人気ブログランキング | 話題のタグを見る

味の伝承

味の伝承_f0076731_17472325.jpg
山岡のドンファンこと堀さんに、
素敵なお酒を戴いた。

搾りたての生酒と名乗るだけあり、
芳醇で舌を蕩けさせる味わいだ。
味の伝承_f0076731_17472968.jpg
思わず杯が進む。

美味い酒をありがとうございました。

味の伝承_f0076731_17473673.jpg
常田さんに戴いた、
シラスしぐれを取り出し、
長田屋の豆腐に山盛り載せた。

味の伝承_f0076731_17474165.jpg
実にバランスよく美味しい。

塩味もきつすぎず、
柔らかくて豆腐と相性バッチリだ。

ありがとうございました。

しっかりした手作りの豆腐は、
確かな味の伝承があり、
トッピングの味を生かしながら、
自らの味を際立たせていく。

実際の味は濃いのだろう。
ところが豆腐らしさを損なわず、
出しゃばらない美味さに惹きつけられる。

イベント期間中にドクターカーをメンテナンスした。

その時、
思いがけない出会いがあった。
味の伝承_f0076731_17474651.jpg
馬渕ドクターと、
イベントに訪れた伊藤さんが、
初めて顔を合わせたんだ。
味の伝承_f0076731_17475123.jpg
憧れのドクターカーと本物のドクターに会えて、
伊藤さんにとって良い一日となっただろう。

ご来場ありがとうございました。

ドクターカーも伝承すべき技であり、
その形態から運用、
後継者の育成など様々な味を燻蒸している。

中津川らしい素晴らしい仕組みに育った。


フォレスターの純粋なNAは消えたが、
このSPORTが誕生しターボが復活した。

それ以来、
フォレスターの多様性に益々磨きがかかった。

味の伝承_f0076731_17475979.jpg
雨の日に走りたくなるクルマはホンモノだ。

濡れたボディを見てゾクゾクした。
味の伝承_f0076731_17480462.jpg
クリムソンにして本当に良かった。
乗れば乗るほど好きになる。
ルーフレールが無い塊感も心地よい。

STIのマフラーが走れ走れとせかすので、
ついついいアクセルを開けたくなる。

ほとんど貸し切り状態の高原を、
縦横無尽に駆け抜けた。

久しぶりの祝日の高原で、
何年振りかに馴染みの蕎麦屋を訪れた。
味の伝承_f0076731_17481094.jpg
蕎麦を打つ主が急逝され、
やむなく閉店された。

風のうわさで休日だけ営業していると聞いていたが、
定休日の水曜に訪れることはできなくなった。

ふと思い出し、
店の前まで行くと「営業中」と看板が出ていた。


値段もほぼ据え置きで、
店構えも変わらず、
什器類にも変化はなかった。
味の伝承_f0076731_17481553.jpg
盛り付けも威勢が良く、
けち臭い所が全くない。

これは良い伝承が出来ている。
とても嬉しくなった。
味の伝承_f0076731_17482078.jpg
まず、
何も浸けずに一口食べた。

はてな。

これはお向かいの店でも感じた、
何とも言えぬやるせなさに似ている。
味の伝承_f0076731_17482509.jpg
出汁も悪くない。
むしろ塩加減が程よくヘルシーだ。

以前はもっと塩辛く、
煮詰まると暴力的な美味さを示した。
味の伝承_f0076731_17483188.jpg
今はそんな怖いことはできない。

すんきとのハーモニーも最高だ。
すんきそのものも以前と同じ、
素朴で良い味のままだ。
味の伝承_f0076731_17483864.jpg
蕎麦がなんとも儚い。

この儚さは、
初めて来る客にどんな印象を与えるのか。

雰囲気と出来栄えで痺れることは間違いない。

決して落第ではないのだが、
噛み締めると弾ける旨味が足りない。

その差は積み重ねた苦労と執念だろう。

滲み出る味は真似のしようがなく、
何かどこかで積み木が一つ欠けている。

それはともかく、
一週間に一度でも店を開こうとする情熱には、
敬意を表するしかない。

だが、
執念で毎日開いた頃の味とは、
申し訳ないが天と地の差があった。

二足の草鞋は一筋縄ではいかないな。

昨日の天気が嘘のようだった。

出勤して下準備を終える頃、
社員が続々と現れ活力朝礼が始まった。
味の伝承_f0076731_17484636.jpg
Before
この場所が気になっていたので、
短時間で上辺だけでも整えたかった。

電動草刈り機を抱え、
簡単に足り揃えた。

味の伝承_f0076731_17485225.jpg
After
雨の後は一気に伸びるので、
油断も隙も無いからね。


味の伝承_f0076731_17485824.jpg
Before
もじゃもじゃが、

味の伝承_f0076731_17490487.jpg
After
きれいさっぱりに整った。
カラスノエンドウをシャキシャキ刻んだので、
一旦見栄えは良くなったが、
もう一度丁寧に刈り込む必要がある。

次の課題だ。

朝礼の後クリーンアップが始まった。

今日のテーマは前面投影面積だ。
味の伝承_f0076731_17491104.jpg
インプレッサのGTは、
WRXに比べて地味だが性能面で誇れることは多々ある。
味の伝承_f0076731_17491601.jpg
その一つが前面投影面積で、
空気抵抗を受けにくいから、
このボディにもし320馬力を積んだら、
NBRでは逆にこっちが面白いかもしれない。

磨きの時間に雨にまみれたフォレスターを洗った。

味の伝承_f0076731_17492385.jpg
綺麗にして真正面に飾り、
スバルのSUVの確かな性能をアピールさせる。

泥で汚れたマットも洗った。

味の伝承_f0076731_17492919.jpg
やっぱりカーペットより、
簡単に洗えるゴムマットが良いな。

室内をエアブローして、
味の伝承_f0076731_17493678.jpg
フォレスターは奇麗に整った。

それでは動画を楽しんで欲しい。

また明日。

名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2021-05-06 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction