人気ブログランキング | 話題のタグを見る

過渡期の商品に愛着感じるなぁ!

過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19553675.jpg
ミニストップのソフトクリーム、
こんなに美味しかったっけ?

大きなソフトクリームマシンで作った味と変らない。

今は導入してるのかな。

それともサービスエリアのコンビニだから、
大量に出る事もあり美味しくなったのかな。

以前、
ミニストップのソフトクリームは美味しいと聞き、
実際に食べて落胆した覚えがあったので、
味の改善に驚いた。

マクドナルドのソフトも美味しいよね。

作るところを見る事が出来ないので、
想像するしか方法は無いけど、
以前とは機械そのものが違うんじゃなかろうか。

と、
しみじみ思うほど美味しかった。

まあ、
まだ熱ぽいので、
飛び切り美味しく感じたのかもしれない。

三重出張から戻り、
昨夜も早めに寝て、
今朝は月に二度ある掃除の日で始まった。

通称「車庫」と呼ばれる施設を集中して清掃し、
併せて冬支度に備えた。


過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19554158.jpg
もうスタッドレスが必要な気候になった。
車庫の中を整頓するチャンスでもある。

すると、
薄汚れた箱が外に持ち出された。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19554794.jpg
なんとラビットと言う名前だったんだ。

FL-H2500Vはロビンブランドの製品だ。

思い出した。
その当時はまだ産業機械事業部が存在していて、
中津川市が先日ラリーフェスの会場になった中津川公園で、
環境展示会を開催した時に協力して戴いた。

そのお礼も兼ねて、
何か導入しようとした時、
「事業から手を引く」と聞いたので、
買えなくなる前に慌てて購入したエンジンブロワ―だ。

箱を改めて見ると、
沼津にあったロビンの工場は、
既にマキタに売却されていたことが分かる。

正に過渡期の製品なのだ。

最近エンジンブロワを展示場の清掃でよく使う。

とても重宝しているが、
購入した当初は違う目的で購入した。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19555208.jpg
桜の木の枯葉が凄いので、
吸い集めて腐葉土作ろうと考えた。

が、
ゴミや埃が多くて手を焼いた。

そんな事は余りにも無駄な作業だと気付いて、
早々と止めたがこのマシンを購入して本当に良かった。

軽いし音も軽快で威力もある。
結局吹き飛ばすことにしか使わないので、
吸い込むための付属品を、
一度使った後すっかり忘れていた。

過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19555809.jpg
勿体ない。
これも色々と工夫したら、
面白い使い方が出来そうなので、
専用のBOXを買って見えるように管理しよう。

大量の社有車のスタッドレスタイヤの運搬に、
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19562244.jpg
タダノのまっ平になるキャリアカーが活躍する。

そしてケルヒャーのエンジン洗浄機の出番だ。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19563825.jpg
やはりこうした場面では、
内燃機の持つ能力は偉大だけど、
最近はバッテリー式が主流になりつつあり、
その性能にも興味がある。

電池式もかなり軽くなったので
充電式ブロワファンの使い易さに驚いた。

ただ忙しくて、
まだマキタの40Vmax高圧洗浄機MHW001GZを組み立てる時間が取れない。

早くエンジン式と使い勝手を比較してみたい。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19565493.jpg
ただケルヒャーは、
マシンとしてのメカニカルな美しさも合わせ持つので、
とても気に入ってる。

過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19570942.jpg
シャッターも見る見るうちに綺麗になった。

中に御本尊を安置して、
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19571421.jpg
車庫のシャッターを閉めた。

いつ合体できるか分からないけど、
キチンと組立ててあげるからね。

電動工具は便利だ。

その電動工具の親玉のような機械が、
意外にあっけなく壊れてしまった。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19572096.jpg
一番新しいリフトが動かなくなった。

雨水が掛からぬように屋根まで作って設置したので、
管理は行き届いているはずなのだが、
機械に故障はつきものだから仕方がない。

こうした設備はアフターサービスが重要だ。

この工場建設時から、
直ぐ駆けつけてくれるパートナー企業に任せているので、
こうした一大事にも安心できる。

逆に壊れてないのに使えなくなるのが辛い。

同じパートナー企業で、
もっと深い関係にあるのだが、

過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19572951.jpg
もはやどこにもこのスバルに対する窓口は無い。

車庫はこうした機械類も収納してるので、
今日の掃除の際に、
いよいよ処分を考えねばならなくなった。


過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19573508.jpg
誇らしげにスバルのマークがあり、
これが良いのでこれまで大事に使い続けてきた。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19574091.jpg
樹脂部が汚れてはきたけれど、
接点も綺麗だし、


過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19574868.jpg
メカニカルな構造に何の問題も無い。

ところが電池が突然膨満してジエンドだ。
過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19575398.jpg
よくよく見ると、
確かに重量は重いけど、


過渡期の商品に愛着感じるなぁ!_f0076731_19575832.jpg
当時26Vのバッテリーを実用化したのは、
なかなかの技術力じゃないのかと改めて感じる。

但し、
過渡期の商品だったんだよね。
結局撤退して本体の寿命は尽きないのに、
まもなく粗大ごみになる運命だ。

救いようは無いのだろうか。

尤も、
最近マキタの電動工具は比較的安価なので、
余程安価にバッテリーが入手できないと、
使い続ける意味はない。

過渡期の製品の宿命だろうか。

ブレークスルーした最新のマキタの充電式工具類は、
どれも軽くて高性能なので、
息子もプライベートで購入している。

ただねe-カッターを、
買い替えればいいってものでもないんだよね。

この愛着はクルマに通じるものがあるな。

やっぱり六連星が付いてるからだろうな。

26Vバッテリー、
何とかならないモノかなぁ・・・。

捨てるには惜しいね。

電気自動車もそうならないことを願いたい。

それは今日の動画を。


Commented by 篠 紀雄 at 2023-11-26 10:07 x
代田社長様 お世話になります。
静岡県の篠です。
富士ロビン 沼津 懐かしいです。
サービスマン現役のころは車の修理点検で良く引き取り納車で行っていました。
いつの間にかマキタになってしまっていました。
黄瀬川沿いの富士ロビンのすぐ近くにラジエター修理していただけるラジエター工業さんがありリビルト品もあり助かっていました。
今でも営業されていると思いますが、修理していただけるところがあると安心して車に乗っていられます。
Commented by b-faction at 2023-11-26 18:40
篠さん、あの煙突が懐かしいです。毎週あれ見ながらヤオハン本部に赤飯納入してました。
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-11-24 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction