人気ブログランキング | 話題のタグを見る

五色の甘金丹

五色の甘金丹_f0076731_18241970.jpg
トミカはやっぱり凄い。

持ってるのもあるし、
初めて見るのもあれば、
お馴染みのモデルもある。

ステキなピラミッドだ。
夢があり購買意欲を掻き立てる。
五色の甘金丹_f0076731_18241459.jpg
このオブジェも良かった。

この箱、
インプレッサハウス用に欲しい。
どこかで手に入らないかしら。


五色の甘金丹_f0076731_18240907.jpg
黄色いいインプレッサは以前お客様に戴いて、
綺麗に飾られているけど、
このキャリアカーは知らなかった。

ぜひ探して手に入れてこの組み合わせで飾りたい。
五色の甘金丹_f0076731_18242485.jpg
それにしても凄い渋滞だ。

限定トミカのスバルもあるけど、
ここまで並んで買うほどの魅力は感じなかった。

ラリーの応援にマリオが来てくれたようだけど、
五色の甘金丹_f0076731_20123131.jpg
残念ながら会うことはできなかった。

五色の甘金丹_f0076731_18243546.jpg
息子からメールが届いて、
お土産も戴いたことを知った。

マリオ、
ありがとう。
五色の甘金丹_f0076731_18244079.jpg
とても美味しく戴きました。


五色の甘金丹_f0076731_18244505.jpg
これは、
予想以上の芳醇な旨味で、
ちょっと刻んでキュウリなどと混ぜた、
酒のつまみにすればよかったと後悔した。


五色の甘金丹_f0076731_18245006.jpg
カステラも美味しかった。

ぱさぱさなカステラも多いが、
五色の甘金丹_f0076731_18245416.jpg
しっとり感に加え適度な甘さと、

しっかりしたザラメが底に付いていて、
コイツが絶妙な美味しさを演出してた。

来年は頼むよ。

富山から島田さんが来訪され、
五色の甘金丹_f0076731_18250151.jpg
ステラの整備を承った。

スバル内製最後の軽自動車のトップグレードは、
やっぱり重厚感が凄いな。

リフトに移動しただけで感じる、
率直な印象だ。
五色の甘金丹_f0076731_18250736.jpg
ステキなお菓子を沢山頂いた。


五色の甘金丹_f0076731_18251265.jpg
霊験あらたかな印象のお菓子だ。

食べるのが楽しみだ。

五色の甘金丹_f0076731_18251913.jpg
この甘金丹も初めて見た。
中央にあるノーマルのカスタードに加え、
様々な味が四種類加わってる。


五色の甘金丹_f0076731_18472089.jpg
確かに醤油味だ。



五色の甘金丹_f0076731_18472573.jpg
とは言えレイバックの様にしっくりこない。


五色の甘金丹_f0076731_18473056.jpg
結局しっとりとした、
バニラ風味のカスタードが一番似合う。
五色の甘金丹_f0076731_07095543.jpg
と思ったら、
そのアレンジバージョンも配給された。
五色の甘金丹_f0076731_07100320.jpg
馴染みの容貌だが、
味には柚子のスパイスが加わる。
五色の甘金丹_f0076731_07101031.jpg
こう考えると、
チョコレートに流れず黒ゴマ醤油にこだわったのは、
実にまっとうな流れなんだ。

面白いな。

ピスタチオとイチゴの味が想像できない。

このようなチャレンジは、
購買意欲を刺激する。

似合うに合わないを評価する軸が増えた。

島田さん、
ありがとうございます。

東京から石川さんが来訪され、
五色の甘金丹_f0076731_18252750.jpg
ステキなお土産を戴いた。


五色の甘金丹_f0076731_18474085.jpg
淡路島の名物だ。


五色の甘金丹_f0076731_18474604.jpg
箱を開けたら、
中身の印象がまるで違う。

どんな味がするのかな。

楽しみだ。
石川さん、
ありがとうございます。

17時半を回ったので、
感謝デイ用の肉を用意してもらったお礼を兼ねて、
三週間ぶりにクマチクに行った。
五色の甘金丹_f0076731_20053987.jpg
陸斗は専務に会いたいようで、
店内を凝視していたが、


五色の甘金丹_f0076731_20054447.jpg
閉店間際の店内にはいつもの女性が一人しかいなくて、
陸斗は何となく寂しげだった。

けれど、
お姉さんのお薦めで、
幸運にも滅茶苦茶お値打ちな旨豚が入手できた。

ここのショーケースには夢がある。
だから購買意欲を掻き立てられる。

陸斗と三人で食べるのにぴったりの300gが、
何と600円と少しで買えた。
五色の甘金丹_f0076731_20055138.jpg
早速持ち帰り、
最後の仕事に臨んだ。

二ヶ月お待ちいただいている、
柘植さんのレガシィが仕上がり、
テストの要請があった。
五色の甘金丹_f0076731_20055918.jpg
早速ハイウエイに飛び乗った。

深刻な事故だったらしく、
長時間の通行止めが続いていたが、
ようやくクリアされたけどまだ後始末の最中だった。

高速道路のクルマは少なく、
順調に中間地点に到着した。

五色の甘金丹_f0076731_18475497.jpg
対向車がまばらにやってくる。
バスも多いが量が少ない。

その後理由が解った。

リニア中央新幹線のトンネル工事が始まる前に、
橋梁の強化が進んでる。

いたるところで片側通行だが、
一か所非常に短い区間を下手な信号制御で交通規制する所があり、
そこがボトルネックになっていた。

五色の甘金丹_f0076731_20060803.jpg
木地師の里と呼ばれる清内路の集落から、
中津川方面が長距離に渡って大渋滞。

お気の毒だ。

事故処理が終わるまで中津川で待ってれば、
こんな苦労しなくても良かったのにね。

残念だが、
中津川インターチェンジの周辺に、
大きな容量の商業施設がひとつもない。

サラダコスモの中田社長は、
道の駅を作りたいと頑張っていたけど、
残念ながら頓挫したようだ。

川上屋の向かい側に大きな土地があり、
遂に造成工事が始まった。

けれども、
商業施設にはとても不十分な面積で、
切り売りが始まっちゃった。

一説ではABホテルの進出。
もう一説は岐阜ダイハツ中津川店の移転。

どちらの信憑性も高いね。

道の駅が出来れば、
諏訪インターチェンジ周辺の様に、
滞留する場所が増えて良かったんだけど、
なかなか都合よくいかないね。

五色の甘金丹_f0076731_18480040.jpg
レガシィの5速ターボマニュアル、
仕上がり最高だ。
安心してお渡しできる。

柘植さん、
もうしばらくお待ちください。

やっぱりマニュアルターボは五感を刺激する。
最高の相棒になるだろう。

さあ、
11月も順調にスタートした。
明日もお楽しみに。

名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-11-04 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction