人気ブログランキング | 話題のタグを見る

水平対向6気筒エンジンの容器

水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20224217.jpg
感謝ディで用意する特等と一等に飛騨牛を選んだ。

やはりブランドを意識して、
価値を高めた渡し方をする。

桐の箱を購入するので、
それも何かに活かして戴けると嬉しい。

昨日の誕生日に備え、
以前戴いたワインを取り出した。
水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20224772.jpg
抜こうと思ったけど、
空き瓶になるのがもったいなくてやめた。

水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20225146.jpg
オフ会の時に、
記念品として戴いた。
もう6年も経つのか。

代わりに「箱の酒」を開けて、
水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20225786.jpg
普通の赤ワインで晩酌を楽しんだ。

改めて最高の牛肉を用意して、
「めでたい」ワインを楽しもう。

ていうか、
開けずに持ち続けた方が良いかもしれない。

容器の持つ意味と、
その残し方って深いものがあるね。

素敵な水平対向6気筒エンジンを、

どんな容器に入れるのか。

昨日のSVXも容器として良かったけど、
このクルマも面白いんだ。
GTでは無くRを名乗る。
実は動画を撮る時は、
まだ面白さが半分以下だった。

何しろまだクルマが半分くらい眠っていたようだ。
寝起きの状態だから、
そのパフォーマンスが体感できなかった。


動画の中で、
コメントするので読み取れるだろう。

その動画を撮り、
今日の終礼の準備を整え、
すぐ高速道路に乗った。

驚いた。

インターから神坂PAを過ぎ、
恵那山トンネルの中で完全に体がほぐれた。
水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20230292.jpg
ここに着くまでに蘇った。

登りのワインディングを撓るように走る。


気持ちギクシャクしていた感覚が霧散した。

しっかり走り終え、
水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20230741.jpg
今日の走行距離がトータルで96kmだと記録し、
この後の徹底整備を待つことになる。

水平対向6気筒エンジンの容器_f0076731_20231339.jpg
それにしても、
ライン装着のナビは強靭だ。

全く問題なく機能する。
さあ、
明日も頑張るぞ。
それでは、
おやすみなさい。




Commented by b-faction at 2021-10-13 11:50
こんばんは!
FLAT6のお話しいつも楽しく見聴きさせていただいています。
BF5A、BG9D、BPEFとレガシィツーリングワゴンを乗継ぎ30年、代田社長から見れば未だまだ初心者の私で、いつもなるほど!と云うことばかりです。
BPEFを購入する時BP5Fと比べましたが、ターボ独特の低回転から出る太いトルクに対し、脳天を突き抜けるような高回転までスムーズ廻るエンジンに驚き、3.0Rに決めました。
こんなにシュンと廻るエンジンのしくみやオートブリッピングのパドルシフトも社長の説明で”ガッテン”です。
今度、『S.A.B.』や『スバル360』を見学すべく計画中です。その折にはご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。⬇️

お待ちしています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-10-11 22:00 | Comments(1)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction