人気ブログランキング | 話題のタグを見る

流儀

流儀_f0076731_18422854.jpg
Uさんと名乗る人から、
実に世相を反映した書き込みがあった。

その11 時間前の投稿だった。

「車の話が面白いからチャンネル登録したのに、
最近犬の話ばかりで意味がわからない。
やめたら?」

以下の概略で丁寧に返信した。

意味が解りませんか。

もともとチャンネル登録を特にお願いしてなくて、
「せっかく見てやってる」のに、
つまらないので「やめたら」と言われても、
それは無理な相談だ。

なぜか。

クルマの話と同じ様に、
犬の事を話すと楽しいからに他ならない。

視聴者は、
ただ座って、
そこに向かってくる情報の中から、
好きな物を取捨選択している。

「やめろ」とか「変えろ」より、
見なきゃよいだけだ。

最近、
不躾な事を伝えていることに、
無神経な人が多くなった。

そもそも手本となるべきジャーナリズムが腐ってる。

これ以上言わなくても、
賢者は既にお見通しだよな。

だから、
相手を変えようとするより、
自分を変えた方がはるかに楽で有意義だ。

さて、
それでは犬の何がどのように楽しいのか。

大型犬を育てる事は、
WRXを手足のようにハンドリングする楽しさと共通性がある。

最近はとてもWRX飼うような知識もスキルも無いまま、
安易に持とうとする人が多くなり、
その風潮をとても危惧している。

更に若い人を煽って、
割高なクルマを売りつける人も目立つ。

そんな風潮が続くと、
これからSUBARUは、
スキルの低い人に合わせたクルマを作るようになる。

そうなると、
そのクルマの「絶対値」は間違いなく下がる。

その傾向は如実に出ている。

たとえ安全でも重量は増加し、
様々なデバイスで複雑化の一途を辿る。

だからと言って、
それならカミソリのようなGC8が欲しいと、
大金を積んで入手したらどうなるか。

高い授業料を、
様々な要素で支払うことになる。

お金は作れても、
簡単にスキルは身に付けられないので、
結局初心者では扱いきれず双方が不幸になる。

クルマとイヌを入れ替えると、
よく解る事じゃないのかな。

イヌの世界にも「軽自動車」が増え、
昔よりも愛犬家が増えたことは素晴らしい。

大型犬より飼育が簡単で、
比較的経費も掛からない。

今の社会環境で、
シェパードの子犬を育成するには、
生活の大半を入れ替える覚悟が必要だ。

それを一旦決断したら、
後はまっしぐらに、
「やれる方法を極める」

この流儀を重んじて、
自分で決めたことを忠実に続ける。

その結果が楽しいのだ。

せっかく巡り会った、
相性の良い犬を不幸にしたくない。

イキモノとクルマには、
似通った部分がある。

クルマを飼うより、
イキモノを飼う方が難しい。

「ここ」はクルマそのものだけでなく、
生活形態や思考も含めた上で親交を深める場だ。

中途半端な動画配信だけれど、
「ここ」には観客に見てもらうための「媚」は無い。

合わないと思えば、
変えようと思わず、
それ以上触れぬほうが賢明だ。

その投稿は、
返信も含め丸ごと削除されていた。

流儀

それは一旦作ってしまえば簡単だ。

そのためには時系列を明記し、
必ずルーティーンの精度を常に高める意欲を必要とする。

朝は四時台に起きる。
一日三回遊び排便させ食事の習慣を定着させる。
流儀_f0076731_18423483.jpg
それがワクチン接種という、
いつもと違う要素によりバランスを崩した。

赤い印は、
それまでパーフェクトだった外に出てから排便する習慣が、
突然できなくなったことを表している。

ワクチンを打つと、
ヒトでも副反応を引き起こすが、
イヌの赤ん坊も同じなのだろう。

顔には出さないが、
仕草が緩慢だった。

そこで、
一日置いた今朝からリセットを始めた。

早く起きて部屋を覗くと、
薄暗い部屋の中で「凛」としていた。

身支度を整えて、
外に出し今日は朝から徹底的にルーティーンワークを続け、

一日で一旦リズムを取り戻した。

そして飼い主もルーティンを守る。

岐阜スバルの森島社長に戴いた、
美味しい食パンでフレンチトーストを作った。
流儀_f0076731_18423982.jpg
犬と接した後、
シャワーを浴びて朝ご飯をきちんと取り、
先月より30分早く出勤を続けている。

同じようにルーティンを大切にするのが、
人々の幸せを守る正義の味方だ。
流儀_f0076731_18424561.jpg
この一枚のメッセージカードから、

流儀_f0076731_18425349.jpg
例えようのない安心感が迸る。

見守りを感じるからだ。

今朝は八時から会議を始めた。
流儀_f0076731_18425929.jpg
二回目の夏祭り企画会議だ。

流儀_f0076731_18430414.jpg
それぞれの案を持ち寄り、
どうしたら喜んでいただけるのか、
知恵を出し合って練り込んだ。

流儀_f0076731_18431024.jpg
賞品をしっかりと吟味して、
来月も思いっきりワクワクドキドキしてもらう。
抽選はほんの「おまけ」に過ぎない。

ビッグなサプライズを何枚にも重ね合わせる。

仕込みは順調に進んでいるので、
ぜひお楽しみに。
流儀_f0076731_18431508.jpg
淡路島から、
今月も素敵な玉ねぎが届いた。

流儀_f0076731_18432029.jpg
初めて見るお菓子も添えられている。


流儀_f0076731_18432679.jpg
この悪そうな顔をした鳥が、
動物王国でどんな役割を担うのだろうか。

一度見たら、
絶対に忘れられないパッケージだ。
流儀_f0076731_18433240.jpg
天羽さん、
いつもありがとうございます。

淡路への旅は快適でしたか。

S4にリヤドロを装着されたので、
往路のビフォーと帰路のアフターを満喫された事だろう。

また是非お出かけください。
心よりお待ちしております。

土曜日とあり、
遠方からの来訪が多い一日だった。

美濃加茂の小林さんに、
素敵なレガシィをお譲りし、
納車式が楽しく進んだ。
流儀_f0076731_19001143.jpg
良いであいをありがとうございます。
息子さんの愛機も同じ色でスタンバイだ。
今後とも家族ぐるみのお付き合いを、
楽しみにしております。

その頃、
大阪から永澤さんが来訪され、
素敵な愛機候補と再会された。
流儀_f0076731_18433860.jpg
素敵なお土産を戴いた。

虎屋と聞くと東京を連想するが、
実は京都発祥の老舗だ。

永澤さんの奥様は京都がご実家で、
隠れた逸話を沢山ご存じと拝察した。

虎屋と聞けば東京を思い出すが、
流儀_f0076731_18434340.jpg
その発祥の地は京都だった。

流儀_f0076731_18434992.jpg
皆で楽しませていただきます。


流儀_f0076731_18440046.jpg
永澤さん、
ありがとうございました。

夕方になりテストドライブの依頼が来た。
スバルらしいクルマのステアリングを握った。

いつまでも色褪せない、
面白いクルマが仲間に加わった。

さあ、
流儀_f0076731_18440746.jpg
これも次の主が決まる迄、
徹底的に練り上げよう。

Commented by 木下智司 at 2021-07-18 06:15 x
明石の木下です。
人とクルマ、人と犬との関わりは、互いに共通するものがありますね。
生活環境が変わり、見えて来るものがあります。
高齢で歩けなくなった父を車椅子からクルマに乗せることがあり、後席よりも足を投げ出せる助手席の方が乗せ易いことに気付きました。
前の猫が朝10時頃にワクチンを打つと、夕方になっても元気がなく食欲もないので、動物病院へ行って点滴を打ちました。
獣医さんに相談したところ、抗アレルギーの注射を打ってから30分後にワクチンを接種するよう提案があり、翌年から抗アレルギーの注射、ワクチン接種の順で打つことにしました。
お陰で、体調不良が軽減されました。
次回、ワクチン接種時に獣医さんへ相談されてはいかがでしょうか。
夏本番、熱中症にお気を付けください。
Commented by 五条銀吾 at 2021-07-18 09:41 x
今回は特に示唆に富む記事ですね。
仰る通り、最近は世の中の常識感というか矜持というか、気高くあろうという信念が顕著に薄まっていることを感じます。
どうしてこんなことになってしまったのか、
どうしたらこの状況を変えていくことができるのか、
何とかせねばと思うばかりです。
Commented by b-faction at 2021-07-18 14:04
木下さん、こんにちは。真っ黒な犬なので、特に注意が必要だと思いました。炎天下は死ぬほど苦しいはずです。直射日光に当てない様にしないとダメですね。
Commented by b-faction at 2021-07-18 15:59
五条さん、こんにちは。いつの世も同じことの繰り返しなのでしょう。
Commented by レヴォーグ GT-H 乗り at 2021-07-18 19:47 x
世の中変な人が居るものですね、自分の読みたくない記事があれば、読まなければいいだけの話で、わざわざクレームを言うなんてね・・・
陸斗は凜々しく賢そうな犬ですね、今後の成長が楽しみです、ブログを訪れる楽しみが増えました。陸斗の記事も期待しています。
今年の4月から、アウトバックからレヴォーグGT-H に乗換ました、どうしても赤い内装が好みでないので、STI ではなく GT-H にしました。スバルも内装をグレード別にするより、各グレードで好みの内装色を選べる仕様にした方がいのでは?それほどコストも掛からないと思いますので、会社の都合でグレード別内装色より、各グレードで好きな内装色をチョイス出来るユーザー目線の会社であって欲しいと思います。(フォレスターのブラウンレザーも特定の車種しか選べません、せっかくセンスの良い内装なのに何故と思います。) その2 に続く
Commented by レヴォーグ GT-H 乗り at 2021-07-18 20:15 x
その2
GT-Hに乗っての感想ですが、エンジン、ハンドリング、足回り、内装、全てにおいて、上質さを感じられ、スバル車のレベルを1ランクいや2ランク程引き上げた車に仕上がっていると思います。運転する度に車との一体感を味わう事ができ、非常に楽しく運転でき、満足しています。
気になる点 1、燃費 前の世代より確かに良くはなっているが、2020年代の車としては?特に100キロを超えるとガクと悪くなるように思えます。もう1歩頑張って欲しかったです。
2、センターコンソールのデザイン シフトチェンジできないシフトレバー(つまりP N B D のポジションしか出来ない言う意味で)をメインしているが?シフトチェンジ出来ないなら、もっとコンパクトにするか、いっそコラムシフトのようセンターコンソールから無くす様な大胆なデザインを採用した方が機能的にふさわしいのではと思います。(相変わらずスバル車はドリンクホルダーは後ろ過ぎて使いにくいです、軽自動車の使いやすいドリンクホルダーを見習って欲しいです。)その3に続く
Commented by レヴォーグ GT-H 乗り at 2021-07-18 20:28 x
その3
オートビークルホールド(AVH)について
何回乗っても、乗る度に車両設定メニューを押して、AVHを設定するのが面倒です。
何故、メモリー機能(一度設定すれば、エンジンを切ってもホールドする機能)があれば良いのにと思います。プログラムのアップデイトで対応できるので、スバルさんには是非対応して頂きたいものです。
何点か気になる点はいいましたが、レヴォーグは素晴らし車である事は間違いないので、マイナーチェンジで、より良い車にして行って欲しいです。
Commented by ともき at 2021-07-19 15:57 x
ブログ、動画 毎度楽しみに拝聴させて頂いております。
スバル車に乗っていて、もちろんスバル車が大好きですが

表層的な中身の希薄な他のコンテンツより
代田社長の世相への言論や、生き方、会社経営、仕事への哲学等
私にとっては多くの楽しみ、学びがあります。

激務の中、情報発信を続けていること自体、頭が下がります。
今後も楽しみしています。

追記
このような思慮が浅く、モラルが低い人が増えて過ぎていることに
非常に危機感があります。世間や地域社会の連帯感などが破壊されたので
起こるべくして起こっているとは思いますが、更にどんどん外から
会話も出来ない、互いを理解しようと思わない危険な人が送りこまれている現状もありますので。
誰かが言っておりましたが、一旦ガラガラポンしないと、このまま沈没してしまいます。
Commented by b-faction at 2021-07-19 16:21
陸斗は噛みたがり屋の時期で、毎日愉快なことをするので可愛いです。真っ黒けの忍者は今日の炎天下が大の苦手です。リード付けて意気揚々と発信し10秒で本能的に後退しました。もっともな話すですね。
Commented by b-faction at 2021-07-19 16:23
ありがとうございます。ライフワークとして極めます。これからも応援をよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-07-17 22:00 | Comments(10)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction