人気ブログランキング |

スバルマガジン編集部来訪

昼はオムライス。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_13332118.jpeg
満腹になったので、
早速お仕事。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20022917.jpg
交通タイムス社から、
スバルマガジンの川西編集長と、
モータージャーナリストのマリオ高野氏が来訪され、
久しぶりに有意義な有識者会議を繰り広げた。

今日の議題は、
「軽自動車をどのように捉えているか」だ。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20023647.jpg
早速ユニークな「記念碑」を取り出し、
それらの出自を説明した。

そこから、
このクルマに掛けた開発者の執念を紐解いた。

国際水準の本格的なクルマを、
軽自動車の枠の中で作ろうとした。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20024203.jpg
やはり、
スバルの歴史に燦然と輝く、
とてもユニークでステキなクルマだ。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_13403885.jpeg
次はR2とガチぶつかったライバルが、
今は大切な相手となった証だ。

昨日の敵は今日の友か。
良い言葉だ。
丁寧に売らねばならぬ大切なクルマだ。

その現状も説明した。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_15025063.jpeg
マリオはこのサンバーバンで、
「あるもの」を作る野望を持つ。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_15063511.jpeg
それは移動茶室だ。

内装を改造し渋い茶室にして、
日本全国にある、
女子校と女子大を片っ端から訪問し、
茶道を普及させると言うのだ。

なんと下心に満ちた野望であろうか。
下心と言えば、
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_15361391.jpeg
このクルマも覚えておいてくれ。
久しぶりにサンダーバード4号を作る。

そして最後の取材だ。
こちらのクルマも茶室も良いな、
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16092075.jpeg
思わずマリオが呟いた。

リヤゲートの開口部が広く、
使い勝手に優れている。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16105897.jpeg
「ミッドシップレイアウトも悪くないのう、ぐワハハは」

スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16223599.jpeg
更に取材は続いた。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16230572.jpeg
そして日も暮れ始め、
いよいよ終わりが近づいた。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16365669.jpeg
使うとわかる。
やっぱりサンバーは良いね。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16371852.jpeg
攻めるぜ。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_16415353.jpeg
取材は終わった。
中津川銘菓の栗粉餅を食べながら、
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20024814.jpg
今日の取材を振り返った。
有識者が語る軽自動車の真実、
次のスバルマガジンをおたのしみに。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20025399.jpg
来月はマリオがコドラを務める。
川西編集長、
応援メッセージをありがとうございました。
スバルマガジン編集部来訪_f0076731_20284067.jpg
来訪の機会に、
マリオの愛機を防錆処置し、
より耐久力を高めた。

愛機の様子もご覧いただこう。
良いクルマに蘇った。

マリオおめでとう。

Commented by 中島 光 at 2020-11-17 22:15 x
楽しく拝見しています。中島光です。マリオさんの有名なGC8 A型 艶っつやですね! 幾度かの困難もあった様ですが、良いコンデションを保たれていて、同じGC8乗りとして励みになります。又、有識者サミットの記事も楽しみです。・・・・来月のモンスターGC8の活躍も応援しています。
Commented by b-faction at 2020-11-18 00:17
中島さん、ありがとうございます。頑張って盛り上げます
Commented by hiroron8603180 at 2020-11-18 19:34
こんばんは。
さいたま市の市川です。

マリオ高野さんの書かれた記事や動画を拝見することもありますが、
庶民目線と言いますか、非常に良い意味でインテリ臭のしない、あたたかさみたいなものを感じます。

おべっかやメーカーへの忖度を感じるジャーナリストも多いですからね、、、。

社長様とマリオさんの、ちょっぴりメンズトークな掛け合いにも、クスッと笑ってしまいました。
Commented by 阿部 at 2020-11-18 23:28 x
代田社長様こんばんは。

自分がGC8に乗っていたのがもう20年近く前になります。で、今でもたまに駐車してある車を見付けると「こんなに小さい…、もといコンパクトだったんだ。」なんてついつい見とれてしまいますね。余りジロジロ見てると今の御時世、無用な誤解を招きそうですが。

なのでたま~にほぼ原型を保ったGC8に出くわしたら、運転しているのが若者でも「先輩!」と呼ばさせてもらっています(笑)
Commented by b-faction at 2020-11-19 07:03
阿部さん、当たり前に毎日見てると、GC8ってそんな感覚なんだと改めて実感しました。どんな物でも大事にしてると魂が宿りますね。マリオの愛機も宿ってましたよ。
Commented by b-faction at 2020-11-19 07:07
市川さん、おはようございます。彼は軸脚の変わらない優れた人物です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-11-17 22:00 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction