人気ブログランキング | 話題のタグを見る

化粧と新型フォレスター

化粧と新型フォレスター_f0076731_18431054.jpg
素顔のままのお菓子だ。

北九州の増田さんに戴いた、
堅パンの凄さを思い知った。

配給されてすぐ、
みな虜になった。


この辺りでは味わえない、
実に素直なお菓子なのだ。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18431692.jpg
歯が立たないわけでは無いが、
ホンキで齧ると治療した葉が居れるかもしれない。

実にリスキーだが、
齧らざるを得ない衝動に駆られる。

あ!

化粧と新型フォレスター_f0076731_18432147.jpg
陸斗になってしまった。

硬いものを齧る快感、
久しぶりに思い出した。

増田さん、
ありがとうございます。

クルマは順次整えますので、
しばし猶予を戴きますよう。

最新型がずらりと並んだ展示場を見て、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18432612.jpg
最近のデザインの奥深さに感動した。

特にアウトバックの出来が素晴らしい。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18454164.jpg
ギラギラしたところが無く、
かと言って加飾が単純な訳でもなく、
光物が随所に仕込まれている。

フォレスターの商談から、
アウトバックに切り替わることも多くなった。
柔らかいオータムグリーンが、
一回り大きなボディを優しく包む。

そのアダルトな雰囲気は、
スバルの最上級車から常に漂う韻の一つだ。

かたやフォレスターも、
カスケードグリーンの外装色はステキだし、
内装のブラウンもセンスが良くて好ましい。

思いっきり顔を変え、
なかなか好印象になった。

ただし、
これを導入する時に不満もあった。
フォグランプが車種によってバラバラで、
なぜこんなことをするのか理解に苦しんだ。

以前の赤いSportをとても気に入っていて、
そのまま使いたかったが、
使えない事情が生じた。

もし陸斗と出会うことが無ければ、
あのフォレスターを、
まだ愛機として乗っていたはずだ。

やむを得ず陸斗号に乗り換えて、
思いがけず最高の相性ではあるのだが、
高速移動では不満も多い。

と言うわけで、
新しく導入したアドバンスも、
存分に乗る機会が無いまま今に至った。

あっという間に春もたけなわとなり、
ドライブに誘惑される日が思いっきり増えた。

春かぁ・・・。
そう言えば花壇に投入した、
グリンビズカリュの効果はどうなったのか。
三週間前の3月18日に、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18454755.jpg
土の状態をチェックした。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18455396.jpg
苔を完全に抑制したが、
一旦掘り出して保管したダメージは大きかった。

ただし強靭な植物なので、
息を吹き返す可能性もあった。

小雨の降った翌日にもう一度観察すると、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18460050.jpg
弱って色が変わった株も、
完全に枯れてはいない気配もあった。
少し色付いた気配がある。

化粧と新型フォレスター_f0076731_18460547.jpg
ここも三年前の記録が残してあったので、
今の花壇の状態との差が歴然と分かる。

化粧と新型フォレスター_f0076731_18461106.jpg
株の隙間に苔がびっしりと生えていた。

これが今月の5日になると、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18461964.jpg
予想通り徐々に息を吹き返し始めた。

けれどやはりダメージから回復できず、
枯れる株も続出し土壌改善の難しさを実感している。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18462545.jpg
何よりも大きな問題は、
スギナの地下茎が完全に除去できなかった部分があって、
次々と新芽を出し始めた事だ。
上の写真で緑色に見えるのは、
芝桜の枯死した場所に次々と現れたスギナだ。

放置できないので、
この場所に数日間、
全兵力を投入し徹底的に壊滅させる。

その作業を終え、
いつも通りの営業が始まった。

この日は遠方から転勤されたお客様の、
1000km点検の予定日だった。

点検に入ったクルマは、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18463051.jpg
最新のフォレスタースポーツだった。

展示場でいつも見るAdvanceとの雰囲気がまるで異なるので、
思わず見とれてしまった。

これは凄く感じが良い。
新型の本当の良さはこちらに多く表れている。

思わず展示場に駆け上がり、
フロントマスクを凝視した。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18463550.jpg
なるほど、
このチョビ髭が気になるんだ。


化粧と新型フォレスター_f0076731_18464180.jpg
これもコミカルで悪くない。

しげしげと眺めると、
おそ松くんに出てきた「シェー」を思い出した。

あの顔にそっくりザンス。
化粧と新型フォレスター_f0076731_18464857.jpg
おそ松くんの「イヤミ」は主役級のキャラなので、
一回見たら忘れられない。

フォグランプの加飾が「喉チンコ」に思えてしまう。

ギトギト感が効果的だが、
好き嫌いは分かれるね。
それに対して、
スポーツはサイドガーニッシュもシンプルで、

化粧と新型フォレスター_f0076731_18465438.jpg
シルバーラインに抑えられ、
化粧と新型フォレスター_f0076731_18465978.jpg
リヤもシンメトリカルなマフラーに合わせ、
スカッフプレート風の加飾もシンプルだ。

随分大きな差があるね。

あとはこのスポーツに、
スバルの新しいアイデンティティを持つ、
リボルバーのようなフォグランプが欲しい。

勿論、
真っ黄色なフォグランプバルブ色で組み込んで、
点灯時にも個性を際立たせるとステキだなぁ。

展示場の花壇は、
化粧をし過ぎて少々荒れてしまったようだ。

もちろん化粧も必要で、
素顔の良さを引き立てる。

ここから養生して、
もう一度立ち直らせる。

素顔の良さを引き出す化粧に統合し、
厚化粧とはおさらばが相応しい。

この数年の生産困難な状況下で、
すっかり荒れてしまった国内市場にも、
かなりの厚化粧が施されている。

そこから芽を出すには、
かなりの刺激が必要だ。

刺激の効果を楽しみに待ちたい。

三つそれぞれの個性を、
高いレベルで統合し一歩上に持ち上げると良いなぁ。

今日の動画を見て欲しい。


走らせてみて、
改めてAdvanceの走行性能に痺れた。

高速道路の進入時の、
優れた姿勢変化に、
まず注目して欲しい。

Commented by 阿部 at 2022-04-09 11:59 x
代田社長様こんにちは。

お叱りを受けるかもしれませんが、こちらのブログで中津スバルに全国各地から訪れる方達の持ってきた菓子やお酒等々。特に気になった品はチェックして詳しく調べ、いつか以前の様に気軽に他県へ行けるようになったら…、と考えていて最近では自動車関連よりもそちらの方を楽しみにしてしまっています。


ですが、今のこの状況だともう少し我慢しといた方が良さそうかとも思いますが、それだと今の相棒がヘソを曲げてしまいかねないので、一先ず隣県ぐらいはやってしまおうと思っています。あ、勿論栗の季節には中津川へお邪魔させていただこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。


Commented at 2022-04-09 15:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2022-04-09 19:13
阿部さん、こんばんは。今日もお楽しみに。
Commented by b-faction at 2022-04-09 19:14
太田さん、理想を求めて一歩ずつ前進あるのみですね。夢の実現目指し頑張って下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-04-08 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction