く走れるんだ。
ブルーベリー豊作_f0076731_21131598.jpg
FWDの効率の良さは、
ターマックだとはっきり表れる。
ブルーベリー豊作_f0076731_21130997.jpg
そしてSTIのマフラーが、
今回の長距離ドライブで、
音楽以上の快感を与えてくれた。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-06-24 22:01 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31