人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新蕎麦と新型レヴォーグ

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18334291.jpg
昨夜、
尾張旭市の若尾さんに、
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18334790.jpg
大好きなスポーツカーを託した。
上質なコンディションで、
キーを捻る楽しみも備える。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18335363.jpg
贈り物を頂いた。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18335889.jpg
お弁当を食べるときに、
味わえるお吸い物と、
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18340295.jpg
不思議な猫の箱を戴いた。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18340779.jpg
宛名も差出人も無いのに、
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18341310.jpg
クロネコのパッケージなのだ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18370268.jpg
美味しそうだ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18370852.jpg
封を切ると、
ダイレクトにお菓子が現れた。
スッパイらしい。

カラダに良さそうだ。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18371330.jpg
若尾さん、
ありがとうございました。

そして納車おめでとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

仕事を終えて、
プールに向かった。
朝から寒波が訪れていたが、
いよいよ本格的な冬模様だ。

空いたプールで伸び伸びと泳いだ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_16544522.jpeg
前日のタイムを短縮しただけだなく、
何時にも増して、
深い爽快感があった。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_16554419.jpeg
記録して風呂に入り、
サウナで前の日と同じように、
V字腹筋500カウントで締めた。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_16562874.jpeg
何とか66キロを切ることが出来た。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_16572824.jpeg
壊れていた体重計も、
元のように動くようになった。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_16594489.jpeg
久しぶりに、
数値を記録して、

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17002108.jpeg
晩酌も控えめにして眠った。
何故ならば、
冒頭に紹介した新型レヴォーグで、
かわら版新年号制作に向けた、
写真撮影を済ませる必要があったからだ。
撮影した後、
温泉に入りたいので、
塩湯荘さんに無理を聞いて戴いた。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17010106.jpeg
だからお土産を用意した。

中津川には和菓子文化が根付いている。
今ほど「くりきんとん」が有名でなかった頃から、
美味しい和菓子を作る老舗はたくさんあった。
そこの代表的なお菓子は、
栗きんつばだ。

おばあちゃんの大好物だったので、
よくお使いに行かされた。

確か5個ぐらい買っては、
袋に入れてもらって持ち帰った。

当時はそのお菓子より、
お駄賃を貰えるのが嬉しかった。

買っている最中も、
目の前にある菓子工房で、
次々と手作りされている。

見ていたら我慢できなくなり、
自分ように焼きたてを頂けますかと頼んだ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17030135.jpeg
ああ、
良いですよ。
女将が気さくに応えると、
さっと工房に入っていった。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17033433.jpeg
コアを一つ一つ丁寧に、
熱された鉄板の上に置いて、
小さな刷毛で上塗りすると、
その面を下にする。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17040848.jpeg
手作りだから出せる味だ。

作ってるところに出くわしたら、
思い切って頼むと良い。
一度食べると、
病みつきになる。

おやつの後は、
蕎麦に決まっている。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18372038.jpg

少し遅めの昼食となった。
今日は全品地物の野菜だけで、
豪勢な蕎麦前が用意された。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18523040.jpg
ほうれん草を茹でて、
削りぶしを掛けただけだが、
醤油を垂らさない方が美味かった。

何とも言えない野菜の甘さが、
舌の上から滝のように流れ込む。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18524147.jpg

ホロっと柔らかく煮えた大根が美味かった。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18525254.jpg
極め付けは、
ブロッコリーとカリフラワーの和え物だ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18530142.jpg

この隠し味が素晴らしい。
何かわかるかな。

そして新蕎麦の登場だ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_17051063.jpeg
汁なしで一枚食える。
どれも甘さと旨さが、
高いレベルで調和している。
手作りだからに違いない。

新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18372685.jpg
そして塩湯荘にお邪魔して、
最高のお湯を戴いた。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_18373270.jpg
熊谷さん、
ありがとう。

サッパリしてから、
いつもの定点観測ポイントに到着した。

新型レヴォーグで初めて走る。

一度ゆっくり通過してから、
あとはぶっつけ本番のスポーツプラス走行だ。

そのまま引き返し、
コンフォートモードで繰り返した。

連続した面白い構成になっている。

既に買った人も、
これから購入を検討する人にも、
参考になるはずだ。


いよいよ冬本番だ。
今日テストが出来て良かった。

優秀性を体感し、
その上でこれまでの評価を実証した。

これほど面白くて、
更に疲れないクルマは他にないね。
安心して買ってほしい。
さあ、
塩湯荘さんに戴いた、
鯉の旨煮で晩酌だ。
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_21052180.jpeg
精力つきそう!
新蕎麦と新型レヴォーグ_f0076731_21073324.jpeg
ありがとうございました。
これで明日も全力疾走だ。

Commented by 小島明 at 2020-12-16 23:09 x
今晩は横浜小島です。レボーグSTI乗り味の設定は何万通りにもなりますかね!土台と基礎がしっかりある上で応用が効くんでしょうね!社長のオンとオフも充実されています。私も本日めげそうになりましたがプールに行き30分一本頑張って泳ぎました。Youtubeアウトバックを見ながらお酒楽しんでいます!
Commented by b-faction at 2020-12-17 10:58
小島さん、僕もめげずに今夜も泳ごうと思います。
Commented by 塩湯荘のあるじ at 2020-12-17 19:55 x
昨日はありがとうございました。
STIの試乗車も堪能させていただきました。
全てにおいてひとクラス上の余裕を感じましたが、同じ価格帯を維持しながら実現してしまったところが脱帽ですね。
ここまで良いとまた欲が出てきて、もっとエンジンサウンドをウォンウォン聴かせて欲しいとか色々思ってしまいました。
まだ当分変え(買え?)ませんがw
Commented by b-faction at 2020-12-17 20:28
塩湯荘さん、お世話になりました。おかげで年末に向けてガンガン行けそうです。マフラーをSTI製に交換したら気持ち良いのですが最初は静かさをクローズアップしました。厳寒期の朝一の始動音が著しく静かです。それをしばらく楽しんでからマフラー交換しようと企んでます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-12-16 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31