人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ホンダの迷走

クールな無機質。
ホンダの迷走_f0076731_19592547.jpg
巨大なエレベーターホールは、
いつも雄大に来訪を迎えた。
このビルに20年以上通った。

サイズのデカさに驚いたものだ。

ホンダの迷走_f0076731_19593079.jpg
ジャンボ作ってた会社が真下にあるので、
当然と言えば当然か。

もう時効だよね。

こんな風景は貴重な思い出だ。
ホンダの迷走_f0076731_19593539.jpg
丸の内の一等地に引っ越した頃は、
恐れ多くも賢くも、
中でこっそり宴会開いた。
けれども、
コンプライアンス厳しくて、
この一回限りだった。
ホンダの迷走_f0076731_07312239.jpg
中谷さんとは長い付き合いだ。
船井ホールディングの社長になられた今も、
昔と変わぬ印象を持ってる。

その急躍進を支えたベースも、
ホンダの迷走_f0076731_19595146.jpg
初期の頃から内装を工夫し、
更にひとまわり大きくなったが、
もう業務の限界だと言う。

来月からは同じ玄関口でも八重洲に移動だ。

ホンダの迷走_f0076731_20001925.jpg
その丸の内最後の例会に、
深い感慨を覚えながら参加した。


ホンダの迷走_f0076731_20002486.jpg
ステキなお弁当だった。

このような場合、
一番不似合いなおかずから箸をつけ、
その出来具合を予想する。


ホンダの迷走_f0076731_20003019.jpg
当然これを選んだが、
実に美味しかった。

この弁当を選んだスタッフは、
実に聡明な人だな。

今日のファシリテーターも、
実に聡明な人だった。
ホンダの迷走_f0076731_20003570.jpg
DX支援本部のチーフコンサルタント、
森田光輝さんの進行で楽しく近況の発表をさせていただいた。

森田さん、
奥村さん、
ありがとうございます。

会議を終えて外に出た。
ホンダの迷走_f0076731_20004758.jpg
来月から高速直結でビルの地下に入ることができる。

あそこに入るのは40年振りになるな。
シェパードと触れ合うのを我慢した年月に近い。

また新たな体験に繋がるのかな。
実に楽しみだ。

帰りに買った小豆ミルクで、
ホンダの迷走_f0076731_20005439.jpg
今日一日が始まった。

ホンダの迷走_f0076731_20010089.jpg
これは大好物で、
売り切れてなければ必ず買う。


ホンダの迷走_f0076731_20010579.jpg
上品な甘さと、
べたつかかぬように、
パウダーをまぶした口当たりが良い。

一度味わうと病みつきだ。

シバザクラも美味しくて病みつきになるだろう。
ホンダの迷走_f0076731_20011118.jpg
名古屋の長谷川さんにご指導いただき、
シバザクラを植えた花壇の改善を終えた。

今日のプログラムは前回に続き、
環境改善に終始した。



ホンダの迷走_f0076731_20011751.jpg
長谷川さん、
ありがとうございます。

肥料設計の難しさを実感する毎日だが、
頑張って乗り越えるよう努力します。
ホンダの迷走_f0076731_20012323.jpg
皆で分担し、
薄暗い場所を取り除いた。
ホンダの迷走_f0076731_20012908.jpg
クルマを移動して、
隠れた部分を整えた。

ホンダの迷走_f0076731_20013472.jpg
崩れかけた花壇も修復し、
こちらにはナデシコを植えた。

作業が終わるころ、
埼玉から松井さんが愛機の点検で来訪された。
ホンダの迷走_f0076731_20014132.jpg
ステキな奉納品を頂戴した。

ホンダの迷走_f0076731_20014713.jpg
これらは全てインプレッサハウスに並ぶ。

ホンダの迷走_f0076731_20015440.jpg
松井さん、
ありがとうございます。

このクルマには思い出がある。
ホンダの迷走_f0076731_20020071.jpg
中部地区に一台だけあった試乗車を、

ホンダの迷走_f0076731_20020562.jpg
しっかり借りて乗り倒した。


ホンダの迷走_f0076731_20021283.jpg
スペックCらしい仕上がりだったが、
飼う気にはなれなかった。

何故なのか、
今振り返ってよくわかった。

ハッチバックも好きだ。
スタイルはこっちの方がいいし、
5ドアの方が様々な面で有利だ。

けど、
セダンじゃ無かったからね。

多分それが背中を押されなかった理由だろう。
ホンダの迷走_f0076731_20021980.jpg
松井さんから、
他にもステキな添加剤を戴いた。

ホンダの迷走_f0076731_20022421.jpg
これで元気を付けて、
後半加速します。

松井さん、
ありがとうございます。

松井さんと一緒に会社を出て、
湯船沢までお送りした後、
温泉で疲れを癒す彼と別れた。

その前にある五平餅屋で、
お昼ご飯を買って帰ろうとして、
置いてあった中日新聞に眼が止まった。
ホンダの迷走_f0076731_20022989.jpg
へ?

なんじゃこりゃ。

ホンダって国内で組む相手がないから、
アメリカでGMと組んで電気やるんじゃなかったの。

全部電気にするって言ってたけどねぇ。

あ、
そういう事か。
GMと電気自動車について、
結局ご破算になったんだ。

昨年のモビリティショーで、
ホンダの迷走_f0076731_20025545.jpg
ホンダは誰が「先導」してるか良く解らぬ、
謎のクルマを出展してた。

これも偶然見つけて奇妙に感じて、

ホンダの迷走_f0076731_20030060.jpg
係の人に聞いたが雲を掴むような話で、
実態がサッパリつかめない。

説明してる人の話が、
クルマの話に聞こえないのだ。

あの短期決戦で長持ち無視のソニーと、
ホンダは何が嬉しくて組むのが謎だったが、
組んでもらえる相手を見つけるのに、
きっと四苦八苦だったんだろう。
ホンダの迷走_f0076731_20030576.jpg
この奇妙なクルマの後で、
更に散々出尽くした出涸らしのようなモデルを見た。


このモデル作るのに、
一体いくらかけたか知らなけど、
お金の無駄遣いだよね。
ホンダの迷走_f0076731_20031172.jpg
そして、
更に謎だったのが、
「けったいな乗り物」に、
なぜこんなに広い土地が使えるのか?

ものすごく余裕がある「ように」見えた。

ホンダの迷走_f0076731_20031612.jpg
ホンダには湯水のように、
使えるお金があるな、
と感心してた。

けれども、
この記事を見たら、
全て合点がいった。
ホンダの迷走_f0076731_20024975.jpg
今思えば変だったもの。

この場所には、
恐らく本来ならGMと売る予定だった、
将来の電気自動車が並ぶはずだったんだ。

本当に瀬戸際で、
共同開発が破綻し、
大きな空間が無駄になった。

そう考えると全てが次の一言に結び付く。

「付け焼刃」

内燃機は止めると言い切ったけど、
この調子じゃ朝令暮改かな。



ホンダの迷走_f0076731_20032268.jpg
豊田から板倉さんが、
愛機WRXのメンテナンスに来訪され、


ホンダの迷走_f0076731_20032739.jpg
ステキなお土産を戴いた。

さっそく楽しませて戴きました。
板倉さん、
ありがとうございます。

ホンダの迷走_f0076731_20033440.jpg
今日も有意義な一日だった。

皆さん、
ありがとうございます。


ホンダの迷走_f0076731_20034134.jpg
今日の素材の準備が出来たと、
西尾君から連絡があった。

真っ黒なフォレスター、
ステキな相棒にいかがかな。


良く走る良い子だ。

かしこまって乗る必要もなく、
取り立てて難しい技も不要だ。

ホンダの迷走_f0076731_20034785.jpg
さあ、
帰って犬酒場で明日の支度をしよう。
明日は、
真っ黒な相棒を連れて出社する。

お楽しみに。

Commented at 2024-03-15 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-faction at 2024-03-16 07:21
梅本さん、おはようございます。近々やってくるので話しておきます。BRZはギリギリまで軽量化を追求したスバルの野心作です。なのでバランスを崩すのも楽しさを誘発しますが、バーターも大きい、正にクルマ好きのクルマになってます。それも、その結果の一つですね。
名前
URL
削除用パスワード
by b-faction | 2024-03-15 22:00 | Comments(2)

毎日の活動やスバルについてご紹介します


by b-faction