人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント_f0076731_16223839.jpg
昨日の景色は、
まさにプレゼントだった。
クリスマスプレゼント_f0076731_16224353.jpg
思わぬ美しさに惚れ直した。
ブログの末尾で動画も紹介する。
クリスマスプレゼント_f0076731_16224833.jpg
WRブルーって本当に良い色だ。
これも重要な資産なので、
スバルは大切に守るはずだ。
クリスマスプレゼント_f0076731_18591181.jpg
ここに住む人たちが、
この景色を財産として尊ぶように。


スバルはそれを守るために、
一体何をしたらよいのか。





WRCしか無いだろうな。





じっくり戦略を練り、
この色で再び返り咲く必要がある。

期待して待ちたい。

確かにリーマンショックは痛かった。

でも今の状況を振り返ると、
山一証券や三洋証券が破綻した、
「あの年」の年末に良く似ている。

スバルはその年に、
社運をかけて開発したフォレスターを発表した。

決して雲行きは良くなかったが、
駆け込み需要に相乗効果を求め、
初代レガシィ同様の戦略をとった。


その時は、
以前の失敗を教訓に、
色や車種を絞り込んで戦略は成功した。

4月の増税を迎えても、
スバルは商品展開が整って、
比較的順調だった。

だが、
日本の国情は違っていた。

インフラの整備や、
新たなビル完成など、
「箱モノ」では「めでたい」ことが山積みだったが、
異様な「事件」が次々と起きた。

多分「捻じれ」のせいだろう。

冤罪、
海外では大使館籠城、
政治もおかしかった。

ロッキード事件で有罪確定した代議士が、
総務省長官で入閣するなど、
頭に乗った政治運営が堂々と行われた。

仲良し内閣と似てるし、
リリーフ投入の機運も類似形だ。

捻じれ捻じれた挙句に、
その年の暮れに、
急遽反転した。

まず三洋証券が破綻した。
そして脳裏に焼き付く、
山一証券の破綻劇があった。

あの時の、
山一証券の社長は本当に可愛そうだった。

消費税増税の後、
次々と試練がやって来たのは、
今回のコヴィッド19に重なる。

そんな年なのに、
スバルは猛烈に輝いていた。

だから悲壮感を持たなかった。

WRCの三連覇を成し遂げ、
その勢いは初代インプレッサの「消滅」をも防いだ。


本来なら、
2月に発表されたフォレスターが、
初代インプレッサの後を引き継ぐはずだった。

開発コード55Nの次に、
44Sは存在していなかったのだ。

ところが欧州でSUBARUの評価が急激に高まり、
ブランドイメージも驚くほど強靭になった。

そこで、
急遽二代目のインプレッサ「44S」の開発が、
驚くほど短期間でまとめ上げられた。
クリスマスプレゼント_f0076731_19004484.jpg
44SのPTは、
誰もが天才的な仕事をこなした。

執念のクルマは、
じわじわと本領を発揮した。

見よ!
この豪胆な姿を!!

