人気ブログランキング | 話題のタグを見る

楽しいクルマ

望桜荘の庭に、
楽しいクルマ_f0076731_19381802.jpg
まるで春が来たようだった。

展示場のクルマも一歩下がり、
雪の汚れから逃れていたが、
楽しいクルマ_f0076731_19382311.jpg
それが展示場らしさを更に醸し出した。

暫くこれで行こう。

田原町から浅田さんが車検整備で来訪され、
楽しいクルマ_f0076731_19382746.jpg
美味しそうなラーメンを戴いた。

町おこしで作られているらしい。
一度訪問しなくちゃ。

浅田さん、
ありがとうございました。

御嶽で愛機と滑りを楽しみがてら、
裾野市から篠さんが来訪された。
楽しいクルマ_f0076731_19383217.jpg
おいしそうなおせんべいを戴いた。
ありがとうございます。

湖西市から岩品さんが12か月点検で来訪され、

楽しいクルマ_f0076731_19384172.jpg
ステキなお土産を戴いた。

楽しいクルマ_f0076731_19384671.jpg
うなぎパイの詰め合わせだ。
ありがとうございます。

月曜日も忙しかった。
何しろかわら版の校正がので、
夕方からは怒涛の勢いで時間が過ぎた。

22時に原稿校了し、
プールに滑り込んだ。
楽しいクルマ_f0076731_21382797.jpg
休養したためかタイムはそこそこよく、
気分よく体重計に載ったら、
66.3kgに戻っていた。

ショックを受けて帰宅したが、
晩酌した途端に気分は最高!

一気に眠りについた。

そして今日も一日が始まった。

楽しいクルマ_f0076731_19385141.jpg
最近ミニバンの下取りが続く。

デリカの後はMPVと、
多人数乗れるクルマが入ってきた。

やはり今のスバルには必要がなくなった。
楽しいクルマ_f0076731_19385636.jpg
エクシーガは難産で誕生したが、
一世代で終わってアメリカに活路を求めた。

まあ、
それは仕方が無かろう。

アメリカにある多人数乗りには、
不思議なくらい食指が動かない。

全然乗りたくないもんね。

それよりもスポーツカーだな。
楽しいクルマ_f0076731_19390306.jpg
北原課長が天候回復した合間に、
楽しいクルマ_f0076731_19391147.jpg
アイマニュキュアを続けている。

今日はBRZのお色直しだ。
楽しいクルマ_f0076731_19391858.jpg
完成したらテストして、
今後のバリエーションの一部になる。

お楽しみに。

そうこうしていたら、
名古屋から牛尾さんが、
車検の終わった愛機を迎えに来訪された。
楽しいクルマ_f0076731_19392218.jpg
そこで奥出さんに頂いた、
カラダに優しいコーヒーを用意して、
二人でコーヒーブレイクを楽しんだ。
楽しいクルマ_f0076731_19392735.jpg
本当に不思議なほど気持ち良い天気が続く。
牛尾さん、
ありがとうございました。
またゆっくりお出かけください。

名古屋からレガシィオーナーの鈴木さんも来訪され、
楽しいクルマ_f0076731_19383761.jpg
美味しそうなお土産を戴いた。

ありがとうございました。
ゆっくりお話しできず残念でした。

またゆっくりお出かけください。

楽しそうなクルマが、
楽しいクルマ_f0076731_19393519.jpg
最大需要期を前に、
どんどんと仕上がっていく。

楽しいクルマ_f0076731_19394082.jpg
ミセス大鶴は大忙しで、
連日クリーンアップを続けている。

午後三時になり「刷り上がった」と連絡があった。
楽しいクルマ_f0076731_21501461.jpg
早速このクルマで受け取りに出かけた。

さて、
この稀少なクルマは何でしょう。

解ったら凄い。
スバルに相当に詳しい人だろう。

楽しいクルマ_f0076731_21501926.jpg
真っ直ぐ持ち帰って詰め込みを始めた。
楽しいクルマ_f0076731_21502338.jpg
これが醍醐味なんだ。

昨夜遅くまでかかった努力の結果が、
今こうして眼の前に揃う。

ニュースレターは社内で制作し、
今日の午後一番で構成にOKを出した。

このような共同作業を、
一気にやろうとすると大変だけど、
毎日コツコツ情報発信するので、
こうして278号まで続けられた。

大変なことも事実だけど、
今では全国に有料購読者がいらっしゃるので、
やるぞ!と思うとワクワクしてくる。
楽しいクルマ_f0076731_21555238.jpg
今回も楽しいクルマを特集した。

そして明日はそのクルマで久しぶりに遠出して、
ロングディスタンスの走りを存分に解説したい。

ところで楽しさについてだけど、
実はいくらコンプリートカーと言えども、
このクルマではニュルを走れる状態ではなかった。
もちろん言葉に嘘は無く、
良くなってはいたのだけれど、
まだまだ完熟の域では無かった。

けれど、
今のスバルは根本から変わった。

それはなぜか。


新型レヴォーグなら、
この走りをほぼ再現できる。

漸くニュルブルクリンクで期待できるクルマになった。

さてさて、
どれほどほど違うのか、
二つの動画を見比べれば解る。

ここで復習してから、
明日のブログに備えて欲しい。

お楽しみに!

Commented by hiroron8603180 at 2021-01-26 23:13
さいたま市の市川です。
こんばんは。

クイズの答えは、
メーター内のシフトインジケーターが独立しているので、
EyeSight搭載になって以降の
BR系前期アウトバック3.6Rと予想します。
Commented by koht0819 at 2021-01-27 06:28
代田社長お疲れさまです。静岡の高橋です。
見覚えのあるこれは以前の所有車で、前の方の回答通り前期BRF3.6Rと思いますが如何でしょうか。
ボディカラーが不人気だったセージグリーンなら尚レア車ですね。私は大好きな色で是非復活して欲しいのですが。
Commented by 永島 達也 at 2021-01-27 12:43 x
代田社長
こんにちは!
稀少なクルマのナビは私のと同じですが、稀少と言われますから、2.5i EyeSightでは無いですよね。。
でも社長がいつも言われる通り、大は小を兼ねるという、長く使えば使うほど良さがわかる家畜と実感しています。
Commented by b-faction at 2021-01-28 12:38
市川さん、その通りです・・と言いたいのですが惜しい。アイサイトが付く前の3.6Rです。
Commented by b-faction at 2021-01-28 12:39
高橋さん、本革シートのパールホワイトです。これもレアですね。
Commented by b-faction at 2021-01-28 12:41
永島さん、A型のSIクルーズを持たない3.6Rです。この時はまだ5代目にアイサイトがなかったんですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-01-26 22:03 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31