人気ブログランキング | 話題のタグを見る

得意分野を磨いた結晶

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18255695.jpg
見事な作品だった。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18260046.jpg
そば幸の大将から戴いた鮎は、
見れば見るほど丁寧な仕上げだ。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18260521.jpg
?マークが興味をそそる。

釣人ではなく漁師の領域だ。

火曜日は朝遅めのトレーニングから、
そば幸へ食事に行くためのドライブ、
そこから恵那へ買い物に行くまで、
ずっと陸斗と一緒だった。

更に帰る途中で歯医者に寄って、
帰宅して運動してから、
最後はウサミで灯油買って、
オークワへ買出しに行くまで、
ずっと一緒の一日だった。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18261180.jpg
TPOをわきまえてきた。

その状況によって、
クレートに入れと命じると、
最近は素直に従う。

相変わらず、
飼主のつまみ見てピーチクパーチク煩いし、
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18261999.jpg
犬や子供に「俺んとこ来い!」と喧しいが、
ここ一発の約束が守れるシェパードに成長した。

無駄な動きが徐々に減り、
マスターらしさが板について来た。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18262619.jpg
熱燗は苦手だけど、
「ちょっとひとなめいただけませんか」

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18263357.jpg
と下出に要求する。


ほお!
良い子じゃないか。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18264196.jpg
ササッと膝に乗るが、
決して完全に服従してるわけじゃなく、
目的は鮎だった。

焦げる匂いが気になって仕方がない。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18270471.jpg
飛び散る脂が美味いのだろう。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18271063.jpg
本体には決して手を出さないが、
執拗にテーブルを舐めまくる。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18271562.jpg
行儀悪い!

叱られると、
「なんでやなんでやなんでや」と煩い。

最高の鮎だった。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18272020.jpg
大当たりの子持ちで、
その風味と言ったら筆舌に尽くせない。

陸斗には無理だよ。
塩振ってあるから。
ミルクビスケット食べなさい。

そんな感じで、
暖かい夜を過ごしたら、
二人そろって酔いが回って寝落ちした。

翌朝は、
精を付ける事から始まった。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_19283638.jpg
朝食のとろろ飯は抜群に活力を引き出す。

大好物の一つだ。

これ食っておけば、
シェパードの全力運動に付き合える。

思いっきり走らせて咥えさせて、
ご飯食べさせた後、
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18272623.jpg
マキタの高圧洗浄機を組立てた。

難しくは無いけど、
接続に無駄な動きを出したくない。

コネクトがどうなってるか調べたら、


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18273639.jpg
専門メーカーのタカギが売る、
一般的なホースコネクターと同仕様らしい。

それなら夏の間活躍した、
散水用のホースが活用できる。

などと思案してたら、
陸斗に黄色いリードをつけ忘れた。

これまでなら、
相手されないと八つ当たりで何か齧ったり、
「あさおんであそんで」と煩かったが、
じっと時が来るのを待つようになった。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18274379.jpg
そして、
ラジオ英会話のエンディングが流れた途端、

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18275539.jpg
俺の時間だとばかりに、
ピョンと飛び起きてた駆け寄って来た。

リードを自分でせがみ、
ここからは突進あるのみだ。

ゲレンデを縦横無尽に駆け回り、
飽きてきた頃を見計らって、
貯めていた枯草と枯葉と剪定枝の整理を終えた。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18280161.jpg
左端は三年物の剪定「幹」で、
かなり乾かしたけど切る術がなく、
そのまま焼いたら燃残った厄介モノだ。

薪に利用できないものは灰にして大地に還し、
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18280773.jpg
大きめの枝を移動した焼却釜へ、
一輪車に乗せて運んだ。

そこで遅めの昼食を簡単に摂った。

良い天気なので、
太陽の下で食べるのが心地良い。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18281398.jpg
前夜の買出しで入手した、
オークワのパンをちぎって食べた。

スーパーのパンとはいえ、
侮れないのが実情だ。
東京駅の真ん前にある、
お洒落なベーカリーのパンより美味しい。

土地代が高い場所で、
上限切られる製品の販売は難しい。

「広告宣伝費」だと割り切る度胸が無いと、
大都会への出店は厳しさ増すばかりだろう。

オークワはパンの良しあしが客足に影響すると考えるのだろう。

損得よりも広告宣伝でパンを焼いてるな。

何も付けずに美味しく食べられて、
ちょっと真昼間から喉越し良いもの欲しくなる、
味わい深いパンだった。

それで犬酒場の冷蔵庫から
レモンサワーを出して飲んだ。

すると次が閃いた。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_19590569.jpg
出張前に桑名のまき子さんから、
ステキな味の贈り物が届いていた。

都合が良い事に、
それを全て犬酒場の冷蔵庫の中に保管した。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18281887.jpg
早速取り出して、
一口齧って驚愕した。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18282437.jpg
これらは物凄く味が良い。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18283001.jpg
きっと残りの味も期待できる。
チーズなんて、
多分好みにピッタリだ。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18283835.jpg
こんな時は陸斗号に陣取って、
主と同じ空気を楽しむ。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18284487.jpg
お客様から戴いた「いいもの」が、
こんな時のためにストックしてある。

一つ失敗してしまった。

喧しい陸斗をゲレンデの照明ポールに繋いだ時、
季節外れの暑さに、
ブヨが復活したことに気がつかなかった。

連れに行くとブワーんとたかられていて、
毛の生えていない所を吸血されたようだ。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18285116.jpg
ゴメンネ。
迂闊だったよ。

しっかり食べ終えて、
次の作業に取り組んだ。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18285870.jpg
厄介な幹を切断し薪にする。

薪割を持ってないので、
マキタのチェーンソーで細切れにして、
燃えやすいサイズに揃えた。

使い方が下手なのだろ。
枝の節を縦に切ろうと無理したので、
もくもく煙出るけど溝が深まらない。

あほな使い方で、
電池がすぐに切れた。

カーンと割れば一発だけどね。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18290879.jpg
幹切るには電池じゃ弱い。

枝に特化した方が利口だな。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18291648.jpg
相変わらずブロワーは大活躍だ。
このコスパは抜群に高い。

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18292210.jpg
燃え盛るけど枝の熱量は意外に低く、


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18292989.jpg
この程度の燠では十分蒸すまでたどり着けず、
カセットコンロで追い焼した。

でも、
結果的に美味い具合にコントロールできたので、

得意分野を磨いた結晶_f0076731_18293510.jpg
最高の焼き芋が出来た。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18294334.jpg
一回で4本焼いたのは初めてだけど、
この大きさのダッチオーブンで十分対応できると確認できた。


得意分野を磨いた結晶_f0076731_18295094.jpg
見て見て!
最高だよ。

無駄の全くない美味しさだ。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18300064.jpg
皮を陸斗が喜ぶので、
丁寧に摂り分けて一緒に楽しむ。

やっと今年の大物が届いた。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18300866.jpg
得意分野を磨いた、
これは正にスバルの結晶だね。

無駄の無い動きに感動した。

俊敏でしなやか。
シャープでスイート。
得意分野を磨いた結晶_f0076731_18301329.jpg


ステキなクルマが誕生した。
この美味しさをぜひ店頭で楽しんで欲しい。


名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2023-12-07 22:00 | Comments(0)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31