人気ブログランキング | 話題のタグを見る

深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦

深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19071916.jpg
美味しいシフォンケーキだった。

自宅で晩酌を楽しみ、
最後に締めで赤ワインと一緒に戴いた。

肌寒い夜だった。


深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19072502.jpg
シフォンケーキの柔らかさに、
心が心から癒された。

素敵なシフォンケーキは、
先日もトマトを戴いた上矢作の藤野さんの手作りだ。

深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19073199.jpg
トニコオレンジの愛機の車検を承った。

この愛機には感謝ディで、
トーヨーのオープンカントリーと、
オレンジの車体に良く似合うホイールをアレンジした。

この組み合わせはとても素敵だ。

軽トラにバッチリのタフな形状で、
ブラックも選べる。
オープンカントリーは、
近頃珍しい斬新なタイヤだ。
是非このアレンジを参考にして欲しい。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19073616.jpg
藤野さん、
美味しいシフォンケーキをありがとうございました。

昨日は朝の4時から陸斗と共に過ごした。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19074294.jpg
ちょっと気に入らなかったり、
相手にされなくて寂しいと、
この下から目線でこちらを見る。

最近はつまらないと「あーああー」とため息をつくことも覚えた。

とにかくアップデートが凄くて、
その成長を見るのが楽しい。

あの激しかった椅子や机を齧る衝動は、
最近嘘のように消え失せたが、
撫でられながら手を甘噛みする喜びを覚えた。

コイツは危険なので躾けてる最中だが、
自分自身で「イケないけど衝動が抑えられない」と、
承知してる感がありありだ。

焦らず丁寧に育てるつもりだ。

「単語」だけではなく、
会話も少し解るようになり、
ついつい深夜まで付き合わせてしまう。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19074825.jpg
良くないとは思うけど、
コロナの日は遅くまで一緒に付き合わせてしまう。

成長過程なので、
ちょっと自重しよう。

でも、
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19075480.jpg
これも躾だよね。

貝の匂いが新鮮な体験だった。

ジュワッと焦げる匂いが充満したら、
ぴょんと跳ね起きてクンクンと天を嗅いだ。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19080193.jpg
大ハマグリと、


深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19080684.jpg
大アサリの食べ比べなんて、


深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19081128.jpg
初めての体験だった。

七輪で焼くには貝がイイと、
店のオヤジはいつも言う。

大ハマグリの歯ごたえと旨味に圧倒されながら、
まるで陸斗が椅子を齧った時のように貝から貝柱を引きはがした。

それに対して大アサリは、
もっと深い奥行きの美味しさを持つ。

筋肉質なハマグリに対して、
あさりは「モツ」の美味さが際立つ。

舌鼓を打っていたら、
三重の葵衣ちゃんからメッセージが届いた。

三重の津と、
岐阜の中津川に共通する漢字があると気づき、
津から中津川へのルートを書いてくれた。

深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19081741.jpg
確実にアップデートしてる。

深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19082307.jpg
次に会うのが楽しみだ。
葵衣ちゃん、
ありがとう。

このあったのは6月なので、
手にしっかりと生り始めたブルーベリーを握りしめている。

今年も長い間ありがとう。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19082865.jpg
お礼肥えを与え来年に備える。
堆肥は全て周辺の雑草から生まれている。

適度に三か所の土壌菌が入り混じり、
この辺りだけの素材で純粋に発酵させた逸品だ。

14日の活力朝礼の後で、
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19083523.jpg
周辺の土を均して整え、


深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19084450.jpg
一日置いて再び手を加えた。


深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19084966.jpg
玉石を敷いたけど、


ちょっと量が足りなかった。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19085532.jpg
明日の課題だ。

実は他にも問題があった。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_20220731.jpg
三角コーンが見えるはずだ。
4月1日の事だった。

息子がお客様を案内していて、
玄関の庇に瓦の露出を発見した。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19091100.jpg
お客様が建築関係のプロなので、
このような場所にも目を向けられたようで、
修理の必要性をご指摘いただいた。

イベントに間に合うよう、
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19091871.jpg
今日から修復が始まった。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19092436.jpg
大きなことはできないけど、
いつまでも大切に維持する。

それがクルマ文化の伝承にも繋がる。

良いクルマに仕上がった。
深夜のシフォンケーキと望桜荘の瓦_f0076731_19092910.jpg
お客様の大きな期待を感じるので、
今日も動画を撮影した。

楽しんで欲しい。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-09-16 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction