人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いちごミルクとローテーターカフ

こりゃ凄い。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19184683.jpg
「いすゞ」のいちごミルクだ。

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19185115.jpg
いすゞの商品と、
愛称の良いキャンディを見抜く、
彼等の選択眼が鋭い。


いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19185602.jpg
美味しくいただきました。

そう言えば、
タダノからはサクマのドロップを戴いたな。

「甘い」キャンディは心の栄養でもある。

安藤さん、
ありがとうございます。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19190232.jpg
キャリアカーのタイヤをスタッドレスに履き替えた。

新車装着されたサマータイヤには、
赤ペン黄ペンがキチンと差されている。

細長いのは何だろうか。
また赤と黄の意味合いの違いも興味深い。

タイヤにも似たようなマークがあるり、
そのタイヤの個性を示している。

サマータイヤはアルミホイールに組み付けられ、
来春まで倉庫の中で眠りについた。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19190756.jpg
純正として装着された、
小糸のランプが誇らしげだ。

一番この場所に防錆性能が求められる。
一級品が選ばれているに違いない。

このタンクの中に、
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19191278.jpg
アドブルーが入っている。
尿素を添加することで、
非常に効果的なNOx抑制が可能になった。

PMも高性能なDPF(パーキュレートフィルター)で吸着する。

この一部不適切だった解説を、
読者の方にご指摘いただいた。

感謝して修正させて戴きます。

素晴しいシステムだが、
尿素水を切らさないように、
気を付けて補給する必要がある。

なので、
古いディーゼル車はそのシンプルな構造と相まって、
一部の外国で超人気らしい。
元気にしてるかな。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_20060585.jpg
思い出すと胸がきゅんとなる。
世話になったなぁ。

元気でな。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19191878.jpg
キャリアカーの装備品を、
きちんと管理しよう。

助手席の足元じゃ新車が泣くよ。
ということで、
次のプロジェクトが始まった。
木製の棚をまず作り、
それに汚れ防止の油性塗料を塗った。

これで場内の整理整頓スペースを、
まず先に広げたのだ。


いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19192302.jpg
これまでデッドスペースになっていた場所に、
お隣の古田さんに作って戴いた棚をマウントした。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19193354.jpg
フックを取り付けられるよう工夫した。

壊れやすいものを仮置きしたり、

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19193921.jpg
下準備できたアイマニュキュア待ちのライトを、
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19194419.jpg
仮置きしておく場所にもなる。

そして本命が届いた。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19195015.jpg
プロジェクトに必要な材料が、
本体保護のために貼られたフィルムに、
箇条書きされていた。

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19195687.jpg
そして車両側の準備に取り掛かる。
この担当リーダーは北原課長だ。


いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19200123.jpg
しっかりしたベースが溶接され、
ステーがきちんと防錆されている。

オプションで注文したシャシー防錆は、
驚くほどの品質でいすゞの実直さを物語っている。

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19200741.jpg
収納されていたマルチボックスを、
棚から降ろす時が来た。

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19201383.jpg
消費材の見せる管理も大切だ。
必要なものを必要な量だけ見えるように補完する。

日頃の習慣が大切だね。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19201965.jpg
汚れ防止のフィルムを外し、
装着作業が始まった。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19202479.jpg
標準装備される左のBOXと、
どう使い分けるのかも大切だ。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19203953.jpg
積み込み時に必要な備品などを、
出来るだけわかりやすく搭載し、
時間的なロスを防ぐと同時に安全性を高める。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19204596.jpg
これでバッチリだ。

段取良く作業が進んだ。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19205182.jpg
難燃化も大事だけど、
こうした木材の持つ良さも、
適材適所で用いたい。

日頃から整理整頓を心がけ、
決まったモノを的確に決まった場所に置き、
動線を効率化すると寝起きなどの初動がスムーズだ。

最近は寒くなったので、
朝の散歩にも注意が必要だ。

何も痛めた自覚は無いが、
今朝の10時半ごろ右肩が急に痛くなった。

良くある五十肩も経験し、
苦労の末に歩いて泳いで克服した。

あの場所に似たところが痛むが、
傷み方が全く違う。


動かさなくても沁みるように激痛が滞留する。

散歩のときには何んとも無かった。
むしろ、
リードを左右の手に軽々と握り返しながら、
陸斗をハンドリングする楽しさも芽生えた。

骨では無くて奥の方の筋が痛む。

上から触っても自分では解らないから、
肩の中にあるいくつかの筋肉の、
どれか一部に傷が出来たのだ。

幸いにも、
掌を下に伸ばしたり、
チャックを開け閉めすると痛くなる。
チビッテまうがね~~~(笑)

クルマの運転に差しさわりが無いのが救いだ。

でも、
やはりリズムが狂って、
今日の動画撮影は40分にも及んだ。
いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19205786.jpg
また、
アイフォンの中が見えないので、
動画を撮り出すことが出来なかった。

いちごミルクとローテーターカフ_f0076731_19210212.jpg
この状態になった動画が、
また一つ増えたわけだ。

色々な人にアドバイスをもらい、
なかなか克服できなかった。

やはり、
自動的にクラウド上に保管されるのかもしれない。

そこは謎だが、
克服できたので報告したい。

今日の動画をアイフォンの中にある、
アイムービーで3か所カットして編集した。

今回はきちんとカットした時間に収まった。

以前のケースでは、
見た目はカットできていたのに、
データ上は3倍くらいの量になっていた。

それが取り出せない理由だったようだ。

今日の動画は以下の通りだ。


ぜひ楽しんで欲しい。

次もうまくいけば、
BRZのファーストインプレッションをお届けする。

今日は早めに寝て養生しよう。
ポツンと一軒家も見たいしね。

それではまた明日。

Commented by ino at 2021-11-14 23:21 x
ISUZUのいちごミルクは知らなかった。
スバルXVからインプレッサ・スポーツSTIを購入を考えているのですが
モデルチェンジがあるとオーダーストップする様なのですが
だいたい何か月前からオーダーストップするのでしょうか?

フォレスターの試乗が終わった後「1週間だけ当店でもSTIがあるので
STIの試乗もどうですか?」と言われてインプレッサ・スポーツSTI(4WD)を
峠道で試乗したのですが、とても運転しやすく足が素晴らしかったので
一目ぼれしてしましました。

新潟県魚沼市在住なのですが、今はFFか4WDにするかで悩んでいます。
Commented by b-faction at 2021-11-15 17:45
速さならFWD、雪の中を走りたいならAWDと言っても、僕ならやっぱりGT系はFWDがスキ。
Commented by お~け~ at 2021-11-15 17:51 x
今年に入って犬2匹立て続けに亡くした東京在住スバルユーザーです(岐阜方面は巨木が多く好きな地域で幾度か中津聖地の前を通りかかっていますが、濃すぎる雰囲気が有り立ち寄りに躊躇してしまう人間です)。
車、わんちゃんの事いつも興味深く読ませて頂いています。

ちなみに AdBlue = 尿素水は PMではなく NOx のリダクションですので、ご注意下さい(お立場上、発信内容に間違えが有りますと、どうかな、と思われますゆえ))
Commented by b-faction at 2021-11-15 18:15
ご指摘ありがとうございます。いつでもお気軽にお立ち寄りください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-11-14 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31