人気ブログランキング | 話題のタグを見る

悟る

記事としてまとめたが、
途中で書き損なって保留したままだった。

まさか、
こんな形で終わるとは思わなかった。
悟る_f0076731_19151680.jpg
堺の落合さんに戴いた、
レーズンウイッチを封切った。
美味しかった。
悟る_f0076731_19152212.jpg
バームクーヘンも入っていた。
これも美味しかった。

前年の同じ頃、
悟る_f0076731_19152883.jpg
いくら泳いでも微増していた体重が、
ピタッと止まった。
悟る_f0076731_19153392.jpg
そしてジワジワと下がり始めた。

暴飲暴食さえ気を付けていれば、
体重増加とは縁遠くなっていた。
悟る_f0076731_19160367.jpg
そんな時に、
落合さんが訪れてくれた。

新たに手に入れたピカピカのレオーネを、
悟る_f0076731_19160991.jpg
生みの親の高橋三雄さんに見せた帰りに、
中津スバルへ立ち寄られた。

サインまで、
そのまま届けて下さったのだ。

悟る_f0076731_17195464.jpg
ご本人は 米寿になって 足が痛い とか。
お元気でした。

レオーネを 現在見て
凄く 感激されてました。 しばらく 絶句。
それから おもむろに、
「作り手、売り手、乗り手
たくさんの人の
真面目な 手。
それらがなければ こんな仕事は
出来ない。
作らせていただき
ありがとうございました。
アルシオーネは 少しだけ ごめんなさい」

ですって。
なんかね ソラに向かって話してた。

私に向かって、
「よく残していただき感謝申し上げます。
末永くよろしくお願い申し上げます」と仰いました。


その数日後に、
落合さんから届いたメッセージだ。


そして、
10月に初めて満徳寺を訪れた。

クロストレックの研修会が、
泉大津で開かれなければ、
もう会うことは無かったかもしれない。


そして11月になり、
WRCが開催された翌日に来訪された。

まだまだ、
これからという時だった。

今朝出勤してブログのコメントに目を通し、
訃報を知った。

お知らせ頂き有難うございました。

悟る_f0076731_19161550.jpg

だけど、
ふと思う。

落合さんほどの人物だ。

きっと悟っていたに違いない。

残念だ。

残された落合さんの愛機は、
最近三台揃って取材された聞いた。

晴れ舞台を得て、
さぞかし嬉しかったことだろう。

残されたスバルに、
落合さんの魂が宿るはずだ。

スバルを愛し続けた落合さんに、
最強のスバルが奏でるサウンドを手向ける。




何としても18時迄に堺に向かう。

悟る_f0076731_15030894.jpeg
落合さん、
きちんとお別れができて良かった。

安らかなお顔にホッとしました。

ゆっくり休んでくださいね。
悟る_f0076731_17211789.jpg
さようなら。

Commented by 五条銀吾 at 2022-12-09 08:43 x
落合さんの訃報を発信した後、クラブのメンバーからも真心こもるメッセージが続々と届いています。
数年ぶりに投稿された方も居て、改めて皆さんの衝撃を感じました。
高橋三雄先生からも電話があり、先日来訪された時のことをしみじみと語られておりました。
そして「皆様も、くれぐれも健康で」との伝言を。
改めて健康であることの重要さを感じています。
Commented by b-faction at 2022-12-09 09:28
安らかなお顔でした。
前の晩から眠られたまま、
その生涯を閉じられました。

お別れの訪問が出来て良かったです。

お知らせ頂き、
本当にありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b-faction | 2022-12-08 14:52 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction