人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クロストレックの輝き

一昨年の三月を振り返ると、
随分色々な事があった。

二年と言う節目は、
クルマにとって車検に当たる。

それではヒトにとって、
どんな節目に当たるのだろうか。

錆びた時計が不吉さを物語る。
クロストレックの輝き_f0076731_18114463.jpg
毎日夜の10時迄仕事して、
そのままプールに行く生活を続けていた。

プールの後はサウナに入り、
その中で腹筋してカラダに大きな負荷を掛けていた。

二年前の3月16日は、
そんな自己満足がプールでピークに達していた。
クロストレックの輝き_f0076731_18115043.jpg
カラダは健康にみえるが、
ズルズルと体重が増え続けた。
クロストレックの輝き_f0076731_18115504.jpg
この後すぐに67kgを突破した。

後々になって、
インシュリンが通常の5倍も出てることが血液検査で発覚した。

異様な眠さを感じる自覚症状が現れていた。

泳ぐ距離を500mに減らして、
14分台で泳ぎ切れたかどうかで、
一喜一憂の毎日だった。

馬鹿な事をしてた。

ちょうどこの日は、
新潟の村山さんにお譲りした、
銀色のGRFがほぼ完成した日だった。
クロストレックの輝き_f0076731_18120084.jpg
朝一番から予防整備を終えたGRFが、
高速テストに向けて最終調整されていた。

クロストレックの輝き_f0076731_18120753.jpg
それから、
二年経って再びお目に掛かれる日がやって来た。

クロストレックの輝き_f0076731_18122642.jpg
昨日新潟からロイヤル車検で来訪され、
愛機をお預かりした。

その間はB4を脚にして、
中津川にあるラジウム温泉を満喫された。

クロストレックの輝き_f0076731_18123383.jpg
ステキなお土産を戴いた。

クロストレックの輝き_f0076731_18124022.jpg
魚沼か。
聞いただけで涎が出る地名だ。

凄い。
クロストレックの輝き_f0076731_18124720.jpg
美味しそうなビールがたくさん入っている。

もう一つの袋には、
クロストレックの輝き_f0076731_18125702.jpg
これまた興味深いジュースが詰まっていた。


クロストレックの輝き_f0076731_18131055.jpg
これはきっと健康に良い。

村山さん、
ありがとうございます。

二年前に話を戻す。

その翌日の夜、
村山さんの高速テストを快調に終え、
誰もいない工房に戻った。

クロストレックの輝き_f0076731_18131622.jpg
シャッターを開けると、
赤いSVXが迎え入れてくれた。

内田さんのSVXも車検で入庫中だった。
クロストレックの輝き_f0076731_18132568.jpg
この愛機をお返しした日に、
岐阜から佐野さんが来訪された。

やはり同じように、
車検の終わった愛機を迎えに来られた。

二年の節目は大切だ。
今年も二年ぶりに来訪され、
佐野さんからロイヤル車検を承った。

せっかくお越し戴いたのに、
外出中で申し訳ありません。
クロストレックの輝き_f0076731_18221263.jpg
ステキなお土産を戴いた。

凄くおいしそうなどら焼きだ。
クロストレックの輝き_f0076731_18221916.jpg
西尾製菓とあるが、
両口屋の名前もある。
クロストレックの輝き_f0076731_18225167.jpg
早速戴いた。

クロストレックの輝き_f0076731_18230066.jpg
両口屋是清は大手菓子屋として昔から名が通るが、
西尾両口屋という屋号もあるのだと初めて知った。
クロストレックの輝き_f0076731_18230830.jpg
これには、
何か深い話があるのかもしれない。

このどら焼きはホンモノの味だ。

バターや生クリームでお茶を濁らせなくても、
堂々と和菓子らしく美味しいどら焼きが出来る。

クロストレックの輝き_f0076731_18231432.jpg
餡の風味も良く、
甘さも適度で、
胃もたれしないのが嬉しい。

可能なら七福も、
この道を目指して欲しいなぁ。

佐野さん、
とても美味しくいただきました。
ありがとうございます。

愛機の完成を今しばらくお待ちください。

佐野さんが来訪された時に、
四日市から佐藤さんもいらっしゃった。
クロストレックの輝き_f0076731_18232216.jpg
出かけていて申し訳ありません。

クロストレックの輝き_f0076731_18232853.jpg
ステキなお土産をありがとうございます。

クロストレックの輝き_f0076731_18233653.jpg
これは旨そうな饅頭だ。

クロストレックの輝き_f0076731_18234179.jpg
隣町の飯田で購入され、
わざわざ届けて戴いた。

クロストレックの輝き_f0076731_18234842.jpg
それでは蕎麦饅頭を頂こう。

クロストレックの輝き_f0076731_18235350.jpg
香り良く味も滑らか。
正に饅頭の中の饅頭だ。

とても美味しくいただきました。
ありがとうございます。

二年前を振り返ると、
佐藤さんとも思い出がある。
クロストレックの輝き_f0076731_18240024.jpg
結構強い雨が降っていたが、
ドライブエクスペリエが始まると、
若干雨脚が弱まった。

この日は11月9日だった。
陸斗と暮らすようになって4カ月と9日が過ぎていた。

夜帰宅すると、
ハウスの中が大変な事になっていた。
クロストレックの輝き_f0076731_18240607.jpg
いよいよ本格的に「噛む」「掘る」の本能が目覚め始めた。

引きちぎれるものがあれば、
手当たり仕出しに咥えて振り回す。

執念が凄いので、
齧る時に自分の舌先まで食いちぎる。
クロストレックの輝き_f0076731_18241318.jpg
この後、
フローリングを前脚で掘って穴をあけた。

直接オオカミを交配して産み出された犬種なので、
その身体能力に驚かされる。

その半面で、
ここに来た時に与えた縫いぐるみの犬は、
絶対に引きちぎったりしなかった。

咥えて振り回すことはあっても、
ダメージを与える事はしない。

いつも一緒に寝ていて、
縫いぐるみとしての能力限界を迎え、
ペラペラの姿になるまで共に過ごした。

しらない人なら狂犬かと思うかもしれないが、
とても人間臭い犬種なのだ。

クロストレックの輝き_f0076731_18242158.jpg
急速に成長して力も強くなってきたが、
今と比べると本当に幼い。

クロストレックの輝き_f0076731_18242826.jpg
この時、
犬酒場は未完成ではあったが、
一緒に過ごす最高の場所になりつつあった。

陸斗の成長も凄いけど、
飼主の健康改善も著しかった。

早起きしないと生活が成り立たない。

あえて、
そう言う覚悟を決めたことが、
急激なカラダの変化を引き起こした。

しっかり食べても痩せた。
そして遂に、
血液のデータがオールグリーンになった。

こうして振り返ると、
今年の11月9日が楽しみになる。
クロストレックの輝き_f0076731_18243500.jpg
お互いに、
どんな性能に変わるのだろうか。

三代目インプレッサに端を発した、
スバルのXVは成長が著しい。

クロストレックの輝き_f0076731_18244047.jpg
クロストレックと名を変えたが、
その起源はレオーネバン4WD「LG」だと断言する。

貨物ナンバーではあったが、
極めて乗用車を意識しながら、
税制を考え4ナンバー化を貫いたクルマだ。

クロストレックの輝き_f0076731_18244745.jpg
こんなにスタイリッシュな姿になるとは、
あの頃想像だにできなかった。

クロストレックの輝き_f0076731_18245408.jpg
ルーフ後端からクオーターパネルに流れる、
シェパードのような美しさは、
正に「肉体美」と言える魅力を放つ。

そこにアクセサリーがまた良く似合う。


ぜひ動画を楽しんで欲しい。

明日もお楽しみに。

Commented at 2023-03-09 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2023-03-10 15:37
佐野さん、ブログの記事かと思い焦りましたが良く読み返して理解しました。入れ違いになったようです。すみません、大変失礼しました。仕上がりをお気に召して戴けてとても嬉しいです。またお目に掛かる日を楽しみにしています。ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-03-05 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction