人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく

吉岡さんに戴いた、
草津メロンをスパッと切った。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19012353.jpg
まさに食べごろだった。

渡した直後に完熟するよう、
計算してお持ちいただいたと伺ったが、


スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19012833.jpg
まさにその通りの味で感動的だった。

まさにフルーティそのもので、
ただ熟しただけでなく鮮烈な、
果物のみずみずしさを感じさせた。

かなりのブランド力を誇るのだろう。

とても楽しめました。

吉岡さん、
ありがとうございます。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19013309.jpg
メロンを切る前に、
全員で早朝から清掃に取り組んだ。

部品は毎日出入りがあるので、
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19013929.jpg
どうしても煩雑になりがちだ。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19014419.jpg
そこを知恵と工夫だけでなく、
現場対応力で乗り切る。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19015096.jpg
おっと、
これは自作マフラーじゃないか。

北原課長の苦心作だ。

最近はヒトとヒトの接触に制限があり、
本来のパフォーマンスを、
以前の様に出せなくなりつつあるようだ。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19015527.jpg
そんな時だからこそ、
ワイワイがやがやと作業を進めることが重要だ。

人間だから、
そんな環境から良いイディアが湧き出る。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19020088.jpg
令和3年7月掃除の日Ⅱ 役割分担表 2021.7.5

重点課題1.晴れていれば入口芝生を除草
2.タイヤチェンジャー周辺から部品庫の中を徹底清掃
3.展示車の内部を徹底的に掃除

備品担当者
    ケルヒャー掃除機 最後に本体清掃まで清掃 担当  吉村
    ブースターケーブル バッテリー ハンディクリーナ 大宮
    雑巾とバケツ  「古い物は使ってから処分、補充」 睦美


スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19020624.jpg

展示車を工房に移動                    全員

窓のサンとガラスの汚れを雑巾で拭き取る       山本 睦美

リコールパーツラック移動し部品庫の床置き部品を外に出す  杉本

エンジン整備台移動                    北原

床に掃除機をかける                    吉村

旧車の内外を完全清掃し室内のカビを拭き取る
スバル1000灰                      淳
スバル1000白                     北原
スバル1300G浅黄色                  山本
スバル1300Gモスグリーン               西尾 
R2                           大鶴
スバル360                        〃
T-TOP&ビストロT-TO               大宮
GC8オレンジ色                     杉本
GC8紺色                        北原
更衣室清掃                        睦美 

※使ったホースなども巻き取る前に水で洗う事
※水を十分使い埃を立てない事
※自分はどう動くべきか、常に先を予測して行動
※この内容をよく確認し問題やリクエストを書き込み必ず返却す


スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19021457.jpg
こんな風にかびるんだ。

これを全員で一気に改善した。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19021904.jpg
頼もしい侍たちだ。

全て終わった頃、
名古屋から堀部さんが愛機を迎えに来訪された。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19022563.jpg

珍しいお土産を戴いた。
美味しそうな予感が漂う。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19023060.jpg
愛機も主が現われ嬉しそうだ。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19023789.jpg
東北の懐は深い。

知らない美味しいものが山ほどある。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19024663.jpg
一番日持ちしないお菓子から食べた。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19025231.jpg
左右のお菓子に比べ、
二日も賞味期限が短い。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19025845.jpg
これは美味い。

瑞々しさがたまらない。

特別な味ではなく、
普通の味なのに美味しいのだ。

実はそれを一番求めてる。

そして、
それを知る事が最も難しい。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19031441.jpg
堀部さん、
美味しくいただきました。

ありがとうございます。

これがレプコンだ。
スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19032140.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19032693.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19033853.jpg
今日は余りにも疲れた。

もう書く気力がない。

まだ、
これからシェパとの遊びがある。
排便させてエサも食わせないと。


でも、
最高の動画が下手だけど取れたので、
ちょっとそれを見て、
以下の様子を推察して欲しい。


それでは、
また明日。

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19034545.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19040034.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19040774.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19041377.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19041962.jpg

スバルFF-1 1300Gの咆哮が近づく_f0076731_19043391.jpg



Commented by 中島 光 at 2021-07-05 23:37 x
A15のエンジンに火がはいりましたね!マフラーの復元というか、製作もお見事です!。元祖ボクサーサウンド、すばらしいです!(回転落ちの良いエンジンなんですね)シートの完成が楽しみですね。
・・・・レプコンは懐かしいです。元は飛行機のキャノピー用かと。スバルらしい純正用品です。父親がサブロクに使ってました。リヤのアクリルガラスの劣化には、かなり効き目があったと思います。
Commented by b-faction at 2021-07-06 14:20
中島 光さん、フライホイールを加工したからです。当時は、そんなことも普通に町工場でやってくれる時代でした。
Commented by 中島 光 at 2021-07-06 21:55 x
やはり只者ではない1300Gだったんですね!反応の鋭さは、さぞかし気持ちの良いものと想像します。・・・町工場でフライホイールの加工をやってもらえたなんて、羨ましいお話です。
Commented by b-faction at 2021-07-08 16:37
中島 光さん、しばらく本気で走らせてない個体なので、内装も含め復活が楽しみです。
もう一台あるので、マリオの取材依頼、そちらが主役になっていました。勿体ない事してました。
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2021-07-05 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31