この素晴らしい資産が誕生し、
スバルは確固たる地位を築いた。

これは二代目の涙目だ。

WRCで鍛えられると、
やがてどれほどの存在感を持つのか、
スバル好きなら容易にわかるだろう。

様々なショックを乗り越えた平成だったけど、
令和になっても試練はやっぱり訪れた。

捻じれを戻す現象は、
もう少し続くだろう。

それにしても、
補助金から協力金となり、
聞こえはソフトだけど、
やっぱり税金だからな。

岐阜県知事も選挙が近いので、
合法的なバラマキやってるんじゃないかと、
納税者の一人としては疑いたくなる。

中津川のような周縁地では、
キャピタルシティほど知事の目が届かないので、
リニア招致の効果でようやく目を向けられたと、
安堵した面も多かった。

こうしたことが、
一般的に「現職優位」の流れになるのだろう。

するとどうしても政策が短期的になり、
我田引水の流れに変わる。

ありとあらゆる飲食店が、
時短と言われ従えば100万円支給されるとなれば、
またぞろ同じ穴の狢が出ないかと訝しく感じる。

どの業種も大変で、
その中でも飲食店が厳しいのはよく解るが、
選挙絡みの臭いがすると、
納税するのが馬鹿馬鹿しくなる。

失敗することが大っ嫌いな首長だから、
終わり際まで執念で失敗せずに過ごしたいのだ。

大人になるには、
失敗の積み重ねが大事だ。
クリスマスプレゼント_f0076731_18563015.jpg
ケーキをオトナ食いしてスッキリしたよ。

さすがにクッキーとチョコレートは、
まっすぐディスポーザー行きだったけど、
二人で食べるには、
この大きさが丁度よかった。

確かにねぇ~~~~、
水曜の夜だから、
平常時なら居酒屋に行ったかもしれないな。

申し訳ないけど、
ステイホームだ。

先日カーオブザイヤー受賞のお祝いをメールしたら、
中村社長からおしゃれなメッセージが届いた。


みんなで共有しようじゃないか。

「Stay Safeで良い年末年始をお迎えください」

イイ感じだ。

まだまだどんな試練が来るかわからないけど、
どんな仕事をしていても、
精一杯やっていれば苦労は一緒なのだ。

今は地に足をつけて頑張って、
なるべく税金のお世話にならないよう努力するしかない。

そうすれば良いことあるって。
そう思おうよ。

嬉しいことに、
何とかこの年の瀬までに、
特別製のS4がSTIのラインをアウトした。
クリスマスプレゼント_f0076731_16230080.jpg
お見せできるのが、
最大限のクリスマスプレゼントだと、
何とかお受け取りいただきたい。

山根さん、
申し訳ありませんが、
もう暫く時間をください。

元旦から働くので、
遅れは十分取り戻せるはずだ。

新春のタイミングで、
余裕をもって丁寧に準備を進め、
喜んでいただけるよう最大限努力させて戴く。
クリスマスプレゼント_f0076731_16231199.jpg
阿部商会の足立さんから贈り物が届いた。
今年はいつものカレンダーではなく、
クリスマスプレゼント_f0076731_16232514.jpg
デスクカレンダーとスケジュールノートに加え、

クリスマスプレゼント_f0076731_16233383.jpg
もう一つ袋に詰められていた。

クリスマスプレゼント_f0076731_16234196.jpg
これは面白い。

時系列を管理できるカレンダーだ。
クリスマスプレゼント_f0076731_16234760.jpg
ドイツ人らしい面白い工夫だし、
タイヤメーカーの特徴を持つ。

何週目かが一目でわかるからね。

タイヤの製造年月日を、
感覚的につかむトレーニングにぴったりだ。

足立さん、
ありがとうございました。

春日井の深津さんからも、
クリスマスプレゼント_f0076731_16235855.jpg
ステキなプレゼントを戴いた。


クリスマスプレゼント_f0076731_16235213.jpg
美味しくいただきました。

ありがとうございます。
さあ、
昨日の動画を紹介したい。

今日も泳いで明日に繋げる。
いよいよイベントも迫ってきた。


新潟の阿部さんから、
嬉しいメールがあった。
「中津スバルの皆様、代田社長様こんばんは。
遅くなってしまいましたが、
今日カレンダー届きました。
同封されていたかわら版共々、
自分への良いクリスマスプレゼントになりました(笑)」
クリスマスプレゼント_f0076731_20503055.jpg
携帯で撮った写真が添えられていた。
喜んでいただけて、
とても良かった。
ありがとうございます。

さあ、
いよいよ会場づくりを始めよう。

イベントに向けてカウントダウンだ。
2021年の中津スバルに期待してほしい。

Commented by 阿部 at 2020-12-25 11:34 x
代田社長様こんにちは。

昨夜帰宅してポストに入っていたゆうパックを開けてそのまま撮った写真と、特に気の利いた一文も添えていないメールを載せていただきましてありがとうございます。今後はもう少し文章を考えてメールを送りますね(笑)

ところでGDA(もしかしてV-Limitedですか?)に付いていたセキュリティはひょっとしたらACデルコの物では?そうであれば以前GDBに乗っていた時に自分も装備したのを思い出しました。

確か当時もインプレッサSTiは盗難が多いと聞いていたので、新車オプションで付けてもらいました。今もEJ20搭載車は中古車相場が高騰しているようなので盗難されるリスクは高いでしょうね。確かにGDB乗り始めたのは20代後半でしたが車輌含めた保険料はホント高かったです。ボーナスが殆ど車関連で消えてましたが(笑)今となってはそんな事も良い思い出ですね。

Commented by b-faction at 2020-12-25 13:59
阿部さん、その通りです。当時から気難しかったのですが電池も要らないし耐久性も良く面白い商品だと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-12-24 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction