人気ブログランキング | 話題のタグを見る

濃厚

濃厚_f0076731_19294209.jpg

犬社員は昨日よく頑張り、
帰宅したのが遅かったけれど聞き分け良く行動した。

運動不足なので本当なら走りたいはずだけど、
プーラーを使った引っ張り合いを15分ほど続けたら納得した。

ご飯食べて体拭いてハウス。
「朝になったら思いっきり走ろうね」と約束した。

約束を守るため朝5時に起きて犬酒場に出ると、
雨がしとしと降っていた。

こりゃ駄目だ。

ヘビーウエットな犬ゲレンデは、
制動距離が伸びるだけでなく、
スリップを誘発するので股関節に負担を掛ける。

今日はできないぞ、
と話しかけると、
意外にも素直に従って屋根の下に入った。

雨は午前中に止み、
お昼になると空も少し明るくなった。

犬ゲレンデのコンディションも良くなり、
ガブガブボールを全力で追いかけ、
全開急制動を繰り返した。

物凄いブレーキ痕が何条も残る、
とても気持ち良いトレーニングになった。

排便に促すと素直に従い、
念入りにカラダを拭いてから、
お楽しみの昼ご飯を食べハウスイン。

残り僅かになった山栗の持ち帰りも忘れなかった(笑)

その後で主は空腹を満たす。

今日は和風パスタに、
古川さんから戴いたホットサンドメーカーで作った、
カリカリのベーカリーを楽しんだ。

このガジェットは実に優れモノで、
パンの耳が凄く美味しくなる。

最初に作った時は、
耳を取らないと美味しくないかなと心配する出来だったが、
焼き方が甘かっただけだ。

慣れてきたら最高に美味しい。
これは手放せなくなった。

古川さん、
重宝してます。

ありがとうございます。

そして、
待望のポタージュスープを作った。

濃い味の牛乳を買って、

濃厚_f0076731_19295283.jpg
夕張の福山さんに戴いた、
北海道のエキスがギュッと詰まったスープを味わった。


濃厚_f0076731_19295703.jpg
実に深くて味わい深い、
素晴しいコーンスープだ。

残るパンプキンスープが待ちきれない。

福山さん、
ありがとうございます。

オートサロンで、
待ちきれない美味しいクルマを見た。
濃厚_f0076731_19300126.jpg
穏やかな、
しかし深い思慮を感じる平岡社長が、
絶対の自信をもって開発した最新のマシン。

やはり東亜の技術はSUBARUを支えるので、
スポンサーのロゴも一等地だ。
濃厚_f0076731_19300642.jpg
STCは新たに出来た関連会社で、
元々はタグインターナショナルと言う、
デザイン系の会社だった。

三鷹にあるSTCも今後は各種のコア技術開発に勤しむだろう。
今後が楽しみな会社だ。

空力アイテムの先行試験か。
濃厚_f0076731_19301105.jpg
全身に広かったサメ肌が、
実に挑戦的なオーラを放つ。


濃厚_f0076731_19301692.jpg
ブレンボとBBSとファルケンの、
三位一体が楽しみだ。

給油口の周辺には、
様々なスポンサーの名前が並ぶ。
濃厚_f0076731_19302242.jpg
その時、
フェロールームの並木常務と再会した。
彼はにこやかに指を差した。

濃厚_f0076731_19302765.jpg
その先には誇らしげなステッカーがある。

オールスバルで取り組む、
濃厚_f0076731_19303207.jpg
素晴しいプロジェクトは、
必ずや良い結果を残すだろう。

細かい所に面白い細工がちりばめられ、
気になって仕方がない。
濃厚_f0076731_19303720.jpg
待望のシューマシンで、
確実に上位を狙う。


濃厚_f0076731_19304233.jpg
レースの結果が今から楽しみだ。

この絵肌を全身に広げたニューカラーは、
濃厚_f0076731_19304706.jpg
そろそろ本気でSUBARUブルーと名付けたらどうか。

未来永劫に渡って、
軸足のブレないカラー戦略を構築するためにも、
堂々とSUBARUブルーを名乗りマットカラーとして定着させるべきだ。

その時が来たように感じたが、
濃厚_f0076731_19305351.jpg
平岡社長の胸の中は、
それよりも、「もっと大きな野望」に満ちていた。

それが何かははっきりとわからない。

静かなる男の、
今後の戦略が楽しみだ。

そして、
今後の国内販売戦略の中で、
もう一つのビタミンカラーを、
自らの近くに手繰り寄せる事が出来た。
濃厚_f0076731_20321943.jpg
XVに使われていたら、
STIスポーツには手が届かなかった。


こんなチャンスはない。

WRXとは違うオレンジビタミンカラー戦略を、
是非勇気を持って進めて欲しい。

シャキンとした純ガソリンエンジンで、
FFに特化したSTIスポーツだ。

凄味のあるオレンジを前面に押し出し、
メッキパーツを一切使用せず、
ラスターブラックと調和させる。

STIにしか作れないクルマを、
このビタミンカラーを活かして、
是非味わい深く提供して欲しい。

今日はXVで純ガソリンのボクサーエンジンを堪能した。
濃厚_f0076731_19372975.jpg
これにもSTIの強烈なスパイスが似合う。

更に高いレベルへと磨き上げて欲しい。


名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-01-16 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31