人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スバルBRZにグッと迫る

お蔵入りかと諦めていた動画を、
何とか取り出すことに成功した。

怪我の功名で、
動画のタイトルも付けられるようになった。

ここまで時間がかかったが、
せっかく情熱込めて語ったので、
公開できることが嬉しい。

二つに切り分けたので、
明日の続編もお楽しみに。

怪我の功名と言えば、
右肩の激しい痛みは、
今朝になって快癒した。

とは言うものの、
まだ安心できないので注意している。

なので、
陸斗と散歩するとき、
リードを左手だけで持つように決めた。

そして、
右手はなるべく下げないように心がけ、
バランス崩さないよう気をつけて歩いた。

すると、
陸斗にラインコントロールの改善が生じ、
実にスムーズなウオーキングが可能になった。

まだ真っ暗だけど爽快だ。
規則正しく生活できるのも、
お互いに健康なおかげだ。

迂闊な怪我をしない様に、
細心の注意を払おう。

危険な場所は思いがけない所に散在する。

それを予見して回避するのも、
円滑な営業を続ける上での、
重要なトレーニングだと言えよう。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19113053.jpg
新潟の村上市から、
スバリストの阿部さんが来訪された。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_17471625.jpg
ステキなお土産を戴いた。

村上を代表する地酒と、
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19102139.jpg
ユニークな飴菓子だ。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19103639.jpg
これは美味しそうな予感がする。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19104314.jpg
そして酒蔵が作った、
飲めるくらいに安心な高濃度の消毒用アルコールだ。

時代劇で、
町医者が手術する時、
グイっと酒を口に含みブワッと霧拭く。

三船敏郎の気分になって、
思わずやりそうになった。

が、
とてつもなく度数が高いので、
舐めただけでも酔っぱらいそうな気がする。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19104892.jpg
珍しいお茶も頂いた。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19105426.jpg
明治時代にアメリカに輸出していたと言う、
紅茶の茶葉にとって、
北限の地で生まれた逸品だ。

その当時のラベルで、
再販が始まったそうだ。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19110101.jpg
この貴重な紅茶は、
実に癖が無く飲みやすい。

阿部さん、
ありがとうございました。

お酒も大切に戴きます。

スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19300996.jpg
栃木からもスバリストが来訪された。

向かって右の塩野谷さんは、
S203とアウトバックを併用されている。

職場の後輩の奥山さんを誘って、
中津スバルの見学に来訪された。

というのも、
奥山さんも現在野望の塊で、
愛機をVAB型WRXに乗り換えようと虎視眈々だ。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19304358.jpg
ステキなお土産を戴いた。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19304904.jpg
栃木らしい重厚感がある。

ありがとうございます。

野望を成し遂げたら、
また是非会いましょう。

その日が楽しみだ。

最近同じ県からのお客様が重なることが多い。

この日も夕方になると、
栃木から岡さんが来訪された。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19305838.jpg
日頃から様々な情報を戴き、
とてもありがたく使わせて頂く。
ベトナムの生きた情報のおかげで、
社員研修でベトナムを訪れる決心がついた。

相変わらずアグレッシブだ。
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19310364.jpg
ご実家のある神戸の銘菓だ。

見ただけで美味しさの想像がつく。

スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19311445.jpg
こうした普段使いのお菓子にこそ、
ホンキの菓子魂が煌めくのだ。

中津川にある恵那饅頭も、
このお菓子のような魂を持つ。

岡さん、
ありがとうございます。

また、
お目に掛かれる日が楽しみです。

阿部さんがおっしゃるには、
スバルBRZにグッと迫る_f0076731_19445034.jpg
BRZを新潟ではなかなか見ることが出来ないので、
中津スバルで会えるのを楽しみにしてきた、
との事だった。

86じゃああるまいし、
先に生産されて行き渡ってるはずだ。

そう言えば、
暫く乗ってないな。
そろそろスタッドレスを履かせなくちゃ。

Commented by 岡正憲 at 2021-11-16 07:29 x
おはようございます。

AL5の頃から親の運転で
神戸⇔富山の旅行に
神戸⇔愛媛の帰省にと長距離を
乗っても疲れ知らずなのが
スバルの美点でしたが
自分一人で1泊2日の日程で
宇都宮⇔神戸約1400kmを運転しても
週末疲れてダウンする事もなく
改めて500miles/dayを謳うSVXを
擁するメーカーであった事を実感しました。

利き腕の快復心より願っております!
Commented by 阿部 at 2021-11-16 16:15 x
代田社長様こんばんは。
先日はお忙しい中お会いいただきましてありがとうございました。

あの後で馬籠宿に行き、暫しの散策をしてからクアハウスに向かいましたがまさかの“休業日”(!)しかし翌日は「幸」さんの手打ち蕎麦を食べる事が出来ましたし、鯨波のおりがらみも購入できたので自分としては大満足です。

今回は行けなかったクアハウスに開田高原のすんきそばを目標に、早速次回の分の手土産品の厳選に今から取り掛かろうと思っています(笑)出来れば陸斗君用のも何かあれば…、と思っていますがなにぶん犬を飼った事が無いので無かったらすみません。

Commented by b-faction at 2021-11-16 18:56
岡正憲さん、こんばんは。ご心配頂きありがとうございます。おかげさまで今のところ悪化せずに済みそうです。散歩のときに無理しないよう気を付けます。
Commented by b-faction at 2021-11-16 18:58
阿部さん、こんばんは。こちらこそ、ありがとうございました。クアハウスが休みとは知らず申し訳りません。次にいらっしゃった時には陸斗を連れてきておきます。パワフルですが、お人よしなので楽しんでください。
Commented at 2021-11-18 23:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2021-11-19 10:05
中山伸幸さん、おはようございます。長くなるとクラウドに行くようです。そこでアイフォン12に常装備されているアイムービーで分数を計算してカットします。星のマークの中にビデオカメラがあるアイコンです。そこに長いビデオを引っ張り出して30分以下にカットします。それを念のためコピーしてから、そのまま写真ホルダーに保存すると、
パソコン側から認識できるようになります。扱いを間違えると長い動画になり、またクラウドに行くので混乱しました。きっちり30分以下に落とすと間違いないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-11-15 22:00 | Comments(6)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31