人気ブログランキング | 話題のタグを見る

武蔵野

武蔵野_f0076731_18432703.jpg
吉祥寺にお住いの、
秋田さんから頂いた、
こざさの最中はおいしかった。

武蔵野_f0076731_18433286.jpg
香ばしくて旨い甘さだ。

武蔵野_f0076731_18433743.jpg
秋田さん、
美味しくいただきました。
ありがとうございました。

甘い味のクルマを整えている。
武蔵野_f0076731_18434848.jpg
若尾さんにお譲りしたBRZは、
今まさに整備の真っ盛りだ。
お待たせ致します。

もうしばらくお待ちください。
武蔵野_f0076731_18551550.jpg
その奥でラリーカーの整備も進む。
タイヤを組みつけ本番に備えた。
武蔵野_f0076731_18435336.jpg
今年はコンチエクストリームコンタクトDWS06と、
往年の一品「スピードライン」を組み合わせた。

武蔵野_f0076731_18435787.jpg
気温低下に対応可能な、
とてもユニークなスポーツタイヤだ。

先日装着された、
三重の後藤さんからも良い評価を頂いた。
「DWS06、社長が紹介されていた通りとってもよいタイヤでした。
 一皮むけて、どんどん良くなってきますね。
 X Vで久しぶりに新東名の120キロ区間を走ったのですが、
 まったく乗り味が違います」

嬉しい感想だ。
後藤さんありがとうございました。
武蔵野_f0076731_18440228.jpg
コンチの弱点は在庫の脆弱さだ。

今年も品薄が始まっている。
何とかこの車には間に合った。
武蔵野_f0076731_18440831.jpg
杉山さんの納車式の前に、
コンチノースコンタクト06を装着した。

武蔵野_f0076731_18441311.jpg
冬に備え万全の態勢で臨む。

杉山さん、
納車おめでとうございました。

ラリーの応援メッセージもたくさんいただいた。
武蔵野_f0076731_18441766.jpg
ありがとうございます。
来店されたら是非カードにメッセージを。

武蔵野_f0076731_18442258.jpg
スバルマガジン編集部の皆さんや、

武蔵野_f0076731_18442613.jpg
STIの高津部長、

武蔵野_f0076731_18443111.jpg
それにSUBARUの岡田さんからも、
ステキな応援メッセージを頂いている。

昨日はその後かわら版を校了し、
今朝を迎えた。

久しぶりの諏訪湖だ。
武蔵野_f0076731_11052350.jpeg
穏やかだった。
様々なクルマに混ざると、
また一足違うレヴォーグの姿が際立つ。
武蔵野_f0076731_11062691.jpeg
今日は目黒に片づけなければならない用件があった。
東へ向かったら、
すぐに中津川に折り返す。

そしてかわら版を受け取りに、
岐阜迄向かう予定だった。

武蔵野_f0076731_20470603.jpg
高速道路でクルマの更なる性能を確かめた。

残念ながら都内も郊外も、
高速道路上はガラガラだった。

なのでハンズフリーで運転を楽しめる、
「渋滞時ハンズオフアシスト」の機能確認はできなかった。

動画でそのキモを語っている。

是非今日も動画を楽しんで欲しい。

動画の中でインディビジュアルから、
コンフォートに切り替えるシーンがある。

そこに注目してほしい。

今度のレヴォーグは一押しがSTIだ。
その理由が簡単にわかるだろう。
武蔵野_f0076731_21095641.jpg
このクルマ最高だぜ!

Commented by 中原 at 2020-12-02 22:35 x
 社長こんばんは。

うん、コンチネンタルタイヤは本当にいいタイヤですね。
夏にそちらで交換してもらったCC6はとてもラクで、特に秀逸なのはライントレース性の良さです。街中での条件ですが、あんな安普請のカタマリのような車でも、狙った通りのラインでカーブを曲がれる。しかも、道路の真ん中をキチンと狙ってのコーナリングが、余計な神経も使わずにいとも簡単に出来るのですから。ミシュランのように、路面のアンジュレーションで不安定になりがちなところがないのです。

今週末に冬タイア(コンチバイキングコンタクト6)に履き替えます。コレもスタッドレスとは思えないくらいライントレース性がいいので楽しみです。
Commented by 中島 光 at 2020-12-02 23:18 x
楽しく拝見しています。中島光です。新型レヴォーグについては、ディーラー試乗での衝撃を現在も反芻咀嚼中です。運転支援&アイサイトは全く試せませんでしたが、短い時間でも感じられたことは、ドアが吸い込むように閉まる(クロージャーはないと思いますが・・・)、静粛性の高さ(もはや不等長なんて関係ないですね!)、車重を感じさせない加速感等々、別次元のクルマに仕上がっていることです。スバル開発陣の魂を感じるクルマです。このすばらしさを多くの人に感じて欲しいですね! ・・・いよいよラリー本番ですね、応援しています!
Commented by b-faction at 2020-12-03 11:26
中原さん、コンチのタイヤは味が良いですよね。DWSで恵那ラリー戦って優秀性を裏付けします。
Commented by b-faction at 2020-12-03 11:28
中島 光さん、お判りいただけましたか。嬉しいです。伊達に褒めたりしません(笑)応援ありがとうございます。継続することが大切です。もう一台のラリー車はことごとく壊れます。この白には何か魂が宿ってます。
Commented by hiroron8603180 at 2020-12-05 20:02
さいたま市の市川です。
いつも、素敵なblogをありがとうございます。

エクストリームコンタクトDWS06の
ユーザーの一人として、自分のと同じタイヤがラリーのような高負荷のかかる状況で、白いモンスターの戦闘靴に選ばれたこと、
とてもとても嬉しいです。

私は、運転歴が長いだけで未熟ですし、
このタイヤの限界領域を覗いたことがないですが、
中津スバル様が、ラリー靴にチョイスするということは、かなり懐の深いタイヤを自分は履いているんだと、自信と安心になります。
Commented by b-faction at 2020-12-06 09:18
市川さん、タイヤが暖まる前でも比較的グリップが効きそうで、今朝のように寒いと効果的なようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-12-02 21:12 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31