人気ブログランキング |

練乳と苺ミルク

息子が、
「これあげる」と美味しそうなものを差し出した。

凄く激しいイメージのカップ麺だ。

先日娘からも弩級の辛さを持つカップ麺をもらった。

流石に懲りたので、
少しビビっていると、
「それほど辛くないよ、
だけどスープは丸のみしない方が良いね」という。

昨日も朝から忙しかったが、
味噌煮込みのおかげで頑張れた。

弁当が無いので、
息子にもらったラーメンを作り、
練乳と苺ミルク_f0076731_20531643.jpg
仕事をしながら立ったまま食べた。

いいねぇ。

仕事してる感が堪らんぞ。
練乳と苺ミルク_f0076731_20532114.jpg
確かに旨い。
脂ぎった中にコクと旨味が混在する。
練乳と苺ミルク_f0076731_20532616.jpg
後から胃が痛くなるほどの、
暴力的な辛さは無く、
美味しくいただいた。
だが、
流石にデザートが欲しくなる。

これも息子がコンビニで買って、
「一本あげるよと」もらった飲み物だ。
練乳と苺ミルク_f0076731_20533393.jpg
封を切って、
一口飲んで驚いた。
懐かしい味なんだ。

もっと懐かしむために、
牛乳を注いでシェイクした。

そうそうこれこれ・・・・。

まだ苺が露地栽培で、
形も歪で酸っぱかった頃、
何よりも贅沢だったのは、
苺スプーンで潰した苺に、
練乳を思いっきりかけて食う事だった。


途中でもっと味わいたいので、
少し砂糖を追加して、
その上から牛乳を掛ける。

最後まで薄めながら何度か楽しみ、
僅かな苺を味わい尽くした。


贅沢で少し背徳感があり、
何よりも美味しい夏の味だった。


牛乳で薄めると、
思いがけない美味しさだ。

ぜひ試して欲しい。
練乳と苺ミルク_f0076731_20533933.jpg
美味しいよ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-09-16 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction