人気ブログランキング | 話題のタグを見る

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19312957.jpg
肌で感じるモノがある。

温もりのあるコーヒーカップのように。

コーヒータイムのお相手は、
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19313690.jpg
岐阜スバルの森島社長だ。
感謝デイの陣中見舞いに来訪された時、

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19314102.jpg
まだ温もりの残るあんパンを沢山頂いた。

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19314904.jpg
これを選ぶセンスが凄い。
温もりのあるお心遣いだ。

店も厳選されたようだ。

相手の喜ぶモノを、
ご自分で確認してから渡されたに決まってる。

それで、
どんなパン屋さんなのか調べてみると、
正に飛びつきたくなるような風情だった。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19352028.jpg
スバル看板を戴いた、
鈴木モータースさんにそっくりのお店だ。

「残す努力」がひしひしと伝わる。

理屈抜きでスキだ。

千葉の平賀さんが整備に来店され、
大好物を頂戴した。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19352502.jpg
殻付きの落花生を、
破片の汚れに気遣いせず食べる環境がスキだ。

イギリスやオーストラリアのパブって、
床に平気で屑を落とすよね。

新婚旅行で初めて訪れ、
カジュアルな酒場の在り方に感動した。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19353180.jpg
美味しい落花生だ。

平賀さん、
ありがとうございます。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19353695.jpg
殻が落ちると陸斗が狙う。

シェパ子との晩酌は楽しかった。

今は、
酒を盗み飲むほど大きくなった。
たった一か月で激変だ。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19354207.jpg
おお!
ノスヒロが届いた。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19354782.jpg
日野オートプラザの取材記事が楽しみだったが、


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19355296.jpg
これを見ちゃうと霞むね。

デロリアンも凄い。

ノスヒロを開く時、
いつも温もりを感じるね。

この箱にも温もりを感じた。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19355931.jpg
東京葛飾の太田さんから、
小松マテーレグリーンビズカリューが届いた。

お心遣いありがとうございます。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19360509.jpg
早速使わせて戴いた。
丁度スギナ根絶作戦を展開したので、
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19361072.jpg
それに合わせて土壌改良を進めた。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19361710.jpg
道具を揃え箱を開いた。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19362519.jpg
お手紙と一緒に、
初めて見る土壌改良剤が入っている。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19363200.jpg
2.5kgの顆粒が二袋ある。
取り出しやすいジッパー方式だった。
こういう配慮も嬉しい。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19363710.jpg
スギナを根絶させるには、
地下茎を掘り出すしかない。

その時に出た土を使い、
一輪車の上で混ぜてみた。

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19364216.jpg
配分比は「勘」だけだ。

土と混ぜると温もりを感じた。

何となく死んだ土が息を吹き返す感じだった。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19364877.jpg
窪みの上に篩を置き、
その上に混ぜた土を戻す。

どんなパッチワークが出来るのだろうか。

作業を進めていると選挙カーが通りかかった。

朝早くから頑張ってるなと手を振った。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19365396.jpg
すると元気よく選挙カーから飛び出してきた。

25歳の若者が、
同世代の同志をどれくらい掴むのか、
今後の成長が楽しみな女性だ。

温もりを感じる良いヒトだね。

午後になり、
朝の作業の跡を確認すると、


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19370117.jpg
とても穏やかな空間が出来上がっていた。

可憐な花も咲いていた。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19371225.jpg
温もりを感じるね。

先月から始めたベンチ前の改善も含め、
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19372338.jpg
今シーズンのプログラムをすべて終えた。
来春にどんな姿を見せてくれるだろうか。

明日は選挙だ。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19373910.jpg
元気な若者にも頑張って欲しいが、

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19402572.jpg
議員モータースポーツ連盟の会長が、
岐阜県から輩出されている以上、
一票を投じないわけにはいかない。

安定した支持基盤を持つし、
温もりを感じる政治家でもある。

菅総理も気の毒だった。

派閥の力学と言う、
独特の世界に身を置く以上仕方が無いのだろう。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19403434.jpg
2度目のワクチン接種を終え、
年末に向かって精一杯仕事に打ち込める。

それに、
今何かあったら陸斗が酷い。

温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19404373.jpg
一か月前には逃げ出せなかったが、
知恵も体力も向上した。

最近は挑戦してくるようになり、
周りから見るとけんかしてるように見えるだろう。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19405197.jpg
有り余るパワーを持て余さないように、
上手く全力で躾けているが、
その代わりを簡単には頼めないからね。

それに、


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19405958.jpg
この温もりを知ってしまうと、
もう離れられない。

なので、
陸斗の背が付く場所の改善を決めた。

眼の位置に外壁材の下端が来るので危険だ。
それにコンクリートの灰汁が付着し、
せっかくのブラックボディが白く汚れる。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19411870.jpg
それで耐久力は劣るが、
雨の当たらない場所を板張りにした。

温もりを感じるね。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19412685.jpg
強烈な顎の力を持っても、
板を食いちぎることは無理だ。

逆にラティスは鋼鉄になり、
いくら噛んでもらっても構わない。

歯が立たないだろう。

今の陸斗の変貌ぶりに、
きっとみんな驚くだろうな。
温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19413688.jpg
千葉から薮崎さんが来訪された。

レヴォーグを飼ってスバルに惚れ直したと仰る。

まだまだ深い味が楽しめるので、
また是非お越しください。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19414836.jpg
素敵なお土産を戴いた。

温もりを得た場所で、
秋の夜長を楽しもう。

藪崎さん、
ありがとうございます。


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19415533.jpg
千葉の名物を堪能し、


温もりのインプレッサとグリーンビズカリュー_f0076731_19420090.jpg
寒いシーズンを迎えよう。

そんなシーズンに似合う、
温もりを感じるクルマを紹介したい。

テンゴのマニュアルの手触りに、
温もり感じるヒト、
きっと多いんじゃないかな。


10月最終日に向かって、
明日も元気に頑張ろう。


Commented by 木下智司 at 2021-10-31 07:19 x
明石の木下です。
おはようございます。
2度目のワクチン接種が終わられ、一安心ですね。
私もファイザー製ワクチンを先月接種し、2度目の副反応はありませんでした。
陸斗君、大きくなりましたね。
私が生まれる前に父がシェパードを飼っていました。
餌は牛肉を与えて、遊び用に牛骨を与えていたそうで、骨は噛み砕いて中の髄を食べてたと聞きました。
生肉を与えますので、虫下しの薬も定期的に飲ませたようです。
今は牛骨を与えるか分かりませんが、噛むのに良いかもしれません。
Commented by b-faction at 2021-10-31 15:56
木下さん、陸斗は小石が大好きなんです。そのままどんどん出てくるので、無理に取り上げるのは止めました。まるでチューイングガムのように噛んで歩きます。美味しいみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-10-30 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31