人気ブログランキング | 話題のタグを見る

好きなクルマ

下呂に向かう前に、
コーヒータイムを楽しんだ。
好きなクルマ_f0076731_20233450.jpg
お正月に富士河口湖町の宮下さんに戴いた、
好きなクルマ_f0076731_11055136.jpg
チーズケーキをシェアした。

どんな味か楽しみだった。

好きなクルマ_f0076731_11055983.jpg
早速インスタントのスターバックスを用意して、
カップにお湯を注いだ。
好きなクルマ_f0076731_20270088.jpg
スタバの強い味が心地良く合いそうだ。
好きなクルマ_f0076731_20290176.jpg
実にクリーミーで香り高い。
口の中で濃密に溶ける。

この味から思い出した。

もう3年になるのか。
陸斗が来て一年半なので、
そこから折り返すと面白い。

あの頃は中性脂肪が1000もあったんだ。

すっかり忘れていたけど、
クルマの味は忘れなかった。

このクルマの味が恋しくて、
最後のチャンスに仕入れた。

あっという間に黒とクールグレーカーキが売れたので、
仕様は違うが同じテンロクのパールホワイトも手に入れた。

けれど、
やはり何といっても、
ピュアレッドのベースグレードが魅力的だ。

また乗りたいクルマの一つなので、
調達しておいて良かった。

三年前を振り返ったのには訳がある。

石の上にも三年と言われるように、
物事が好転する区切りとなる。

けれど、
それよりももっと長いスパンで、
物事を俯瞰する必要が生じている。


この二日間で奇妙な気付きがあった。
好きなクルマ_f0076731_20322629.jpg
水曜日のお昼、
うなぎ屋で奇妙なものを目にした。

ホンモノのお札に加え、
古ぼけた新聞がテーブルの中に仕込まれていた。
好きなクルマ_f0076731_20382382.jpg
大艦巨砲主義に異を唱え、
中島知久平が海軍を退役した20年後に当たる。

これは母の生まれた年でもある。

ここから世界大戦に向かってゆく。
不気味な「今日から無条約時代」
「建艦防止の折衝」の見出しが並ぶ。

戦勝国として調子づいていた。
そして、
その8年後、
大変な罰が当たった。

戦争に勝ち、
戦勝国として栄華を誇る。

好きなクルマ_f0076731_20431230.jpg
その頃の名残を残す高級旅館だ。

好きなクルマ_f0076731_20432846.jpg
素材も良く味付けも魅力的だ。

好きなクルマ_f0076731_20475999.jpg
どの料理も美味しく、
健康にも配慮されている。
デザートが非常に良い。
好きなクルマ_f0076731_20485084.jpg
こうした伝統は、
一朝一夕では構築できないが、
その半面であの時代独特のギュッと捩じれたテンションを感じる。
好きなクルマ_f0076731_20510074.jpg
この旅館は下呂温泉の再興に大きな力を発揮した。
それがどの規模の凄さなのか、
ここに来てよく解った。
好きなクルマ_f0076731_20505545.jpg
そして、
稼いだ金をどう使うのか、
当時の産業界のパワーバランスが歴史的産物を残した。
好きなクルマ_f0076731_20515081.jpg
ダンスホール的なユニークな造り。
螺旋階段も面白い。
好きなクルマ_f0076731_20540249.jpg

そこに家族風呂が連なる。

好きなクルマ_f0076731_20540825.jpg
それぞれ趣が違っている。
好きなクルマ_f0076731_20562640.jpg
この空間に何かのオーラを感じた。

好きなクルマ_f0076731_20563929.jpg
歴史は積み重なる。

夕方ちょっと来て、
翌朝そそくさと帰る場所では無かった。

キチンと時間を作り、
逗留することでカラダが癒され、
また世のために働く様、
充電する場所なのだ。

敬意を払っていくべきなのに、
ちょっと横着したと反省している。

今の時代のテンションも、
極めて大きな世界的価値観の変化だから、
敬意を払って大きな目で見ないと罰が当たるだろう。

日本は戦争に突入するよう罠にはめられた。

それがこの二日間で良く解った。

罠にはめられて、
列強の思惑通りになった。

そして最後に火事場泥棒に入ったのが、
あのロシアだ。

1945年に日ソ中立条約を破ったソ連による、
満洲地域の占領と悲惨な残留孤児の発生や、
シベリヤ抑留の悲劇を忘れてはならない。


まだまだ何が起こるか分からない。

気を引き締めよう。

Commented by 懂倚眉 at 2023-01-22 15:33 x
日本軍が中国に来て、偽满洲国を作り、日本語教育を強要し侵略して来た。抗日戦争は日本が世界にはめられた結果やむを得ず侵略せざるを得なかったのではなく、日本国の利権拡大のために侵略した。そもそも偽満州国を作らなければシベリア抑留も起きなかった。第二次対戦に突入せざるを得ないようにはめられることもなかった。日本人の歴史観は第二次対戦開戦や敗戦までしか遡らないことが多い。
Commented by b-faction at 2023-01-22 17:13
「懂倚眉」とは「もっとよく理解しろ」と言う事でしょうか。面白い言葉を戴きました。それ以前に遡り捉えたことで「調子づいていた」のフレーズが頭に浮かびました。利権拡大が目的でなければ戦争なんて起きませんね。きれいごとは書きません。日本人の歴史観と一括りにされても困ります。
Commented by 懂倚眉 at 2023-01-22 21:31 x
いいえ、これは人名です。
Commented by b-faction at 2023-01-22 22:28
そうですか。今後とも宜しく。
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-01-20 22:00 | Comments(4)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31