人気ブログランキング | 話題のタグを見る

花壇の改善とタフなBRZ 

分割整備が終わった。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15301455.jpg
遂に完全なクルマに生まれ変わった。
愛情を細かく注げば注ぐほど、
確かな手ごたえが蘇る。

一気に進めることもあれば、
適切な下ごしらえを重ねることもある。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15131250.jpg
阿部さんから戴いたお菓子にも、

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15131777.jpg
下ごしらえの大切さが滲んでいた。

実に純なお菓子だ。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15132234.jpg
ゼリーを思い浮かべるが、
これは純然たる和菓子に他ならない。

下ごしらえの大切さと言えば、
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15132807.jpg
スギナ退治にも同じことが言える。
地下茎の除去をした時に、
東京葛飾の太田さんから戴いた、
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15285105.jpg
小松マテーレのグリーンビズカリューを混ぜ込んでみた。
特にこの辺りが酷くスギナに侵食され、
他の場所には苔がはびこる。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15290684.jpg
少し表面の色が変わった部分が、
何となくわかるだろう。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15291570.jpg
顆粒状の土質改良剤の効果は、
この時点では未知数だった。

が、
苔の浸食にブレーキがかかったように見受けられた。

前庭を一旦完了させ、
北東に面した駐車場の花壇に移った。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15292135.jpg
ターゲットをスギナに絞って、
花の苗を一旦取り出して改良を始めた。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15292657.jpg
株の中にもスギナが入り込み、
裏側から抜き取る必要もあるほどひどい状態だ。
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15293131.jpg
ワイヤーケーブルのような地下茎が地中奥深くの粘土層にまで入り込む。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15293526.jpg
この周辺にはコガネムシの幼虫が昔から多い。
根を食い荒らすと言うが、
緑色のコガネムシは陸斗の大好物でもある。

家に来て間もなく食べるようになり、
本能的に喰うものなのだと納得した。

花壇の土壌改良は、
些細な「雑草除去」がきっかけだが、
花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15294021.jpg
些細な事のように見えて、
とてもそうとは思えぬ深さがあった。

地下茎に根粒菌が付いているように見えて、
生物学的になぜ強いのか理解できるようになった。

地下に根ではなく茎を持ち、
そこから発芽したり、
春には土筆になって地中からニョキニョキ出る。

凄い体力の持ち主だ。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15294567.jpg
それを根絶させることをもくろみ、
全員の魂が一つになると、
その執念は物凄いエネルギーに変わった。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15295038.jpg
根は大事なので、
オリーブの伸びてきた根を切らないように注意したが、
息子が勢い余って折ってしまった。
息子の発動機のトルクは凄いが、
曲線が台形ではない(笑)

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15295574.jpg
その点で北原課長はフラットで台形のトルク特性を持つ。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15300167.jpg
先に地下茎の除去を済ませたところへ、
元通りに花株を戻した。

花壇の改善とタフなBRZ _f0076731_15300999.jpg
折れてしまった根は仕方がないので、
それ以上傷つけず樹勢の維持を優先するよう心掛ける。

ここをどのように改良するか、
今後の動向に期待して欲しい。

BRZのようにヴィヴィッドな花壇へと、
みんなの力を合わせて改善を続ける。

そのためには、
小松マテーレのグリーンビズカリューが最適だろう。

ホンキで試してみるか。


花壇の改善と並行し、
ギャラクシーブルーのBRZを整えた。

その予防整備は、
愛情を注ぐと言う点で、
土壌改善と近似性が多い。

このステキなスポーツカーは、
きっと人生のスパイスとして役立つはずだ。

Commented by 米山有太 at 2021-11-20 18:38 x
 今回の動画の雪国とFR車のコメントとても良かったです。確かに新潟の雪は北海道や長野と違って雪に湿り気があり重くて積もると車高の低い車だとスタックしやすくまた車で作られた轍がそのまま夜などに凍って新潟市内の住宅街などでは除雪した雪で道幅が狭くなり普通の乗用車でも非常に走りにくくて車庫入れなどでとても苦労します。
 新潟は最近はスバル車だとXV、他メーカーではジムニーやハスラーなどの軽四駆を以前よりよく見かけます。輸入車だとBMWよりアウディやVWが多いです。こういう車の比率からやはり地域性が出ていると思います。この冬は新潟市内などの平地ではあまり雪が降らないことを願いたいです。
新潟県内のBRZの試乗車や展示車は新潟市内や長岡市などにあります。
 
Commented by b-faction at 2021-11-20 20:34
米山有太さん、ありがとうございます。そうですね。降ると大変ですよね。陸斗が初めて迎える冬に、雪が降るのか降らないのか。もし真っ白に積もったらどんな顔をするのか、それも少し楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2021-11-19 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31