人気ブログランキング |

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19551363.jpg
動画を撮るには絶好の天気だった。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19551995.jpg
理屈抜きでカッコ良いので、
やっぱりセダンから離れられない。
中津川というと高級和菓子のイメージが強い。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19552537.jpg
普段使いのお菓子もあるけど、
たまには懐かしい和菓子屋も良い。

そこで隣町の菓子屋に寄った。

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19560232.jpg
こういう普段使いのお菓子に、
物凄い逸品があったりする。

赤飯まんじゅうは、
この店の得意とするお菓子だ。

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19563179.jpg
近くのガソリンスタンドで給油して、
峠を越えてから高速道路に乗った。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19563897.jpg
雲一つない青空に南アルプスが浮かび上がる。

絶好の天気の下、
カラダを癒す場所に到着した。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19564492.jpg
抜群の効能で、
最近ここに来ないと疲れが取れない。

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19565081.jpg
相当な殺菌力を持つので皮膚に良い。

つまり人間にとって有用な常在菌は排除せず、
常在菌の働きを促進する効果があるようだ。

風呂を出てカラダを冷ましていたら、
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19565662.jpg
探検隊らしき姿を眼にした。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19570280.jpg
やっぱり専門家はこの石が珍しいようだ。
しきりに写真を撮っている。

教授と研究生だろうか。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19570854.jpg
こんなに色がはっきりと分かれる巨大な岩石こそ、
謎の塩水の原因究明に役立つのだろう。

こんなチャンスは滅多に無いので、
早速川に降りて少しだけ話を伺った。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19571563.jpg
緑色の岩は緑色片岩ですねと聞くと、
「そうです」と言われた。
黒い所をどう思われますかと聞くと、
「これは泥岩だと思われます」
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19572300.jpg
確かに泥岩だが、
こんな珍しいのはみたことが無い。

出来た時の状態が目に浮かぶ。
海の底の泥からできた岩石だ。

ここの塩水は最近海水だと言われますが、
苦汁が無いのにそうでしょうか、と聞くと、
「いや、海水に成分が似ているだけで何かわからない」

やっぱりね。

太古のロマンのカギは、
そう簡単に開かないんだ。

千葉から調査に来たお二人にお礼を言って、
その場を去りながら、
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19572945.jpg
今日は一つお土産に採取した。

WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_19573473.jpg
見るからに「採ってよ」と言わんばかりの破片だった。
引っ張ると気持ち良くポロリと抜けた。

イイことあるかな。

こうした地道な研究がいずれ何かの形で実を結ぶのだろう。

凄いパワーを感じる場所に、
最高の相棒と訪れた。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_20181087.jpg
さあ、
動画を楽しんで欲しい。

中津川に戻るため高速道路に乗り、
気分よぶっ飛ばした。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_20181725.jpg
やはり鞭も必要で、
高性能なのにくすぶらせるとカラダに悪い。
ご機嫌が良くなって燃費も伸びた。

省エネ運転なんかしてないよ。

言っとくけどね。
WRXタイプRA-Rと謎の泥岩_f0076731_20182312.jpg
今日も実り多い一日だった。
明日が楽しみだ。

明日は本格的に鞭を入れ、
高速道路を300kmほど走る。

それでは、
おやすみなさい。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-10-21 21:49 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction