人気ブログランキング | 話題のタグを見る

開田高原を相棒と走る

開田高原を相棒と走る_f0076731_18195582.jpeg

クッタクタな昨日の夜は、
源八のお世話になるしかなかった。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18231654.jpg
開いててよかった!
いつもの居酒屋。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18235571.jpg
海鮮丼が食べたいと無理を言ったら、
絶妙のコンビネーションで裏メニューが出た。

大将、
ありがとうございます。

とても美味しくいただきました。

味噌おでんも、
ありがとうございます。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18200105.jpeg
今日は早起きして天候を見たら、
絶好のコンディションだった。

早めに運動させてクレートに入れ、



御岳山を目指して出発した。


開田高原を相棒と走る_f0076731_18200673.jpeg
先に飼い主が腹を満たした。

数日前から禁断症状が出て、
そばが死ぬほど食いたかった。

連休中ともなると、
どこも行列ができてしまう。

この店のレシピは特急品で、
絶対に美味しい事は胸を張って言える。

これで、
みんなお愛想さえよければ、
本当に言うことないんだけどね。

そばの味は、
「いらっしゃい」の掛け声で決まるね。


開田高原を相棒と走る_f0076731_18201197.jpeg
こんな喰い方は不味い店ではできない。

ここは、
思わず汁無しで喰いたくなる、
数少ないお店だ。

腹を満たして木曽馬の里に向かった。

陸斗は冬にしか来たことが無く、
もう途中から好奇心MAXだった。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18201603.jpeg
馬に向かってワンワン吠えてた。
すると、
その希望に応じて木曽馬の熟女が近づいて来た。

最初はビビッて逃げたけど、
開田高原を相棒と走る_f0076731_18202201.jpeg

そこのぼっチャンおいでなさいよ、
と気品のある馬のおばさんが近づいてきて、
開田高原を相棒と走る_f0076731_18202940.jpeg
ちょっとキッスをしてくれたんだ。


開田高原を相棒と走る_f0076731_18203557.jpeg
これで少し慣れたのか、


開田高原を相棒と走る_f0076731_18204178.jpeg
おばさんに近づきたくて仕方がない。


開田高原を相棒と走る_f0076731_18204700.jpeg
新鮮な草をお礼にあげたら、

開田高原を相棒と走る_f0076731_18205400.jpeg
美味しそうに食べてくれる。
それを見て、
開田高原を相棒と走る_f0076731_18210798.jpeg
とうちゃん、
それはオラにくれ!

開田高原を相棒と走る_f0076731_18211334.jpeg
卑しく横取りすると、
最近の若いのは躾がなってないねと、
おばさんにソッポを向かれしまった。

不味くて吐き出したくせに(笑)
食い意地だけは張っている。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18211915.jpeg
それにしても美しい高原だ。

長野の宝だな。

東屋が空いたので一休みだ。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18212645.jpeg
「やっぱりオラにはこいつが一番だ!」
カウント10でいただきます!
開田高原を相棒と走る_f0076731_18213166.jpeg
高原のランチは美味しいね!
開田高原を相棒と走る_f0076731_18213705.jpeg
いつもより早めに山を下りて、
明日の掃除に備えゆっくり休もう。
帰りの道路は独占状態。
開田高原を相棒と走る_f0076731_18214518.jpeg
スムーズに走るうちに、
クレートに移された陸斗はスヤスヤと熟睡だ。

充実した一日だった。
未だ連休は続く。

明日から通常営業で、
また皆様をお迎えする。

宜しくお願いします。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-05-05 18:40 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction