人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京都のお菓子

京都のお菓子_f0076731_20114561.jpg
大根が切れちゃった。

と言われ、
丁度良いので開店したばかりのスーパーに寄った。

グランドオープン当日の、
時間が時間だったし、
売り切れが多々あることは承知してたが、
大根難民になりそうだった。

ウロウロしたが大根が見当たらない。

すると、
本当に隅の一角に大根の影を見た。


京都のお菓子_f0076731_19414989.jpg
何と最後の一本が残っていた。

鮮度も良いし安いので良く売れたのだろう。

鮮魚も高級なトロや割高なマグロを除き、
奇麗に売り切れていた。

野菜も良く売れたのだろう。

ホワイトアスパラガスが、
僅かながら並んでいたので、
手に取ると瑞々しい。
京都のお菓子_f0076731_19415514.jpg
少々茹でる時間は要したが、
これはなかなか美味しかった。
京都のお菓子_f0076731_19425782.jpg
一束200円なら悪くない。
京都のお菓子_f0076731_19430372.jpg
品ぞろえの豊富さが売りであり、
安さで勝負をかけていない。

それは酒に対する値付けで感じた。

香辛料の並べ方にも一工夫あり、
探す人にとって好都合な店だ。

価格勝負だけが勝負じゃない。

それに対して、
この辺りで一番コスパが高いのは、
やはりメガドンキだと実感した。

いつもその迫力に唸らされる。

それはそれで、
迫力ある品ぞろえと並べ方に魅力がある。

京都から福嶋さんがタイヤ交換に来訪された。
京都のお菓子_f0076731_19431005.jpg
いつもありがとうございます。

喜ばせようと言う気持ちが、
なみなみと溢れるお土産を戴いた。

今日一日しか持たないお菓子を、
京都の桂離宮の前で買い、
その脚で中津川まで来訪される。
京都のお菓子_f0076731_19431855.jpg
その味はまさに超一級だ。
京都のお菓子_f0076731_19432447.jpg
とにかく甘すぎず味わい深く瑞々しい。
京都のお菓子_f0076731_19433045.jpg
この種類と高品質さ、
どの菓子からも物凄いオーラが漂う。

口の肥えた京の住人が、
内使いで楽しむ菓子だ。

凄く美味しいに決まってる。

恐れ入りました。
京都のお菓子_f0076731_19433512.jpg
迷うことなくヨモギ餅を選んだ。
京都のお菓子_f0076731_19434209.jpg
なんたる口当たり!
なんたる風味!!

他のお菓子にも涎が出そうだ。

福嶋さん、
ありがとうございます。

今日はかわら版の準備も進め、
雨が降る前にかろうじてスチールを撮り終えた。
京都のお菓子_f0076731_19434741.jpg
STI Sport RにはWRXと同じFA24型水平対向エンジンが搭載され、
パフォーマンストランスミッションと組み合わされた。

ただし、
デフの制御はS4とは異なり、
当社の試乗車GT-Hと同じ内容だ。

レヴォーグの場合、
既にテンハチにそれらが用意されている。

なので、
トップグレードしか必要ない。

実に賢明な商品企画だ。

こちらにも低グレードが必要などと言う、
頭のおかしな人が居たら、
是非レヴォーグとは何たるかを良く振り返って欲しい。

このクルマに乗ると、
テンハチの凄さも改めて実感できる。

国内専用に研ぎ澄ませた、
抜群の適応で非常に魅力がある。

それでは2.4L搭載車の魅力は何か。
それはまさに「尺」の違いなのだ。
テンハチのその先に続く速さと楽しさを持つ。

これまでのテンロクで積み重ねた実績を、
テンハチは更に上に引き上げた。

最新のRは、
より高速性能を求めるスバリストに、
更なる魅力を供与する。

非常に懐の深いクルマなのだ。

外見の見分けが全くつかない所も、
これまでの韻を受け継ぎ好印象だ。

京都のお菓子のように、
甘すぎずとても美味しい。

柔らかなのに噛み応えがあり、
とても旨味が深い。

味わえばわかる。
是非動画を楽しんで欲しい。

それではまた明日。

Commented by 福島 at 2022-03-27 20:38 x
社長様 昨日はありがとうございました。
久しぶりの長距離運転で帰路はタイヤの慣らしだけのつもりが、
MT操作に没頭して、結局、家まで下道で帰ってしまいました。
夏タイヤに交換したせいもあるのですが、運転が楽しい!
長く乗っていますが、飽きません。ホントに良い車です。
また相談したいことがありますので、時間を見つけて連絡致します。
また宜しくお願い致します。
Commented by b-faction at 2022-03-28 09:40
福島さん、こちらこそありがとうございました。いつでもご連絡ください。お待ちしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-03-26 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction