人気ブログランキング | 話題のタグを見る

LEVORG STI SPORT#な一日

昨日犬酒場で使う炭を買うために綿半に飛び込んだ。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11361622.jpg
別に節約したいわけじゃ無く、
目に飛び込んだので衝動買いした。

旨そうなので。

ホントに旨かった。

犬酒場での宴会を中止して、
部屋飲み切り替えた。
なので、
持ち帰った缶は室温に対して外気温のままだから、
丁度良い冷え心地だ。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11362194.jpg
七百円台とは思えぬ赤身。
ダイナミックな計画を見直して、
臨機応変に切り替えた結果、
思わぬ良い結果を生んだ。

マリオの戴いた大和芋を、
犬酒場に置いている。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11362791.jpg
箱にメモがいっぱいあるが、
これは陸斗の行動した履歴だ。

18日は17時から走らせたので、
18時7分にハウスへ入った。

結果的に飼い主の健康維持にも役立った。

たまには早く寝ないと体に悪い。

高津さんはアジリティの良いクルマを作る天才だ。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11363195.jpg
Sシリーズが作れない状況を、

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11363919.jpg
執念で乗り越えコンプリートカーを産み出した。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11365564.jpg
このクルマは量産ラインで完成しない。
群馬県の某所にあるSTI専用工場に運ばれ、
ここまでの統一感を出すために、

1台1台架装される。
かなり手間がかかる。

そのことが、
あえて光物を残した窓肩モールなも現れた。
キックアップした際立ちがかっこいい。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11370110.jpg
エンジンルームには、
少し形を変えたテンションパーツが見える。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11371097.jpg
ドアの内張も、
質感が高い。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11371550.jpg
「代田さん、
LEVORGE STI Sport♯ですが、
私達STIとして、
久しぶりのコンプリートカーですので、
しっかりと作り込みました」

高津さんの言葉には、
熱い息吹が潜んでいた。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11372124.jpg
シルバーのシートベルトも、
彼が特に拘ったところだ。

内外装の意匠は、
走り味との統一感を特に意識している。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11372707.jpg
スバルの能力を考えれば、
もうこの手のクルマに、
RECAROの文字は要らない。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11373233.jpg
STIをレカロの位置に下げ、
彼ら独自のナッパレザーを使ったシートで、
充分勝てる気がする。

自社ブランドのシートに活路を持て。
割高なレカロは捨てた方が良い。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11373749.jpg
ルーフは黒く締めた。

ステアリングは、
是非アルカンターラにしたい。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11374383.jpg
内装のルーフや、
ピラーのトリム部品の黒色化は、
現行の量産車では展開していない。

こうしたアイテムを、
隅々に織込み走りと意匠を調和させた。

LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11374909.jpg
新開発の19インチBBSホイールは、
リムの高さがノーマル車と異なり、
アジリティの向上に貢献しているという。

新しく開発したSTIの知見だ。

下回りやオーナメント等を黒く引き締め、
より走りを想起するアイテムを投入した。


LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11375429.jpg
ブレーキに拘る高津さんが、
手を加えられなかった理由は深い。

恐らく安全制御に関するサプライヤーが、
その部分に手を貸さないからだろう。

本人は何も語らないが、
ブレーキキャリパーを変えたいに決まってる。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_11375983.jpg
「特にSTIが拘る、
ステアリング切り始めに拘りました。
微小舵での応答性について、
力を入れています。
前回のWRX S4 STI Sport♯で、
変更できなかった、
細かなアイテムも変更しました。
クルマ1台の性能として、
より丁寧に作り込んであります。
その違いは、
乗った瞬間に、
直ぐに感じて頂けると思います。
代田さんに是非ご確認して頂きたいと思います」

自信に溢れていた。

毎朝、
陸斗をさ走らせる時、
なぜブレーキ性能を求めるのか。

そのアジリティが非常に高いからだ。

前回のWRX S4 STI Sport♯は、
ベースとなる量産車が、
もともとRECAROシートだった。

コンプリートにする場合、
その分は今回より原価が低くなる。

ならばSTIもレカロを捨てよう。
群馬大学と開拓した知見を活かし、
高性能シートを作って見せてくれ。

欲しいのはレカロのシートより重厚なブレーキキャリパー。
欲しいのはBBSのホイールより軽いアルミルーフ。

カッコ良いだけでは長続きしない。
カッコ悪くてもホンモノなら長く続く。

さあ、
下呂温泉に到着した。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_18273286.jpeg
ここは文化遺産でもある。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_18281444.jpeg
部屋からの眺めも良い。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_18284313.jpeg
充電して帰ろう。
LEVORG STI SPORT#な一日_f0076731_18291043.jpeg

名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-01-19 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31