人気ブログランキング | 話題のタグを見る

初代BRZ予定台数本日完売

今朝は、
いつもより早くいそいそと出勤し、

初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21352610.jpg
永島さんに頂いた麩饅頭を食べた。
まずオーソドックスなほうから、
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21401087.jpg
パクっと齧った。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21402717.jpg
美味い!
何とも優しい味だ。

引き続き、
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21403559.jpg
初めて見るレモン風味に齧りついた。

レモンピールが混じった、
とてもキュートな味だった。

お茶ではなくコーヒーを飲み、
活力朝礼でクルマを磨いていたら、
小川さんにご注文いただいた、
新車のBRZが目に留まった。

やっぱりWRブルーパールのBRZが、
最もスバルらしくてカッコ良い。

その時に、
ふっと頭をよぎった。
そういえば今月の20日が初代BRZの締め切りだ。

これだけのヒット車だから、

最後にもう一台注文しようと決めていたが、
グレードを何にしようかと考えあぐねていた。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21423559.jpg
もうH型なんだと、
改めて指を数えたら8年になった。

記録をひも解くと、
2011年の東京モーターショーがデビューだから、
確かに発売から8年経った。

全く色あせない素晴らしいデザインと、
優れた操縦性能はGC8のような、
一度覚えたら病みつきの味を持つ。

最初に買った車はRAだった。

あれは良かった。

「個体」として特に相性が良かった。
お譲りしたお客様が突如急病で入院して、
そのうちにクルマがどこかに消えてしまった。

出来れば買い戻したいほどだった。

並行して黒のオートマチックを導入し、
広くお客様に良さを知ってもらおうと、
レンタカーとして活躍させた。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21424001.jpg
雪道をものともせず、
石頭のスバリストを驚かせ、
購入する勇気を与えたクルマだ。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21424711.jpg
笹子トンネル崩落事故に巻き込まれたGC8のもとに、
このクルマを駆って向かった時を、
つい昨日のように思い出す。

暫く後藤さんのもとで、
一緒に活躍したクルマだ。

最初の愛機が忘れられず、
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21425250.jpg
再びRAを購入し「86」の逆さを愛称にした。

キュウハチも随分活躍し、
次の主のもとで今も元気に走っている。

そんななか、
ちょっとジェラシーを感じたのが、
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21430092.jpg
GRMNの存在だった。

トヨタのスタッフは懐が深いから、
乗りたいと言ったらすぐ貸してくれた。

初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21430787.jpg
流石にトヨタは力がある。

けれどそのトヨタでさえ、
このクルマの良さを十分周知しきれなかった。

600万なら安いのだが、
トヨタにはその上に贅沢なブランドがあり、
スバルとSTIの関係を構築できなかった。

だからトヨタはそこからスバルとSTIの関係を、
徹底的に究明したのだろう。

今は完全に越されてしまったが、
だからと言ってSTIが霞むわけでもないので、
今は我が道を行けばよい。

後輪駆動を扱わせたら、
流石にトヨタは格上だ。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21431586.jpg
この贅沢なカーボンの使い方をして、
600万円で売る豪胆さに痺れた。

これがSTIなら、
きっと800万円でも、
即座に完売しただろう。

初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21432292.jpg
そんなジェラシーを吹き飛ばしたのが、
イエローエディションだった。

このGTのセッティングを、
デザインも含め、
未だにSTI SPORTが凌駕できない。

それほどの出来だから、
スバルの熟成能力は相変わらず只者ではないと確信した。

こうして振り返ると、
最初のクルマはブルーベリーだった。
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21350592.jpg
中津スバルで採れるブルーベリーは、
本当にキュートで美味しい。

媚びた甘さを持たないので、
パンチが効いて「クウーッ」唸らせる。
これが最初に買ったRAだった。

それに対して、
最後に買ったイエローエディションは、
初代BRZ予定台数本日完売_f0076731_21404516.jpg
この「あんぷれもん」の美味しさなんだ。

レモンピールが効いて、
キュートな歯触りもあるが、
もっと懐の深い甘い美味しさだ。

こう連想したら、
すぐに買うクルマが決まった。

杉山君に電話をしたら「僕も電話しようと思ったところです」
という。

どうしてかと聞いたら、
BRZの残りの受注可能台数が41台になったからだと言った。

じゃあ、
色とグレードを決めたから、
すぐエントリーするよう頼んだ。

ただ甘いだけじゃだめで、
きゅっとした感覚も合わせ持つ、
ちょっと普通じゃないクルマが良い。

「危ないところでした。残り20台です」

色も定番ではなく、
最近首ったけの味を感じる「渋い奴」が似合う。

というわけで、
アッという間に残りも埋まり、
スバルは500台を簡単に売り切った。

読者の皆さんは、
何を注文したと連想したのかな。

やっぱり、
あの色でアレしかないと結論付けた。

良かったら当ててみないか。

文脈を見れば想像できるはずだ。

このクルマは、
やっぱり戦う姿勢が似合うね。

Commented by キッズ at 2020-07-09 12:39 x
BRZの残りの受注可能台数が41台のは本当にですか

買いたいでもいまは...

残念ながら!!!
Commented by b-faction at 2020-07-09 13:17
本当にです。その直後、あっという間にに完売してしまいました。
Commented by キャンプセット at 2020-07-10 18:49 x
団子は美味しそう!
Commented by b-faction at 2020-07-11 18:59
麩(ふ)饅頭といって、団子よりうんとやわらかいです。
Commented by akio at 2020-07-11 20:21 x
購入車はWRブルーのGTではありませんか?
中古で購入予定ですがSよりGTが優れている点はどんな所ですか?
教えて頂けたら幸いです。
Commented by b-faction at 2020-07-13 11:13
残念ながらはずれです。使い方次第で長所も短所になります。中古の場合には一概に言えません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-07-05 22:13 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction