人気ブログランキング | 話題のタグを見る

陸斗とコロナの日

陸斗とコロナの日_f0076731_17501679.jpg
結局、
昨日はシェパードの陸斗と過ごす時間が多くて、
予定した作業はほぼ不可能だった。

唯一出来たのは、
4脚ある室外用の椅子を補修する事だった。
ダイニングテーブルセットに昆虫が住み着き、
内部をスカスカに食い荒らしている。

今も活動中で、
順番に脚が脆くなってしまった。

折れた脚を直す接着剤を購入し、
接合面を洗って乾かした。

そして夕方出社してブログを書いて、
18時45分に帰宅した。

陸斗が満面の笑みで待ち構え、
陸斗とコロナの日_f0076731_17502249.jpg
嬉しさ全開ではしゃぎまわった。

遂にラティスを自分の力でこじ開け、
平気な顔で脱走する。

まるで鰻が滑り出る様な姿に笑えるが、
万が一の事もあるので油断できない。

そのうち床をクルクル嗅ぎまわって、
今日も三度目の排便が終わり、
踊るようにご飯にありついた。

その後始末が終わるころ、
炭が良い火加減になり、
飼い主の晩餐会の準備が整った。

こうしてコロナの日が、
いよいよクライマックスを迎えた。
陸斗とコロナの日_f0076731_17502741.jpg
まず魚屋で見つけたサザエを、
ピーマンと一緒に七輪に載せた。


陸斗とコロナの日_f0076731_17503432.jpg
コロナで乾杯。

程よく火が通った所で、
陸斗とコロナの日_f0076731_17504593.jpg
サザエを降ろして野菜を載せた。
陸斗とコロナの日_f0076731_17505542.jpg
人参と玉葱は電子レンジで下処理すると、
いきなり焼くより甘さが3倍くらい増す。

乾いてヘナヘナにならず、
美味しく食べられる。
七輪を使う時は、
湯がくより電子レンジをお勧めする。

貝の熱が飛んだ頃を見計らい、
ゆっくりと回転させながら身を抜く。
陸斗とコロナの日_f0076731_17510009.jpg
この達成感が堪らない。

切れずに内臓が全て現れた途端に、
それまでの疲れが霧散する。

次にピーマンに齧りつく。
陸斗とコロナの日_f0076731_17510681.jpg
余りの甘さに驚いた。
こちらは生のままじっくり焼くのだが、
表が焦げて中の種が柔らかくなるくらいが良い。


陸斗とコロナの日_f0076731_17511431.jpg
タネを食べるのが好きなので、
ピーマンの丸焼きも外せない。

体の急激な成長と、
11種混合ワクチンの影響は、
「W」で陸斗の精神状態に影響を与えている。
陸斗とコロナの日_f0076731_17512079.jpg
確実にアップデートしたようだ。

ここで躾をしっかりしないと、
良い子に成れない気がして、
いつもの3倍一緒に過ごした。

とにかく噛みたくて仕方がない。

それに見えないものが「見える」ようになった。

最初は飛びつけなかったテーブルでも、
だんだん上に置かれたものが見えてきた。

飛びつけるようになったが、
手も足も出なかった。

が、
遂に昨日から、
テーブルの中央の物を、
口を使って引き落とせるようになった。

犬は口が器用な生き物だから、
生きていくための練習期間なのだろう。

そしてラティスを口でこじ開け、
脱走も出来るようになった。

まさに「へへへへ」と笑いながら走り去る。

その様子が悪ガキそのものなのだ。

食事が始まると、
嬉しそうにテーブルに足を掛け、
飼い主の仲間に入ろうとする。

これは行儀が悪いので、
絶対に許さない。

出来ないように操作を続けると、
相手にされないと解り大人しくなる。

そして、
上の画像のように、
恨めしそうな顔でこちらを見る。

本当に憎めない奴だ。

テーブルの下で大人しくしているが、
そのうちに噛みたくなったら、
いったい何を噛むかな。

ふと、
王冠の存在が頭に浮かんだ。
陸斗とコロナの日_f0076731_17512767.jpg
これを「ほらっ」て与えたら、
すぐに立ち上がり受け取った。

もうご機嫌そのもので、
足元でずっと噛んでいる。
陸斗とコロナの日_f0076731_18171751.jpg
口に入れっぱなしでコリコリコリコリ・・・・、
よくもまあ飽きずに楽しめるね。
陸斗は単純だから有り難い。

さて、
いよいよクライマックスだ。
陸斗とコロナの日_f0076731_17513261.jpg
冷凍塩サンマが美味そうだったので、
馴染んだ頃を見計らい七輪に載せた。

丁寧に位置を調整し、
陸斗とコロナの日_f0076731_17513853.jpg
まんべんなく火を当てると、
こんなに綺麗に焼きあがった。

先週の「のどくろ」も凄かったが、
脂が多く焼くのが難しかった。

その点で、
サンマはもう少し焼きやすい。

そのまま火から降ろした方が、
網目が奇麗でカッコ良かった。
陸斗とコロナの日_f0076731_17514521.jpg
けれども焼き具合を確認したくて、
裏返して降ろした。

イイ感じだ。
陸斗とコロナの日_f0076731_17515189.jpg
二匹で300円だった。
サザエも食い応えがあり、
あれで一個289円ならお買い得だった。

陸斗がうつろになる前に、
膝の上に載せて体を拭いた。
陸斗とコロナの日_f0076731_17515710.jpg
そしておやすみ前に赤ワインで乾杯。

スペイン産のワインは飲みやすい。
1リットルで500円とお値打ちだ。

コロナの日は、
こうして幕を閉じた。

犬と晩酌できる楽しさは、
ちょっと言い表せない心地よさを伴う。
陸斗とコロナの日_f0076731_17520602.jpg
一度目のワクチンから2週間で立ち直った。

11種の混合なんて、
人間ではありえないが、
犬の幸せ考えると大切なワクチンだ。

アップデートした陸斗は、
この後の二週間でまた一層落ち着くはずだ。

今朝も正常な排便ルーティンで、
その後散歩に出たが雨が激しく引き返した。

汚れたカラダを拭く時に、
脚が地面につく状態だと、
遊んでいると解釈する。
陸斗とコロナの日_f0076731_17521221.jpg
だから今朝もタオルの取り合いになった。

わざと噛まれる。
そして躾ける。

その瞬間の呼吸が大事だ。

落ち着いてからのシェパを知るから、
ある程度大胆に躾けが出来るけど、
女性にとっては厳しいはずだ。

シェパードは明確なヒエラルキーを持つ。
だから恐怖心を与えぬように、
早め早めに躾ける。

陸斗とコロナの日_f0076731_17521798.jpg
クルマも手間暇かけて躾けて、
大事に大事に拭いてやる。

躾けると良い子に成る。
陸斗とコロナの日_f0076731_17522351.jpg
今日は明るいグレーのiを手入れした。
本当にR1は磨き甲斐がある。
陸斗とコロナの日_f0076731_17523075.jpg
ピッカピカに磨き終えた頃、
東京の奥出さんから小包が届いた。
陸斗とコロナの日_f0076731_17523881.jpg
中には応援物資が、
ぎっしりと詰まっていた。

お手紙が添えられていた。
陸斗とコロナの日_f0076731_17524440.jpg
社員全員にお菓子と、
陸斗にまでステキなプレゼント戴いた。

ありがとうございます。

陸斗とコロナの日_f0076731_17525066.jpg
このジャーキーなら、
思いっきり噛むことが出来るはずだ。
次のコロナの日に、
王冠ではなくジャーキーを噛ませよう。

奥出さん、
陸斗が出社できる日をお楽しみに。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-08-19 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction