人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ゆっくりと行こうじゃないか

ご当地ラベルがあるのだろうか。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18141018.jpg
JPのゆうパックを受け取り、
ふと思った。

大牟田の名と、
切手の図柄にどんな関係があるのか。

鳥と言うより、
華麗な「ジプシーローズ」のオマージュだろうか。

大牟田の輩出した、
偉人の一人だ。

かの棟方志功まで虜にしたほど、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_19563874.jpg
妖艶な魅力に溢れていたと聞く。

それにしても、
やっぱり似過ぎている。

STIの石川元部長も、
ジプシーローズを目の当たりにしたら、
きっと蕩けてしまった事だろう。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_19564341.jpg
いよいよ世界のトシのコドラとして、
来年デビューを飾る腹積りらしい。

ジプシィ石川の活躍を、
ココロより応援したい。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18141710.jpg
様々な宅配方法があるけれど、
郵便局は老舗中の老舗だ。

学生時代には、
「猫」戦略を東京で目の当たりにし、
のんびりした国営事業の脆さを知ったが、
のんびりも大切だと最近は思う。

郵便局の近くにあれば、
米屋などでさえ「宅急便」の旗が乱立し、
都会には小包下剋上の様相が溢れた。

流れに乗った「フットワーク」の戦略にも驚いた。

何しろ「産直」と宅配を組み合わせ、
かなり成功したベンチャーだった。

なのに、
欧州の罠にかかって道楽に溺れ、
巨額の負債を抱えて自滅してしまった。

スバルも同様の罠にはまったので、
その頃のことをよく覚えている。

夕張メロンを宅配で送るアイディアは、
フットワークの功績だった。

その土地でないと食べられない、
日持ちしないメロンを全国区に引き上げた。

夕張メロンは、
奇跡の全国区となり今もブランドを維持している。

これも、
その土地に行かないとお目にかかれない。
ゆうパックの中に、
とても美味しいブランドが、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18142125.jpg
ギュッと凝縮して詰まっていた。

大牟田の堺さんから、
丁寧なお手紙と一緒に、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_21203020.jpg
有明の海苔が届いた。

こうした励ましのメッセージも、
何よりも嬉しい心の栄養だ。

ありがとうございます。
カラダの栄養と共に、
大切に戴きます。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18142603.jpg
徹底的に内装を仕上げ、
一週間がかりでボディの下地を整えた、
稀少なフォレスターにポリマーを掛けている。

黒いボディに中途半端な気持ちでグラスコーティングすると、
どうしても雨染みが固着して取れなくなる。

表面が硬いので厄介だ。
その点ではワックスやポリマーコートに優位性があり、
管理の容易さが定着力の弱さに勝る。

まるでジプシーローズのような、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18143044.jpg
艶々のボディに蘇った。

磨けば磨くほど、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18143558.jpg
美しさを増すスタイリッシュパッケージ装着者だ。
5速マニュアルミッションを、
水平対向4気筒DOHC16バルブAVCSエンジンと組み合わせている。

ルミネセントメーターやクルーズコントロール、
17インチアルミにVDCと、
装備充実の面白いクルマだ。

テスト動画を楽しみにして欲しい。
甘いクルマなんだ。

丁度磨き終えた頃、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18144022.jpg
マリオから美味しそうな包みが届いた。

おお!
モロゾフじゃないか。
ゴンチャロフやモロゾフは、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18144604.jpg
世界大戦の荒波で翻弄された、
物悲しい歴史を持つ。

ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18145156.jpg
なので余計に甘いのだろう。
左右のビスケットを皆に配って、
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18145720.jpg
チョコレートを独り占めしてやろう!
グフフフフ!

一つ食ったら、
止まらない。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18150215.jpg
さすがに二つで止めて、
棚にそっと入れておいた。

ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_18150762.jpg
すかさず息子にばれた。

甘い匂いがすると嗅ぎつけられ、
「ダメじゃないか」と叱られて没収された。

心配して取り上げてもらえるので、
病気にならずに済んでいる。

独り占めはいけないね。

師走になり慌しいが、
出来るだけゆっくり行こうじゃないか。

捻じれた社会が元に戻ろうとしている。

ある程度「速度」は必要だが、
行き過ぎた速さを求めすぎたので、
世界が短くなっちゃった。

その結果、
ウイルスが騒ぎ出した。

何も東京に集まらなくても、
会議はできると、
リモートに慣れてきた結果、
東京の存在価値が標準化している。

行き過ぎた膨張に合わせるために、
飛行機並みの速度を求めた。

膨張している間は良かったが、
ヒトの進化の過程で「過ち」だとブレーキがかかった。

やっぱり行き過ぎてたんだな。

クルマを使うと疲れるのは、
乗り方が悪いからだと説明しても、
なかなか理解してもらえない。

道路の使い方が間違ってると、
解り易く説明してるつもりだが、
理由もなく追い越し車線を走りたがる。

そうしたことも、
捻じれの一種なんだ。

馬に乗るには相当の練習が必要で、
馬を「飼う」ためには、
お金だけでなく手間もかかった。

練習と手間を省きすぎて、
結局のところクルマに上手く乗れない、
負のスパイラルに陥る人が多い。

以前は出張するために、
良く新幹線を使った。

新幹線が一番早く安全だと、
勝手に思い込んでいた。
その結果、
在来線も軽視していた。

10年以上前に考え方が変わり、
東京程度の距離ならば、
一切クルマで出張すると決めた。

その結果、
ずいぶん楽だし、
その方が楽しいと解った。

どこぞの県では、
今の新幹線が在来線になるのだから、
空港の下に駅ぐらい作れと、
恫喝する為政者までも現れた。

いいさ、
粘ってろよ。

もう東海道新幹線のままで良いよ。
リニアも凍結が相応しい。
ゆっくり行こうじゃないか。



慌てなくていいからあの「日本の資産」を、
まだ幼い将来の日本を背負う子供たちに、
オトナになってから判断させよう。

リニア中央新幹線が本当に必要か、
その結論を託そうじゃないか。

今までに契約が終わったところまで、
工事を済ませるだけで良い。

そうしたら、
凍結した方が良いね。

これから確実に新幹線需要は減る。

それよりも、
在来線を強化した方が良いね。

飛行機と鉄道が、
速さを競い合う時代じゃなくなった。

ゆっくり行こう。

中央西線と中央東線を再構築する事業に、
もっとお金をかけて、
景色を楽しむ鉄道の旅を加速しようじゃないか。

東京から真っ直ぐ名古屋に向かうことが出来ない、
中央線の欠陥問題を一気に改めよう。

それを新幹線のバイパスにする方が、
これからの時代に相応しいのじゃなかろうか。

ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_19033074.jpg
ゆっくり行こう。

西暦カーに、
テンゴのインプレッサスポーツワゴンを用意した。

ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_19033578.jpg
ゆっくり流すには最高の相棒だ。

それに、
この手のクルマは、
もう一度運転の技を磨き直すのにピッタリなんだ。

飼ってる感覚がジワジワ来るからね。

このクルマについて触れておこう。
まず直接中津スバルに来ないと抽選できない。
次に一台しかないので外れたらそれまでだ。
また一度下見してから、
納得した人だけに参加してもらわないと困る。
「運」試しだと迷惑かける人が時々いるんだ。
これは要するに、
商売と言うよりも、
もはや中津川の風物詩なんだ。

西暦カーとは、
1998年から続くお年玉だ。
元旦と二日に一日一台ずつ用意した。
点検整備で保安基準に適合しているが、
現状渡しで中古車保証の対象にはならない。

申し込む前に必ず状態を確認し、
希望者は9時半から10時50分迄に申し込む。

11時までにもう一度集まって、
抽選してラッキーな人が決まるんだ。

インプレッサは2日に抽選だ。
共感を持つ同志に参加して欲しい。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_21092524.jpg
イベント準備が着々と続く。
ショールームからクルマをすべて出し、
壊れた照明を一斉に交換する準備を整えた。

昨日の夜は四往復目に考え事をして、
3か4なのかを判別できなくなった。

そういう時は少ない方を選ぶ。
なので3ん往復目だと言い聞かせ、
ただひたすら泳いだ。

記録は正直だ。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_21425587.jpg
一往復分の時間が上積みされている。

ひたすら実直に泳げば、
きっとイイことあるからね。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_21430050.jpg
今月はリズムよく泳げたので、
下肢の安定感が非常に良い。
ゆっくりと行こうじゃないか_f0076731_21430502.jpg
危なかった。
水曜日は大量に蕎麦を食べて、
その夜に晩酌もしっかりしたからな。
一日間を開けただけで、
油断するとこの有様だ。

今日も泳ぐぞ。

それではまた明日会おう。
元旦のお年玉を紹介するつもりだ。
お楽しみに。

Commented by 小島明 at 2020-12-26 09:59 x
代田社長おはようございます。横浜小島です。行き過ぎた早さ・速さについてのコメント、同感です。捻れて破断しないようにして行きたい・生きたいものです!水泳泳いだ本数、分からなくなると私も一本加えます。これも同感です!年末年始お忙しいことは何よりですが、お身体ご自愛ください。
Commented by b-faction at 2020-12-26 14:09
小島さん、こんにちは。確かに疲れ溜まってますので気を付けますね。お心遣いありがとうございます。イベントにもぜひお出かけください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2020-12-25 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction