人気ブログランキング | 話題のタグを見る

生き残る

生き残る_f0076731_21020886.jpeg

なんや、それ。
とうちゃん見せてーや。
生き残る_f0076731_19230970.jpg
これ!
首筋に手を掛けると爪が痛いがね。
落着け!
見せたる。
生き残る_f0076731_19303484.jpg
これがスパイクチェーンだ!
ギヒヒヒヒ。

生き残る_f0076731_19304197.jpg
早うくれ、
それ美味いんかい。

違う、
今付けたるから待い!

生き残る_f0076731_19304691.jpg
おう!
とうちゃん!
良いやんけ!

生き残る_f0076731_19305227.jpg
予想に反して、
付けた途端にご満悦。

夜の散歩が信じられないくらいカッコ良くなったよ!!!

一回引っ張ったので忍者になったけど、
そんなに抵抗せず簡単に受け入れ、
引く行為を自分で考えてしなくなった。

並んでさっさと歩けるので、
より燃焼する運動にもなる。

気分良く帰って、
ご飯食べてハウス。

生き残る_f0076731_19310145.jpg
その後飼い主は晩酌だ。

中津川産のトウモロコシを農協の直売店で買った。
生き残る_f0076731_19310636.jpg
旨い。
これは一昔前の開田高原の味で、
中々趣がある甘さで美味しい。

このクオリティなら、
中津川ブランドとして羽ばたく日も近いね。

中津川の農家も生き残りをかけて、
商品作物を次々とリリースしてる。

生き残ると言えば、
シバザクラの環境はこの二週間でかなり変わった。
生き残る_f0076731_19311254.jpg
今月17日に株分けを始めた時は、
未だ目土の投入が本格的では無かった。

生き残る_f0076731_19311794.jpg
今朝は残りの砂を全て投入し、
レイキで不陸の調整を終えた。


生き残る_f0076731_19312309.jpg
午後になると砂が乾き、
シバザクラの全体量が減少したかの如くだ。

株分けした苗の様子を観察すると、
生き残る_f0076731_19312971.jpg
ユニットごとで生存率の格差が大きい。

このユニットは安い培養土で肥料の無いタイプに切って入れた。

生き残る_f0076731_19313533.jpg
それに対して、
生存率の高いポットは、
何が異なるのか。

その理由は、
まず培養土だ。
こちらは挿し木用培養土を用いた。

次に切り方だ。
生存率が高い方は、
ハサミを使わず根を少し残して手でちぎったそうだ。

この辺りに、
担当者の知見が活きたのかもしれない。
ハサミで切らず根を残してちぎった

まだ途中なので何とも言えないが、
暑さがひと段落したら植え替える。

午後からDEの予約があったので、
コンセントレーションを高めて来訪をお待ちした。
生き残る_f0076731_19314112.jpg
東京から後藤さんが点検を兼ねて来訪され、
ドライブエクスペリエのAプランを体験された。

天気に恵まれ、
暑いけれど良いレクチャーになった。

癖も減少し、
次は復習をしっかりやれば、
高性能な6速マシンをいつまでも楽しく操れるだろう。

またお目に掛かれる日を楽しみにしています。


生き残る_f0076731_19314671.jpg
ステキなお土産を戴いた。

封切るのが楽しみだ。

後藤さん、
ありがとうございます。

生き残りをかけ各自動車メーカーは、
ありとあらゆる方法で行く先を定めている。

SUBARUも電動化に大きく舵を取り、
生みの苦しみの真っ最中だ。



Commented by 後藤 智和 at 2022-07-30 20:47 x
お忙しい中ご指導いただきありがとうございます。
日々気を付けながら運転していきます!
Commented by b-faction at 2022-07-31 07:06
後藤さん、楽しいひと時をありがとうございました。また是非お出かけください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-07-29 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31