人気ブログランキング | 話題のタグを見る

友来る

酒は奥が深い。

生酛づくりに励む酒蔵の逸品を戴き、
飲み比べる日を待っていた。
友来る_f0076731_17452675.jpeg
兵庫県美方郡にある酒蔵が繰り出す、
とても拘りを持つ酒だ。

共通項は生酛純米であること。

生酛は蔵に住む酵母を捉える、
古式ゆかしい日本酒の製法だ。

非常に難しい技が必要とされる。
友来る_f0076731_17453392.jpeg
まず浦山さんから戴いた涼風を味わった。

淡麗とは正にこれを指す。

ちょっとミントの香りさえ漂わせるような、
とても小粋な酒なんだ。

こうした演出を足元の脆い酒蔵が施すと、
実に嫌味な味になる。

そうしたネガを全く持たない、
「驚かせる酒」だった。

とても新鮮で蒸し暑い夜には最高だ。

浦山さん、
とても美味しくいただきました。

ありがとうございます。
友来る_f0076731_17453918.jpeg
次に井端さんから戴いた、
氷温貯蔵生原酒を楽しんだ。

まあ、
この酒は真正面からミットに向かってくる剛速球だから、
しっかり何の不安も無く楽しめる。

承知してます、
この美味しさは。
まさに「納得させる酒」なんだ。

生の剛速球なので、
後から飲んだ。

これが凄いので、
先に涼風を味わった。
友来る_f0076731_17454733.jpeg
習志野の新貝さんに戴いた、
とっておきの燻製醬油を取り出して、
友来る_f0076731_17455356.jpeg
アツアツのナチュラルチーズにまぶした。

良い日本酒には、
良いチーズがとても合う。

そこにステキな風味を加え、
最高の取り合わせとなった。

新貝さん、
とても美味しくいただきました。
ありがとうございます。

その翌日、
友来る_f0076731_18052681.jpg
改めて涼風を味わう。

この味はどうするとできるのだろう。

剛速球のストレートでは無い。

変化球でもない。
良い狙いのお酒だな。

改めてお二人に感謝します。
ステキな晩酌を楽しんでます。

楽しい晩酌で週末を過ごした。

新たな週に突入すると、
東京から友がやって来た。

STIの平岡社長に学び、
「動かなる事山の如し」の境地だと言う。

そうか。
それなら同じ席に座ってもらおう。
友来る_f0076731_18294589.jpg
先日STIの皆さんと、
有識者会議を開いた場所に案内した。
友来る_f0076731_17460215.jpeg
ワン、

トゥー、

スリー、




フォー、

ファイヴ、

シックス、




セブン、

エイト、






友来る_f0076731_17460939.jpeg
ナイン、

友来る_f0076731_17461630.jpeg
テン!


友来る_f0076731_17462282.jpeg
最近、
ご飯の前にカウントする癖がついてしまった。

嬉しそうな顔が見たいんだ。
もったい付けてごめんね。

ツーッと涎がマスクに滲みたかな。
友来る_f0076731_17462804.jpeg
望桜荘の特別メニュー、
こころがプロデュースする、
「飛騨牛ローストビーフ丼」だ。

美味しく食べて彼のクルマを拝見した。

何しろチャンピオンカーに乗る喜びは、
そうそう訪れるモノではない。
友来る_f0076731_17464118.jpeg
彼のBRZには素晴らしい刺繡が施されていた。

しかも純正サプライヤー、
「しげる工業」の製品だと言う。

この作品を見て、
是非当社でも扱わせて戴きたいと感じた。

偶然にも、
今日のために準備したクルマも、
チャンピオンカーなんだ。
友来る_f0076731_17463440.jpeg
ぺターがタイトル獲得した記念の限定車は、
もう20年の歳月を生きている。

少しも色褪せないのは、
タイトルを持つからだ。
友来る_f0076731_17490211.jpeg
早速一緒に当時の思い出を振り返った。



正に「納得させる味」なのだ。

改めてマリオのBRZを眺めた。

本来なら、
スバルのすべき仕事を、
きっとマリオが献身的な想いで進めたんだ。
友来る_f0076731_17490840.jpeg

「驚かせる味」を持っていた。

SUBARUも決して「作りたくない」わけじゃないだろう。

チャンピオン獲得に、
特別限定車は必須なんだよ。

こんなチャンスを捨てるはずが無い。

彼等は今作りたくても「作れない」のだ。
当社でも2月にご注文いただいたBRZさえ、
未だに納車の目途が立たない。

現在BRZはグローバルでの生産調整で、
納期が延び続けている。

売りたくても売れないジレンマは当分続く。

だけどへこたれない。

手元にBRZがあるから、
ドンドンその良さを紹介し続ける。
友来る_f0076731_17491383.jpeg
こんなカッコいいクルマ、
そうそうないからね。

マリオ、
また会おう。

お互いに苦難を乗り越え一段と強くなろうぜ!

Commented by 浦山です at 2022-05-22 22:19 x
代田社長こんばんは!香住鶴お気に召して頂き良かったです!!呑み比べとは、何とも最高の贅沢ですね!私も、写真に写る香住鶴の氷温貯蔵 生原酒を呑みながら、このブログを拝見しておりました。
素敵なレビューも誠に有難うございました!
今週末は愛車のBP5で遠出してましたが、やはり、疲れを感じさせない良い車です!
これからも、ブログと動画楽しみにしております!!
Commented by b-faction at 2022-05-23 10:12
浦山さん、おはようございます。とても爽やかでした。この季節に相応しいお酒ですね。いつもお心遣いありがとうございます。
Commented by 中島 光 at 2022-05-23 20:47 x
マリオさんのBRZに感動です!いろんなお汁が出てしまいます(笑)。伝説となった過去のスバル車同様に、BRZにもチャンピオンカーが望まれますが、やはりこの異常な状況がそれを許さないのでしょうね。・・・しかし、久々にお汁が出るほど元気をいただきました。感謝です!(笑)
Commented by b-faction at 2022-05-24 17:48
中島 光さん、こんにちは。出て当然の特別仕様車を出せないジレンマを、マリオが解消してくれました。今度のNBR24Hも楽しみです。勝利を得て何か世の中に出して欲しいですね。マリオから商品企画の才能が感じられました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-05-22 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction