人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秋の開田高原便り

秋の開田高原便り_f0076731_18403829.jpg
秋晴れに誘われた。


秋の開田高原便り_f0076731_18404362.jpg
待っていたかのように、
その男性は現れた。

無人野菜販売所のはずだけど、
いつもオジサンかオバサンのいる楽しい場所。

ちょっと覗いたら白菜があったので、
買おうとして車を降りた。

おや、
キノコが並んでる。

「はないぐち」と書いてある。

見てたらオジサンが歩み寄って来て、
「他にもあるよ」という。

見せて見せて。

何があるの?
「はないぐち」

どうやったら美味しい?

「おろし」

なるほどね。

採ったばかりに嘘はない。
秋の開田高原便り_f0076731_18404780.jpg
腰籠から出して前処理中だった。

これはほんの一部で、
この四倍くらいの量はある。
「いくらで買う」

このオジサン、
面白い。

ボケたようなふりして鋭く突っ込む。

1000円!
「安い。ふもとに持ってけば4000円だ」

じゃあ1500円!

聞こえないふりしてる(笑)

「よし!売った!!2000円」

買わないわけにはいかないね。
秋の開田高原便り_f0076731_18405242.jpg
オジサン、
ありがとう。

そのまま、
クルマに乗って「やまゆり荘」に直行し、
美味しい湯を楽しんだ。

丁度1時にやまゆり荘を出て、
秋の開田高原便り_f0076731_18405885.jpg
その脚で一番近い「のらくろ」へ。


秋の開田高原便り_f0076731_18410282.jpg
陸斗を待たせて一足先にお昼ご飯だ。


秋の開田高原便り_f0076731_18410622.jpg
女の人の気配を感じたら、
甘えた声で呼んでる。

スケベな犬だな。


秋の開田高原便り_f0076731_18411287.jpg
満腹になった。


秋の開田高原便り_f0076731_18411730.jpg
手打ちではないが、
美味しい蕎麦に違いはない。

秋の開田高原便り_f0076731_18412166.jpg
と言うよりも、
ヘタな手打ちより美味しいので、
舐めちゃあいけないね。

最近は、
二足の草鞋も多くなり、
蕎麦の味のばらつきが気になる時がある。

蕎麦よりも、
この店の岩魚丼がごちそううだ。

良い塩梅の味で
秋の開田高原便り_f0076731_18412647.jpg
かば焼き風のステキな仕上げだ。

岩魚は強い魚なので、
これ位の量がとても心地良く美味しい。

駐車場を借りて、
陸斗にお昼ご飯を食べさせ、
早速木曽馬の里に移動した。
秋の開田高原便り_f0076731_18413278.jpg
良い写真が撮れました。

二宮さんがいたらなぁ・・とふと思い出す。

木曽馬のおばさんたちは、
秋の開田高原便り_f0076731_18413747.jpg
思いやりが深い。
お互いの痒い所を癒し合ってる。

秋の開田高原便り_f0076731_18414602.jpg
小僧が割り込む余地は無し。

声を聞きつけて仔馬が寄って来た。

秋の開田高原便り_f0076731_18415179.jpg
あんまり喧しいと蹴飛ばされるよ。

秋の開田高原便り_f0076731_18415663.jpg
まだ帰りたくないなぁ・・・。
秋の開田高原便り_f0076731_18420281.jpg
飼主にも都合がある。

秋の開田高原便り_f0076731_18420742.jpg
何食べるの?
それ美味いの???

秋の開田高原便り_f0076731_18421183.jpg
あなたには、
ミルクビスケットがあります。
楽しいドライブだった。

これからますます素敵になる、
秋の開田高原を、
一味先に味わいました。

それでは、
また明日。

Commented by 福島 at 2023-10-12 22:42 x
社長様
いいですねぇ〜開田高原。
この前行ったとこですが、日が暮れてからだったので、改めて晴れた日に大きな樹を眺めながら散歩したくなりました。
陸斗君と同じで「また行きたいなぁ〜」です。これからだと、ブルーベリー畑の紅葉を見に行くのもいいですね。
Commented by b-faction at 2023-10-13 07:03
福島さん、おはようございます。L1ラリー観戦がてら、開田に行かれると紅葉と黄葉のピークだと思いますよ。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-10-11 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction